app_store
無料で試す
  • Win
  • Mac
  • iOS

iPhoneはiTunesに接続している時、詰ったことがありますか?これからは解決方法を紹介します

iPhoneはiTunes画面に接続している時、詰まっている時があります。デバイスを使用できないため、これは非常に大きな問題になります。 これが起こると、iPhoneにアクセスすることはできません。起こる原因は色々あります、例えば、最新のiOS 12 / 11.4へのアップデートが間違った、計画通りに行わなかった脱獄の手続きなど。 この記事では、この問題を解決する5つの方法を紹介します。iPhoneがiOS 12/11あるいはその後のバージョンを使用しても、もう一度動作させます。

iPhone stuck on connect to iTunes

1. iTunesに接続している時、エラーが発生する原因?

iPhone/iPad/iPodがiTunes画面に接続している時、詰った主な理由は下記のとおりです:

1. iOSアップデートの失敗

iOS 12 / 11.4へのiOSアップデートが終了して失敗した場合、iOSデバイスの画面にiTunesのロゴが表示されることがあります。 これは、iPhoneのバッテリ寿命が短く、充電ケーブルに接続していない場合に発生するかもしれません。

2.工場復元に失敗しました

iPhoneで定期的な工場設定の復元が間違っていると、これは発生するかもしれません。

3.失敗した脱獄

iPhone脱獄は面白いかもしれませんが、その自体は、非常に簡単に間違う、特に不正な操作を行った場合。

4. ハードウェアの損傷

iPhoneを落としたり、過熱した場合

2. ソフトリセットで強制的にiPhoneをiTunesから切断

iPhoneを強制的に再起動あるいはソフトリセットなどは、iTunes画面に接続するのを含む多くのiOSの問題を解決する一般的な方法です。さまざまなiPhoneモデルで強制再起動を実行する方法は次のとおりです:

1.強制的にiPhone 6、iPhone 6s Plusあるいはその前のデバイスを再起動

Appleのロゴが画面に表示されるまで、少なくとも10秒間、起床/スリープとホームボタンを同時に押し続きます。これは、問題が解決するはずです。まだ画面が故障した場合は、iPhone のOSを再インストールする必要があります。

restart your iphone

2. 強制的に iPhone 7とiPhone 7 Plusを再起動

iPhone 7シリーズのホームボタンは実際には押されないので、AppleはiPhoneの強制再起動方法を変更しました。音量ダウンと電源ボタンの両方を同時に押し、iPhone 7とiPhone 7 Plusの強制再起動処理を開始させます。

restart your iphone

3. 強制的に iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone Xを再起動

音量アップボタンをすばやく押し込むと、離す、音量ダウンボタンでも同じ操作を行います。appleのロゴが表示されるまでサイドボタンを押し続きます。 「スライドして電源を切る」画面が表示された場合は手放ししないでください。

restart your iphone x

3.データ損失無しで iTunesに接続する時に詰まったiPhoneを直す

強制的に再起動しても問題が解決できない場合は、サードパーティのツールを使用することをお勧めします。 iMyFone Fixppo は、さまざまなiOS関連の問題を修正するのに便利です。最新のiOS 12 / 11.4にも適応します。 それが素晴らしい理由は下記の通りです:

iMyFone Fixppo iOS システム復旧 (iOS 12/11.4 サポート)

ios-system-recovery-icon

100万以上のダウンロード

主な特徴

無料で試す無料で試す

iTunesに接続する時に詰まったiPhoneを直す手順

ステップ1:iPhoneをコンピュータに接続する

デスクトップからiMyFone iOSシステムリカバリを開きます。USBケーブルを使用してiPhoneとコンピュータを接続し、ホーム画面から "標準モード"を選択します。

Choose the Standard mode

ステップ2:ファームウェアのダウンロードを開始する

このソフトウェアはiPhoneを自動的に識別するようにプログラムされています。iPhoneを修正するには、iMyFone iOSシステムリカバリがiPhoneに最新のiOSバージョンをインストールする必要があります。このプログラムはデバイスを識別し、iPhoneに必要な最新のコンパチブルバージョンのOSを探します。ファームウェアが検出されたら、「ダウンロード」を押してください。

download firmware for iphone

ファームウェアがダウンロードされるまでには時間がかかりますので、少しお待ちください。

wait for the download

ステップ3:iPhoneを機能的にする

OSがダウンロードされると、iMyFone iOSシステムリカバリが修復プロセスの実行を開始して、iPhoneを再び動作させます。機能するように修理した後、iPhoneは起動されます。これで、すべてのデータを正確に保存したiPhoneを使用できるようになりました。

Make Your iPhone Functional

次回は、iOS 11.4或いはその後のバージョンにアップグレードする時、または他の状況にあった時、このような問題が発生した場合は、iMyFone iOSシステムリカバリを使用することができます。 iOS システム用のiMyFone修復ツールをダウンロードしてください。

無料で試す無料で試す

4:iTunesに接続するのをバイパスするため、iOSを完全に再インストールする(データが失われる)

iTunes画面に接続するiPhoneを解凍するには、iTunesを使用してiOSを再インストールすることもお薦めます。iPhoneのすべてのデータと設定が失われることにご注意ください。 これは、通常、iOSの問題を解決する最後の方法です。 iOSを完全に再インストールするには、以下の簡単な手順に従ってください:

ステップ1: デバイスに付属のUSBケーブルを使用して、iPhoneとコンピュータを接続します。 iTunesがiPhoneを認識できない場合は、それをアンインストールし、最新のバージョンを再インストールしてみてください。 その後、iPhoneはリカバリモードで検出され、2つのオプションが画面に表示されます。

 Reinstall iOS on iPhone

ステップ2: iPhoneの復元をクリックすると、iOSのクリーンインストールが開始されます。 あなたの個人的なデータと設定は失われます。 復元後にiPhoneが再起動します。

5:Apple Storeでのハードウェアを確認

もし上記のヒントのどれもうまくいかなかったら、ハードウェアに問題があるかもしれません。 Appleと予約して、Apple Storeでハードウェアを確認することをお勧めします。

iPhone hardware

注意: このようなiPhoneの問題を解決する前に、まず選択的に或いは完全にiPhoneのバックアップを作成してください。