app_store
無料で試す
  • Win
  • Mac
  • iOS

iPhone 6が無効時にiTunesへ接続する方法とは

質問: iPhone 6が無効になってしまい、iTunesに接続できません。

無効になってしまったiPhone 6をiTunesに接続する方法

もし誰か他の人があなたのiPhone  6, 7, 8 もしくはXの端末からロック解除を試みようとして間違ったパスコードを何度も入力してしまったら、そのiPhoneは無効となり「iPhoneが無効になっています。iTunesに接続してください」とロック画面に表示されます。

表示されたその通知を見たあなたはきっとiTunesに接続すれば自動的にロック画面が修復されるだろうと思われるかもしれません。しかし、それは違います!真実は無効化のiPhoneを修復する前に、色んなステップを実行し複数のiTunesウィンドウへ移動する必要があります。

無効になっているiPhoneとiTunesを接続するステップは次のとおりです:

  1. 以前にiPhone 6とiTunesを同期したことがある場合、同期したコンピュータにiPhoneを接続します。これまでに端末とiTunesを同期したことがない場合、次のステップへお進みください。

  2. PCとiPhoneを接続したまま、iTunesを起動します。

  3. iTunesがiPhoneのバックアップを開始するので完了まで待ちます。同期後「iPhoneの復元」をクリックします。

  4. 設定ページから「iTunesのバックアップから復元」をクリックしてライブラリからバックアップを取得します。

  5. iTunes内からiPhoneを選択したら復元するiPhoneに使用するバックアップを選択します。バックアップの日付とサイズを考慮した上で選択してください。

restore iPhone

iTunesとiPhone 6が接続失敗した場合、これを試してみてください!

もし、iTunesが端末認識しない、iPhoneの復元ができないまたはクリックしても応答がないなどの場合iPhoneロック解除ツールのiMyFone LockWiperを使用できます。このツールは多くの技術およびソフトウェアレビューWebサイトでから大きな話題となりました、なぜなら無効化iPhoneを復元するベストオプション且つ方法であるからです。

LockWiperは、とりわけ特に無効化のiOS端末の修復においてiTunesの代替手段として優れているとソフトウェア業界に大きな波をもたらしました。LockWiperツールを使って数回クリックするだけで無効になってしまったiPhoneのロックを解除できます。早速やってみましょう!

lockwiper iphoneのパスコードのロックを解除

100万以上のダウンロード

無効になったiPhone 6を修復する専門家になる

  • 無効になってしまった時iTunesを使わず簡単にiPhoneへアクセスできます。

  • 4桁および6桁のパスコード、タッチIDやフェイスIDなどのiPhoneロックをすばやく取り除く

  • ロックされていたり無効化されているまたは、破損した画面や不良なボタンのiPhoneをサポート

  • アクティブ化されてるすべてのiデバイスのiCloudアカウントロックを解除する高度型ソリューション

  • 優れポイント: 使用しやすさ(クリックするだけ)、高速な実行(たったの数分)、高い成功率(98%以上)

無料で試す無料で試す

無効化iPhone 6をiTunesに接続し修復するためのステップ

ステップ 1. Windows パソコンまたはMacにiMyFone  LockWiperをダウンロードしインストールします。次にLockWiperを起動し、無効化のiPhoneを修復する処理を開始するために「開始」クリックします。パソコンにiPhone 6を接続してください。

iPhoneスクリーンロックを削除する

ステップ 2. iPhone 6をDFUモードにします(8〜10秒間以上ホームボタンとロックボタンを同時に押し続けます。iPhone画面が消えるまでホームボタンは押したままでロックボタンは離します)。

DFUモード

ステップ3. iPhone 6ファームウェアパッケージをダウンロードします。ここで必ず続行を行う前にダウンロードするパッケージとiPhone 6が合致している事をご確認ください。「ダウンロード」タブをクリックし、ファームウェアパッケージがダウンロードされたら、「検出開始」をクリックします。

ファームウェアパッケージをダウンロードする

ステップ 4.「解除開始」をクリックしiPhone画面ロックを解除します。注意事項をよく読んだら、iPhone 6のロック解除に同意したことを確認するために「000000」と入力します。確認終了後、「解除開始」をクリックします。

解除開始

LockWiperは無効化iPhoneの修復に成功したユーザー達によって証明されています。これは、中古iPhoneのロック解除にも使用できます。実際に使用されたユーザー達が残したレビューがいくつかあります。

iMyFone LockWiperのレビュー

iMyFone LockWiperレビュー: それは機能しますか >>

なぜiPhoneが無効になるのか?回避することができます

iPhone 6画面に「iPhoneが無効になっています。iTunesに接続してください」と表示される理由は以下にあるいずれかが考えられます。

  • お子様がふざけて間違ったパスコードを何度か入力した可能性があります。もしAppleによって設定された制限数を超えて入力した場合iPhoneは無効になります。

  • あなたのお宅へ訪問した友人や同級生が目を離した隙にiPhoneを開こうとしたかもしれません。Appleが設定した制限数を超えて入力した場合iPhone上に「iPhoneが無効になっています。iTunesに接続してください」と表示されます。

  • 間違ったパスコードを何度も入力してしまった可能性があります。これによりiOSはiPhoneを無効にします。

  • 最新版iOSへiPhoneをアップデートしようと試みたがアップデート後iPhoneが無効になってしまった。

  • 理由もなく起こる可能性もあります、特に長期間端末を使用していない時に起こりえます。

これらすべての理由であっても、iMyFone LockWiperは何の問題もなくiPhoneロックを解除できます。なのでiPhoneロック画面から「iPhoneが無効です」表示を削除するには今すぐこのソフトウェアをダウンロードしましょう。

無料で試す無料で試す