ここには、あなたがWhatsApp チャット履歴を削除すべきいくつかの理由があります。

  • あなたはご自身のプライバシーに対し心配しており、そしてあなたが誰とコミュニケーションを取っているのかを他人に知られたくない。
  • おそらく、あなたは誰かがあなたの携帯電話をコソコソと嗅ぎまわれる事を恐れている。
  • あなたは携帯電話を売買または手離す予定があるかもしれないので、あなたのプライベートなチャット履歴が残っている事を望んでいない。
  • または、WhatsApp のドキュメントやデータが非常に多くスペースを占領しており、あなたはクリアにしたいと望んでいる。

いずれにせよ、もしあなたがご自身のプライバシーを本当に大切にしてるのであれば、WhatsApp チャット履歴を永久的に削除することを検討するべきであります。

WhatsApp チャット履歴を iPhone から永久的に削除する方法 (100% 復元不可能)

WhatsApp チャット履歴をどのようにして復元不可能にするのか?それは、幸いにもあなたのプライバシーが危険にさらされる前に、あなたのプライベートデータを検索し永久的に削除できるようにするデータイライザーがあります。そのような iPhone イライザーの1つとしてiMyFone WhatsApp Eraserがあります。これは、WhatsApp チャット履歴を永遠に消去するのみならず、iPhone/iPad/iPod touch からのあらゆる種類の他のプライベートデータをも消去いたします。Umate Pro によって削除したデータはあらゆるデータ復元ツールを使用しても復元は一切されません。

Umate Pro iphone data eraser

100万以上のダウンロード

WhatsAppを削除するオプション:

  • WhatsApp メッセージ、写真、動画、添付ファイルそしてその他のプライベートデータをプレビュー及び選択し、完全に削除。
  • Snapchat, WeChat, Line, Viber, および10件以上の第三者アプリケーションなどの、アプリケーションが残すWhatsAppのプライベートのフラグメントを取り除きます。
  • あなたが以前に削除したデータを見つけ出し永久削除する。
  • WhatsApp キャッシュ及びその他の全てのアプリキャッシュをiPhone から一度にクリアにする無料お試し版。

無料で試す無料で試す

iPhone から永久的に WhatsApp チャット履歴を削除するステップ

ステップ 1: iMyFone WhatsApp Eraser をお使いのコンピューターにダウンロード及びインストールします。それを起動しケーブルを使って iPhone に接続します。

ステップ 2: “Erase Private Data.” (プライベートデータを永久削除)をクリックし、iPhone のスキャンを開始します。

how to delete WhatsApp chat history permanently

ステップ 3: スキャンが完了すると、あなたのiPhone の全てのプライベートデータが表示されます。WhatsApp チャット履歴をプレビュー及び選択できます。

how to delete WhatsApp chat history

ステップ 4: その後、“Erase Now” (今すぐ永久削除)をクリックし、開始を確認することができます。

WhatsApp チャット履歴をiPhone から削除する方法(復元可能)

iPhone からあなたの WhatsApp チャット履歴を「通常の」方法で削除する方法がこちらにあります。ただし、データは復元ツールを使用して復元できる事にご注意ください:

  1. WhatsApp をデバイス上から起動する。
  2. 設定へいく。
  3. チャットへいく。
  4. 下部へいき、 “すべてのチャットを削除する”をクリックする。

しかし、特定の WhatsApp チャット履歴をただ削除したい場合、WhatsApp を起動時に “チャット”へ直接行きます。そして削除したいチャットを左へとスワイプします。詳細ボタンをクリックし、チャットを削除します。チャット履歴は一括削除できませんのでご注意ください。delete WhatsApp chat history

WhatsApp チャット履歴は永遠に削除したのか?

誰かが第三者ツールを使用してあなたの携帯電話からの会話を復元できてしまう事にあなたは気にしないのであれば、おそらく“十分”であるかもしれません、しかし、あなたはご自身のプライバシーを大切にしており、個人情報が間違った手に渡ってしまう事を望まないのでしたら、WhatsApp チャット履歴を手動で削除するだけでは不十分であります。

少しでも技術に精通している人ならどなただも、簡単にあなたのプライベートな会話を復元する事ができます。もしあなたが大切な情報を交換したのであれば、最悪なケースとして、彼らは機密情報を使用してでもあなたの身元を盗むことさえ出来てしまいます。もしあなたが携帯電話を販売するのであれば、データを取り除きクリーンにする事は良いアイデアであります。

WhatsApp チャット履歴を両者から私たちは削除できるのか

実際、この答えはいいえです!

あなたのデバイスと受信者のデバイスの両者から、WhatsApp チャット履歴を削除する方法はありません。WhatsApp チャット履歴はサーバに保存されています。WhatsApp 以外は誰もサーバ内のファイルへとアクセスする事ができません。なので私たちは両者からデータを削除する事ができないのです。(余談ですが、Viberのみが両者からあなたのメッセージを削除する事ができます。)

しかし心配する必要はありません、WhatsApp チャット履歴は永遠にサーバに保存される事はありません。時間切れになるとサーバからデータは削除されます。おそらく、数か月です。

なので機密情報をリークから守るために私たちが出来る事は、削除したチャットを復元可能な状態のままにする代わりに、iPhone から完全に永久削除することなのです。iMyFone WhatsApp Eraserは、第三者アプリをサポートする唯一の iPhone イライザーです、あなたは試してみる必要があります。

無料で試す無料で試す

WhatsApp には個人情報漏洩のリスクがあるのか

Whatsapp は安全なプラットフォームを提供します、つまりユーザは受信者のデバイスのみで解読可能なエンドツーエンドの暗号化メッセージを送信できます。これはプラットフォームを通して送信されたメッセージをユーザ間で遮断できない事を意味します。しかし、メッセージをを受信後、あなたのデバイスがハッキングされメッセージが危険にさらされる可能性があります。iCloudまたはGoogleドライブのリモートストレージを使用する事で iOS 及び Androidのオペレーティング・システム上にあなたの WhatsApp データをバックアップする事が可能です。これらのバックアップは、復号化されたメッセージはデバイス上で保存されます。ただしバックアップのコピーは暗号化されません、そして外部があなたの最新のコピーへとアクセスする際、あなたのデータへとアクセスする事ができます。

Facebook上で Whatsapp データの共有

Facebookは、Facebookアプリの一部としてWhatsappを紹介するためにEUの規制機関の承認を得ました。それ以降、Whatsappに適用されるプライバシーポリシーが2016年8月25日に変更されました。プライバシーポリシーの新しい変更により、WhatsappとFacebook間でのデータを共有することが可能になりました。

fecebook user data leak

Whatsappの暗号化における抜け穴

2017年1月にGuardianにて掲載された記事では、Whatsappに導入された暗号化プロトコルの実装が脆弱である可能性があることを示されました。プラットフォーム間でのメッセージの送信は暗号化されていますが、しかしメッセージ受信後、受信者の電話からアクセス可能であります。