多くの人々が無効になったiPadsを修理に出しています。 iPadが無効になっていると、画面に「iPadがiTunesに接続できません」というメッセージが表示されます。 このような状況では、ほとんどの人が何をすべきか分かりません。 間違ったパスワードを何度も入力すると、iPadが無効になります。 ただし、以下の方法を使用して修正することができます。

iPad is Disabled Connect to iTunes

「iPadはiTunesに接続できません」修復

いくつかの方法で、無効になったiPadを修正することができます。 下記をご参照ください。

#1. 無効のiPadを修復 - パスワード除去ツールで修復

困った友人があなたのiPadに間違ったパスワードを何度も入力しましたか?数週間前にiPad用の新しいパスワードを作成したのに忘れてしまい、デバイスがロックされてしまいましたか? もしくは、好奇心旺盛なお子さんが、iPadに触ってしまいロック画面の数字を何度もクリックして最後には悲惨な 「iPadはiTunesに接続できなくなりました」画面になってしまいましたか? この状況からどのようにして元に戻せば良いのでしょうか? iPadのロックを解除し、再び操作が可能になる簡単で素早い方法を探しているのなら、必要なのは強力で効果的なiMyFone LockWiperです。

lockwiper unlock iphone passcode

100万以上のダウンロード

LockWiperはパスワードなしでiPadを無効にします

  • パスワードなしでiPadをロック解除します。
  • iMyFone LockWiperは、4桁および6桁のパスワードのロック解除をサポートしています。 また、顔認証と指紋認証のロックを解除することができます。
  • 無効の、ロックされた、壊れたiOS画面を迅速に復旧します。
  • 最新のiPad、iPhone X、iPhone 8 (plus)、およびiOS 11と互換性があります。
  • 100%成功率保証。

無料で試す無料で試す

iMyFone LockWiperで無効のiPadをロック解除する

ステップ 1:  iMyFone LockWiperをダウンロードしてインストールします。 アプリケーションを起動し、"Start" 「開始」オプションをクリックします。

remove iphone screen lock

ステップ 2: 無効になったiPadをパソコンに接続します。

connect idevice to pc

ステップ 3:  指示に従ってデバイスを検出できるようにDFUモードにします。

dfu mode

ステップ 4:  パソコンでiPadが検出されたら、iPadの詳細を確認してファームウェアアップデートをダウンロードします。

download firmware package

ステップ 5:  その後、“Start to Verify”「確認開始」をクリックしてください。

verify firmware package

ステップ 6:  その後、“Start Unlock”「ロック解除開始」をクリックすると、ロック解除プロセスが開始されます。

verification success

ステップ 7: You will be required to enter to double confirm unlocking, then click ロック解除の確認をするには、“000000”を入力し、“Unlock”「ロックを解除」をクリックします。

confirm unlock

ステップ 8:  数分お待ちいただくと無効のiPadが再起動し、パスワードなしでアクセスできるようになります。

removing screen lock

無料で試す無料で試す

#2. 無効のiPadを修復-  iTunesのバックアップによる復元

この方法は、すでに同期されたiTunesのバックアップを使用してデバイスを復元します。 こちらがその方法です。

ステップ 1. 普段からiTunesを使用しているパソコンにiPadを接続します。

ステップ 2. 自動的にデバイスの同期が開始されます。

ステップ 3. バックアップと同期の完了を待ちます。 完了後、iPadの復元をクリックします。

restore-ipad

ステップ 4. 次に、iOS設定アシスタントがデバイスの設定を要求しますので、「iTunesバックアップから復元」を選択します。

choose-a-itunes-backup-to-restore

ステップ 5. 使用中のiPadを選択し、iPadの最新のバックアップを選択してください。

ステップ 6. 無効化されていたiPadが復元されます。

#3. 無効のiPadを修復- iCloudによる削除 「iPhoneを探す」

iPadを復元するもう1つの方法は、iCloudを使用することです。 このオプションは通常、iPadを盗難または紛失したときに、個人データを保護するために使用されます。 しかし、他の方法を試してもiPadを復元できない場合には、この方法を試してみてください。

ステップ 1. iCloudウエブサイトに移動し、「 iPhoneを探す」をクリックします。

ステップ 2. 次に、デバイスリストからiPadを選択します。

iCloud-Find-My-iPhone-Erase-iPad

ステップ 3.  次に、iPadの消去をクリックします。

ステップ 4. これでiPadのデータが消去されます。

#4. 無効のiPadを修復- リカバリーモードでの復元

iPadをiTunesと同期させたことがない場合は、リカバリーモードで復元することができます。 この方法では、すべてのデータが消去されます。こちらがその方法です。

ステップ 1. ホームボタンを押しながらiPadをオフにして、デバイスをUSBケーブルに接続します。

ステップ 2. ホームボタンを押し続けていると「iTunesに接続」画面が表示されます。

ipad-recovery-mode

ステップ 3. OKをクリックしてiPadを復元します。

get-out-of-recovery-mode

ステップ 4.「デバイスを設定する」をクリックして「iCloudバックアップ」を選択し、iPadを復元します。