iOSデバイスからiCloudのアカウントを削除しようかと思っているけれども、パスワードを忘れてしまいましたか?パスワードなしでアカウントを削除することはそもそも可能なのでしょうか?幸い、可能です。電話を脱獄せずにアカウントを削除する方法があります。以下で詳細にこの技を知りましょう。。

脱獄することでパスワードなしでiCloudのアカウントを削除する iOS 12/11/10/9/8/7用

iPhoneを脱獄し、パスワードなしでiCloudのアカウントを削除することができます。以下がこの方法の概要です:

ステップ1:Yalu脱獄ツールを使って電話を脱獄します。

ステップ2: Go to Cydia’s siteに行き、アイ・ファイル、アイ・ファイアーウォール、アイ・クリーナーをダウンロードします。これらのツールは、デバイスからパスワードを削除するのに役立ちます。

ステップ3:アイ・ファイルを使ってパスワードを削除します。var/Keychains/からkeychain-2.dbを削除します。iCloudのアカウントがiPhone/iPadからパスワードなしで削除されます。

delete keychain-2

ステップ4:iPhone/iPadを再起動します。

ステップ5:アイ・ファイアーウォールを使ってすべての接続を拒否し、「apple.com」をブロックし、作動している間にネットワークの介入するのを避けます。

ステップ6:アイ・クリーナーを使って、アイ・クリーナーの最初のページでiCloudDeamonを削除します。

ステップ7:iPhone/iPadを再起動します。

ステップ8:再び起動したら、デバイスで設定>iCloud>iPhoneを探すに行きます。「iPhoneを探す」機能がオフになっているのがわかります。これで、iPhoneからパスワードなしでiCloudのアカウントが削除することができます。

delete keychain-2

ステップ9:次に、アイ・クリーナーを使ってiCloudDeamonを再起動し、Cydiaを使ってアイ・ファイアーウォールを削除します。デバイスを再起動します。

ステップ10:設定>iCloudに行き、新しいiCloudIDとパスワードを使ってサインインします。非公式な方法で前のアカウントが削除されたため、「サーバーが接続できません」というエラーメッセージが出てくるかもしれません。そうしたら、うまくいくまでやり直します。

ステップ11:新しいアカウントで「iPhoneを探す」機能をつけます。

テップ12:パソコンかiPhoneでiCloud.comに行きます。お使いのデバイスを選び、「サウンドの再生」をタップし、新しい接続が作られたことを確認します。

ステップ13:デバイスが鳴ったら、「iPhoneを削除」をタップします。

erase iPhone

ステップ14:削除バーが終わりに近づいて止まってしまったら、DFUモードを使ってiPhone/iPadを削除します。 このやり方で、iOS 11/10/9/8/7においてパスワードなしでiCloudのアカウントを削除することができます。

iCloudのアカウントなしでiPhoneを永久削除/リセットする

iPhoneを売るつもりならば、iPhoneからすべての情報を永久削除することが最も重要です。iMyFone Umate ProというiPhone削除アプリを使って安全にこれをすることができます。

手動で削除するのと異なり、Umate Proはデータを復元不可能にできます。iPhone/iPadを売るかあげるつもりならば、これは特に便利です。iPhoneにあるいろんなiCloudメディアを含め、個人情報の詳細に誰からもアクセスされないように特別な安全策が欲しければ、Umate Proを使うのが賢明です。

iMyFone Umate Proの使い方の手順:

注意:パスワードなしでiPhoneを永久削除/リセットするには、まず「iPhoneを探す」機能がオフになっていることを確認します。

ステップ1:Umate Proをダウンロード・インストールし、iPhoneをコンピューターに接続します。

無料で試す無料で試す

ステップ2:「すべてのデータを削除」オプションを選び、聞かれたら「削除」をクリックします。

erase guide

ステップ3:テキスト欄に「削除」とタイプすることで削除という選択を確認します。

delete guide

ステップ4:「今すぐ削除」をクリックします。

erase guide

これで基本的に出荷時設定にリセットされるのですが、復元の可能性はありません。

Umate Proのさらなる機能:

  • すべてのデータを削除し、ハッカーにも個人情報を復元不可能にします。

  • 個人メッセージ、連絡先、通話履歴、メモ、写真、動画、WhatsAppチャットなどを選び、永久削除します。

  • サードパーティーアプリによって残された個人情報フラグメントを永久削除します。

  • 削除したと思ったけれど保存領域に残されたファイルを探し、削除します。

iPhone/iPadでパスワードなしでiCloudのアカウントを削除する

iPhoneのパスワードを忘れてしまい、パスワードなしでiCloudのアカウントを削除したい場合、以下の簡単な手順に従うことができます。


  1. 設定に行き、iCloudを探します。パスワードを聞かれたら適当な番号を入力します。

  2. ユーザー名とパスワードが誤っていることをiCloudが表示します。「了解」をクリックし、次に「キャンセル」しiCloudのインターフェースのメインページに戻ります。

  3. 次に再びアカウントを開き、明細を削除し、「終了」をクリックします。

  4. その後、パスワードを入力することなしにiCloudのインターフェースのメインページに戻されます。「iPhoneを探す」機能が自動的にオフになっていることがわかります。

  5. 次にスクロール・ダウンし、「削除」をタップします。削除を確認するように聞かれるので、再び「削除」をタップします。

delte icloud

注意:削除をクリックした後、iCloudに保存されたすべての文書がiPhoneから削除されます!

パスワードなしでiCloudのアカウントを削除するのに役立つ動画 iOS 9用

iOS 9からパスワードなしでiCloudのアカウントを削除するプロセスを一歩一歩説明してくれる動画が必要ですか?この動画では、「iPhoneを探す」をオフにし、パスワードを忘れてもiCloudのアカウントを削除する方法を説明しています。