iPhoneのパスワードを忘れた場合はどうなりますか?ロック解除を試しますが跳ね返されます – 端末に保存したものが全く見れなくなると思うと恐ろしくなりますが、大丈夫!ここにすばらしいニュースがあります。 データを失うことなくiPhoneのパスワードを回復するのは実際には簡単です。

ここで言うパスワードには2つの種類があります。

  1. 画面ロックのパスワード:iPhoneの画面ロックのパスワードが分からない場合は、方法1をご確認ください。数分でiPhoneのロックが解除され、データを失うことなく再利用できます。

  2. Apple IDのパスワード: iCloudアカウントのパスワードを回復する方法を探しているなら、方法2をご確認ください。すぐにパスワードを取り戻せます。

データを失うことなくiPhoneのパスワードを回復する3つのステップ

iPhoneのパスワードの種類にかかわらず、パスワードを紛失したときや忘れてしまった時にはこの3ステップで簡単に解決できます。iPhoneのパスワードを削除し、iPhone上で再設定します。iPhoneのパスワードを回復するよりも簡単です。

ステップ 1 iPhoneのデータをバックアップする

データを消去せずにiPhoneのパスワードを削除する方法はありませんが、最初にデータをバックアップしておくことができますので、データを失うことなくiPhoneのパスワードを復元できます。iPhoneがすでに無効になっている場合でも、予めデータをバックアップできます。

iPhoneのiOSバージョンがiOS 11.4.1より前の場合は、iTunesが無効になっていてもiTunesと同期できます。iPhoneをiTunesに接続して最初にiPhoneをバックアップしてから、2番目のステップに進んでiPhoneのロックを簡単に解除できます。

iPhoneのiOSのバージョンがiOS 11.4.1以降の場合は、iPhoneのUSBアクセサリをオンにしていれば、iPhoneをiTunesに接続してバックアップすることができます。バックアップが完了したらすぐにiPhoneのロックを解除できます。

ステップ 2 iPhoneのパスワードを削除する

データを失うことなくiPhoneのパスワードを復元する最も簡単な方法の1つは、iMyFone LockWiperのような高品質のソフトウェアに投資することです。このツールを使えば、すべてのデータを失うことなく、わずか数回のクリック、数分でiPhoneのパスワードを回復できます。iPhoneのパスワードを忘れても心配はいりません。

製品の特徴(おすすめポイント):

lockwiper unlock iphone passcode

100万以上のダウンロード

  • パスワードなしでiPhoneの画面ロックを解除します。

  • ロックされた画面、壊れた画面や無効になったiPhoneをサポートします。

  • 4桁/ 6桁のパスワード、顔認証、指紋認証のロックを解除します。

  • すべてのiOSバージョン、デバイス(iOS 12およびiPhone Xを含む)と完全な互換性があります。

無料で試す無料で試す

データを失うことなく簡単にiPhoneのパスワードを回復する方法

ステップ1:お使いのパソコンにiMyFone LockWiperをダウンロードして起動し、“Start”「スタート」をクリックして処理を開始します。

remove iphone screen lock

ステップ2: iPhoneをプログラムに接続し、iPhoneをDFU / リカバリーモードにします。

dfu mode

ステップ3:ファームウェアをダウンロードし、ファームウェアが正常にダウンロードされた後に“Start to Verify”「確認開始」をクリックします。

download firmware package

ステップ4:ロック解除処理を開始するために“Start Unlock”「ロック解除開始」をクリックして下さい。

verification success

ステップ5:確認のために000000を入力して下さい。

confirm unlock

ステップ6:ストレスなくiPhoneのロックを解除します。

removing screen lock

ステップ 3 iPhoneにデータを取り戻す

これが、データを失うことなくiPhoneのパスワードを復元するの最後のステップになります。データのバックアップをiTunesでバックアップした場合は、ここでファイルを復元します。

1.同期時に使用したものと同じパソコンにデバイスを接続しiTunesを起動します。
2.iTunesでiPhoneのモデルを選択します。
3.バックアップの復元をクリックして、すべてのデータをiPhoneに戻します。

removing screen lock

Apple IDのパスワードを回復する2つの方法

Apple IDやパスワードを忘れてしまう可能性は常にあります。そうなった時でも慌てずに、以下のステップに従いパスワードを調べましょう。Appleは忘れてしまったログインIDやパスワードを回復するための複数の方法を提供しています。直接iPhone上で、またはWebブラウザで処理できます。

iPhoneから:

  1. 設定アプリを開き、下にスクロールして「iCloud」をタップします。

  2. iCloud設定画面の一番上にあるメールアドレスをタップします。

  3. 「Apple IDまたはパスワードをお忘れですか?」をタップしてから、メールアドレスを入力して「次へ」をクリックします。

  4. Apple IDに関するセキュリティの質問に答え、画面上の指示に従って処理を完了します。

recover passcode

Webブラウザから:

  1. appleid.apple.com にアクセスし、ページ中央のApple IDまたはパスワードを忘れた場合をクリックします。

  2. Apple IDを入力してください。続行をクリックし、パスワードの再設定を選択します。

  3. パスワードを回復する方法(電子メールで受け取る、セキュリティ質問に回答する)を選択します。

reset passcode


正しい対処法を知っていれば、パスワードを忘れたからといってデータが失われることはありません。しかし、ストレスを軽減のためにパスワードの管理にも気を付けたいですね。

無料で試す無料で試す