理由もなくiPhoneが無効になるのはおかしな話ですが、実際にそれは起こります。Appleサポートコミュニティでは、iPhoneユーザーたちがこの問題について不満を訴えています。user case

理由もないのにiPhoneが無効になっているのはなぜですか?

  • iPhoneが理由なく無効になっているのは、最新iOSバージョンのバグが原因の可能性があります。公式版がリリースされるまで待って、このバグが収まるかを確認してください。

  • iPhoneのタイムシステムに異常がある可能性があります。

  • 友人や同僚がパスワードをふざけて変更したのを知らずに、古いパスワードを入力し続けた可能性があります。

  • iPhoneの無効化には理由があったのかもしれません。誰かが不正なパスワードを何度か入力してiPhoneを開こうとした可能性があります。

無効になったiPhoneを修正するためのツール

iMyFone LockWiper は、「理由がないのに無効になったiPhone」問題や、その他あらゆるiPhoneのロック画面の問題を解決するためのツールです。この記事では、LockWiperは無効になったiPhoneの修正方法の中で一番初めに紹介されています。パスワードを入力せずに無効になった、またはロックされたiPhone、iPad、iPodタッチを修正する最も効率的な対処法です。

lockwiper unlock iphone passcode

100万以上のダウンロード

LockWiperの機能を活用する

  • 無効になっている画面を簡単にスキップして、パスワードなしで通常どおりiPhoneにアクセスできます。

  • 重大な状況では、LockWiperはiPhoneのパスワードを即座に削除します。

  • 4桁、6桁、指紋認証、顔認証など、すべての種類のiPhoneのロックを解除または消去できます。

  • 盗まれた、または中古のiPhoneのロックを解除する場合でも、高い成功率を約束します。

  • 「iPhoneを探す」が有効になっていても、パスワードなしですべての起動しているiPhone / iPad / iPod touchのApple IDのロックを解除します。

無料で試す無料で試す

iTunesなしで「iPhoneが理由なく無効になった」を修正する方法

iMyFone LockWiperは、iPhoneがリンゴループ、白い画面、黒い画面、リカバリモードなどで動かないなど、iPhoneのロック画面に関する問題を対処する必須プログラムです。LockWiperを使えば、無効になっているiPhoneを簡単に修正できます。 

ステップ1. MacまたはWindowsパソコンにiMyFone LockWiperをダウンロードし、インストールします。 LockWiperを開き、“Start”「開始」タブをクリックしてプロセスを開始します。iPhone、iPad、またはiPod touchをパソコンに接続します。

無料で試す無料で試す

iMyFone LockWiper screenshot

ステップ2. iPhoneをDFUモードにします。 LockWiperウィンドウからiPhoneのモデルを選択して、iPhoneをDFUモードにするためのガイドに従ってください。

iMyFone LockWiper screenshot

ステップ3. iPhoneのファームウェアパッケージをダウンロードします。続行する前に、ダウンロードしようとしているパッケージがiPhoneのモデルと一致していることを確認してください。“Download”「ダウンロード」タブをクリックし、ファームウェアパッケージをダウンロードしたら、“Start to Verify”「確認開始」をクリックします。

iMyFone LockWiper screenshot

ステップ4. “Start Unlock”「ロック解除開始」をクリックしてiPhone画面のロックを解除します。注意をよく読み、「000000」と入力して、iPhoneのロック解除に同意したことを確認します。次に“Unlock”「ロック解除」をクリックします。

iMyFone LockWiper screenshot

ほら、とても簡単です。LockWiperは最先端のメディアも勧めています。ぜひお試しください。

LockWiper review

理由もなくiPhoneが無効になった?iTunesで復元する方法

iTunesを使用してiPhoneを復元することにより、パスワードを削除できますが、過去にiTunesとiPhoneを同期していたかどうかによって、パスワードを削除する方法が異なります。これまでにiPhoneをiTunesと同期していた場合は、下記の方法をお試しください。

ステップ1. iTunesがインストールされているパソコンにiPhoneを接続してください。
ステップ2.  パソコンでiTunesを起動し、もしパスワードを要求されたら、そのシステムではiPhoneを同期していなかったことを示します。デバイスの同期時に使用していたシステムに切り替

えます。

ステップ3.  iTunesがデバイスを同期します。 最後に、「iPhoneの復元」をクリックしてください。

ステップ4. セットアップ画面で、「iTunesのバックアップから復元」をクリックします。

ステップ5. 復元するバックアップを選択します。日付とサイズをご確認ください。
restore iPhone

この方法は「iPhoneを探す」がiPhoneで予め無効にされていなければなりません。この方法が利用できない場合は iMyFone LockWiperが唯一の方法です。


iPhoneの無効化を修正するには、上記の2つの方法があります。iMyFone LockWiperは、iPhoneのパスワード、無効になっているiPhone、およびiPhoneのロック画面に関するあらゆる問題を解決するための、より効率的なツールです。 今すぐLockWiperを入手して、より快適にiPhoneをご使用ください。

無料で試す無料で試す