「Windows 10のPCでiPhone7プラスをiTunesに同期化しようとしました。「同期化セッションの開始に失敗したため、iPhoneは同期化できませんでした」という意外な通知を受けます。PCとiTunesを何度かトラブルシューティングすることでこのiTunesの問題を解決しようとしてみました。マイクロソフトとアップルのサポートにも問い合わせてみましたが、その助言はあんまり参考になりませんでした。同期化セッションの開始に失敗する問題をどうすれば直せるか教えてください。―ジェリー・クック」

Sync sessions failed to start

「iTunes同期化セッションの開始に失敗しました」の解決法

iTunesはiOSデバイスのコンテンツを管理するのに素晴らしいツールですが、iTunesのエラーが出てくると通常とても煩わしいことです。ジェリー・クックさんの他、多くの人がiTunesの問題に遭遇していることが、マイクロソフトのサポートコミュニティー、アップルのサポートコニュニティー、Mac RumorsなどのiOS関連ウェブサイト上のレビューの中からわかります。Windows PCでiPhoneをiTunesと同期化しようとしているときになぜ「同期化セッションの開始に失敗しました」というエラーが起こるのでしょうか?以下が、iTunes同期化セッションの開始に失敗する理由の例です。

  • iTunesやiTunes関連要素のインストールが不完全。
  • iTunesソフトウェアやiTunesライブラリーの破損。
  • 古いiTunesとそのコンポーネントのソフトウェア。
  • iOSライトニング(USB)ケーブルの欠陥か偽造。
  • iTunes同期化オプションを設定していない。

さらには、iOSデバイスとiTunesを同期化するときに「iTunes同期化セッションの開始に失敗しました」というエラーを直すのに、以下のコツが役立ちます。

#1. 一番簡単で最良の解決法

iMyFone TunesFixは、すべてのiTunesエラーや問題への高度な解決法です。iTunesの問題をデータを失わずに修理するための最新のソフトウェアで、最大100件以上のiTunesインストール、バックアップ、復元、同期化、アップデート、アンインストール、接続エラーを直すことができます。iTunesのジャンクファイルや重複ファイルを消すこともでき、ハードディスクの容量を空け、PCのパフォーマンスを速めます。TunesFixは、iTunesを修復し、エラーを直すための高度な解決法で、一回クリックするだけで、データを失わずに、エラーを自動探知し修復することができます。

iMyFone TunesFix

主な機能:

  • 一回クリックするだけで、「iTunes同期化セッションの開始にに失敗しました」を直します。
  • さらに100件以上ののiTunes問題やエラーを直します。
  • 修復中にデータを削除することはありません。
  • iTunesを空け、速度を高める二つのモードがあります。
  • iTunesと関連コンポーネントを完全にアンインストールします。

無料で試す

TunesFixを使って「iTunes同期化セッションの開始に失敗しました」を直す詳しい手順:

ステップ1:PCにTunesFixを起動します。iTunesの詳しい状況を表示するので、「修復」をクリックしてiTunesを修復します。

Fix Other iTunes Problems

ステップ2:iTunesを使ってiOSデバイスを同期化してみます。「iTunes同期化セッションの開始に失敗しました」という問題がなお続く場合は、次のレベルに進み「その他のiTunesの問題を直す」をクリックします。

repair itunes

ステップ3:「修復」をクリックし、プロセスを開始します。

#2. その他の一般的な解決法

「iTunes同期化セッションの開始に失敗しました」という問題を直すのに、その他の一般的な解決法を以下に挙げます。

1. iTunesをアップデートすることで同期化セッション開始の失敗を直す: 「iTunes同期化セッションの開始に失敗しました」というエラーは、iTunesやそのコンポーネントのソフトウェアが古いために起こるかもしれません。iTunesを最新版に更新するには、以下の手順に従ってください。

  • ステップ1:PCをネットワークに接続します。iTunesを起動し、「ヘルプ>アップデートを確認」に行きます。
  • ステップ2:指示に沿ってiTunesをアップデートします。

update itunes

2. 古いiTunesをバックアップすることで同期化セッション開始の失敗を直す: iTunesライブラリーが破損している場合、削除することでこのエラーメッセージが出てくるのを止めるのが良いです。

  • ステップ1:iTunes>パフォーマンス(Macの場合)を選びます。編集>優先設定(Windowsの場合)を選びます。
  • ステップ3:削除したいバックアップを選びます。カーソルを上に乗せることで詳細を見ることができます。
  • ステップ4:「バックアップを削除」、次に「確認」をクリックします。

delete backup

#3. 一般的なiTunesの問題とお勧めの解決法

iTunesを使っているとき、iTunesの同期化、インストール、アンインストール、アップデート、修復の煩わしい問題に遭遇することでしょう。

  1. iTunesが電話に接続できない
  2. iTunesがインストール/アップデートできない
  3. iTunesがiOSデバイスのファイルをバックアップ/修復できない
  4. その他のエラーや問題

これらのエラーの最善の解決法は、包括的なiTunes修理ソフトウェア―– iMyFone TunesFixをダウンロード・インストールすることです。このソフトウェアは、一回クリックするだけで、すべてのiTunesエラーを直してくれます。

無料で試す