app_store
無料で試す
  • Win
  • Mac
  • iOS

iTunesのバックアップ破損を修復する方法 [推奨]

iTunesは、iOSユーザーがデバイスのバックアップと復元を行うアプリケーションです。安全で速く、ほとんどの場合上手く機能します。しかし、まれに何らかの不明の原因により、バックアップが破損することがあります。こうなってしまった場合、バックアップから復元することはできません。ただし幸いにも、iTunesのバックアップ破損を修正する方法はいくつかあります。

iTunesのバックアップ破損を修正する方法

以下はいくつかの効果的な修正方法です。

1. 破損したiTunesバックアップを修復する

iMyFone TunesFixは、iTunesのバックアップ破損の修復だけでなく、さまざまな他のiTunesのエラーや問題の修正を行うように設計された強力なツールです。TunesFixは、iOSユーザーが空き容量を増やすためiTunesデータを消去し、iTunesのパフォーマンスを向上させます。また、TunesFixはiTunesの問題を自動的に検出して、修復機能を使って簡単に修正することができます。

home page

主な特徴:

  • ワンクリックでiTunesのバックアップ、メディアファイル、ソフトウェアアップデートファイルなどを削除します。

  • サードパーティのアプリケーションで作成されたiTunesデータとバックアップをすべて消去します。

  • ワンクリックでiTunesとそのすべての関連コンポーネントを簡単にアンインストールできます。

  • デバイスがiTunesによって検出されていない場合にも、TunesFixは修正できます。

  • このソフトウェアは、iTunesのアップデートに関する問題を修復することもできます。

  • iTunesのバックアップと復元の問題を修正するワンクリック対処法。

無料で試す

破損したiTunesバックアップを修復する手順:

ステップ1:TunesFixを開き、ホームインターフェースに行き、 "Repair Backup / Restore Errors"「バックアップ/復元修復」モードを選択してください。Repair Backup/Restore Errors

ステップ2:“repair”「修復」をクリックすると、ソフトウェアは破損したiTunesのバックアップを修復し始めます。

Repair Backup

ステップ3:プロセス完了まで数分間待ってから、iTunesを開き破損したバックアップが修復されているかどうかを確認します。

不明のエラーが原因でiTunesが正常に動作しない場合にも、TunesFixを試すことができます。このソフトウェアは、様々な問題を修正することができます。

TunesFixの完全ガイドに移動>>

2. 破損したiTunesのバックアップを削除して再度iTunesでバックアップをする

2.1 破損したiTunesバックアップの削除

iTunesインターフェースを使用して、破損していたり互換性のないバックアップを削除することができます。プロセスは簡単です。

次の手順を実行してください:

ステップ1:Windows PCまたはMacでiTunesを起動します。

ステップ2:Windows PCの場合は、Edit > Preferences「編集」>「環境設定」に移動します。Macをお使いの場合は、Macの左上隅を使用してこれらのオプションにアクセスしてください。

ステップ3:Preferences「設定」で、Select Devices [デバイスの選択]に移動し、バックアップリストからお使いのデバイスを探します。

ステップ4:デバイスを見つけ選択したら、破損したバックアップまたは互換性のないバックアップを選択し、Delete Backup「バックアップの削除」ボタンをクリックします。 ポップアップが表示されたら、Delete 「削除」ボタンをクリックして確認します。Delete the Corrupt iTunes Backup


2.2 iPhoneをもう一度バックアップする

iTunesでのiPhoneのバックアップは、バックアップを削除することと同じくらい簡単です。最初にiPhoneをパソコンに接続する必要があります。

次の手順を行います:

ステップ1:iTunesを起動し、iPhoneをパソコンにケーブルで接続します。

ステップ2:インターフェイスの右上隅に表示されている接続したiPhoneをiTunesから選択します。

ステップ3:今度は「このコンピュータ」オプションをクリックし、「バックアップ」列で「今すぐバックアップする」オプションをクリックします。バックアップ処理が開始されます。

Back Up Now

3. iTunesの代替手段を使ってiPhoneをバックアップする

iTunesのバックアップが破損しているためにiTunesを使用してiPhoneをバックアップできない場合は、代わりにサードパーティのiMyFone TunesMateの使用をお勧めします。TunesMateはワンクリックでiPhoneで利用可能なすべてのメディアのバックアップと復元を提供します。iPhoneをTunesMate経由でバックアップするとき、バックアップの破損や非互換性の問題に直面することはありません。なぜなら、このソフトウェアはiTunesでよく知られているすべてのバグやエラーとは無関係だからです。

Umate tunesmate

100万以上のダウンロード

主な特徴

  • 数回クリックするだけで、iPhoneで利用できるすべてのメディアファイルをエラーなくバックアップします。

  • 写真、ビデオ、音楽などのあらゆる種類のメディアファイルをバックアップし、復元します。

  • iPhoneのメディアファイルをパソコン/ iTunesにバックアップするだけでなく、簡単にiPhoneに戻すことができます。

  • TunesMateを使用中、バックアップを作成するためにiTunesを開く必要はありません。

  • デバイス上の以前の使用可能なバックアップを使用して、破損したiTunesメディアライブラリをすばやく再構築します。

無料で試す無料で試す

TunesMate経由でiPhoneミュージックをパソコンにバックアップする手順:

ステップ1:パソコン上でiMyFone TunesMateを起動します(まだダウンロードしていない場合は公式サイトからダウンロードしてインストールしてください)。

ステップ2:互換性のあるケーブルを使用してiPhoneをパソコンに接続します。

export to your computer

ステップ3:TunesMateのインターフェースから、Music「音楽」タブを選択します。iPhoneで利用可能なすべての曲がリストアップされます。

ステップ4:パソコンにエクスポートする音楽ファイルを選択します。

Select Folder

ステップ5:選択後、Export > Export to PC 「エクスポート」> 「PCにエクスポート」オプションを使用して、パソコンに上の場所を選択します。目的のフォルダに移動したら、Select Folder 「フォルダの選択」を選択すると、転送プロセスが開始されます。