外付けHDD 1TBといえば、パソコンのバックアップなどに使うデバイスになり、容量の大きなものもあることから、一般的に使われるものになりました。

パソコンを使うご家庭であれば、1台は持っているのではないでしょうか。

外付けHDD 1TBといっても種類がたくさんあり、どれを選んだらいいのか迷うこともあると思います。外付けHDD 1TBにはどんなモデルがあるのか、おすすめを紹介したいと思います。

外付けHDD 1TBでデータ紛失時は、復旧ソフト

外付けHDD 1TBにデータを移動して持ち運ぶこともあると思います。どんなに気を付けていても、中身が消えてしまうこともあれば破損してしまう危険性もあり、取り扱いには十分に気を付けなくてはいけません。

もし急にデータが開けない、消えてしまったときは、iMyFone AnyRecoverなどの復元ソフトについても押さえておきましょう。

AnyRecoverはHDDなどのデバイスから取り出せなくなったデータを復元するためのソフトです。対象の種類も多く1000ファイル以上に使えます。操作方法も簡単で3ステップのみになりますし、自分でデータを取り戻せます。

無料ダウンロード 無料ダウンロード

おすすめの外付けHDD 1TB人気モデル

1 1TB 外付け Logitec LHD-ENA010U3WS

シリーズ累計300,000台を出荷している大ヒット外付けHDD 1TBです。

見た目が真っ白なのもあり、デザイン性にもこだわりたい人からも高く評価されています。品質にこだわっていることでも高い評価を受け、長年のベストセラーになります。

夏場を想定しているので安心して使えますし、障害を防ぐ対策なども充実しています。

1TB 外付け Logitec LHD-ENA010U3WS

(出典:Amazon Logitec LHD-ENA010U3WS

PC関連機器を30年以上作り続けているからこそ、品質に定評のある会社です。信念を守り貫いているからこその高い技術力を誇ります。

ワン・アンド・オンリーの精神で製品を作り続けており、確かな実力で高速伝送を実現してくれます。

こいれ1代で幅広く使える優秀さも高く評価されている理由といえるのではないでしょうか。

メリット:

  • コンパクトサイズで場所を取らずに使える
  • パソコンやテレビ、ゲームなどの多用途に使える
  • シンプルでスタイリッシュなデザインで飽きがこない
  • 場所を選ばずに設置できるので使いやすい
  • 電源連動機能がついているので、接続機器に合わせて自動でオンオフが可能
  • 放熱性に優れており、なかに熱がこもる心配がない
  • 操作中の音が静かなのもあり動作音が気にならない
  • 高速データ通信にも対応しているなど、今後も活躍すること間違いなし
  • 省エネなどの機能にも優れ、安定のメーカー
  • 業界唯一の日本製になり安心して使える

デメリット:

  • 日本製なので値段が高くコスパがいいとはいえない

2 1TB 外付け Seagate Expansion STEA1000307

外付けHDD 1TBのなかでも、保証がしっかりとして使い勝手のいいものを探している人にもおすすめです。不具合にはしっかりと対応してくれるので、困ったときは気軽にカスタマーに電話をして対応してもらうのをおすすめします。

外部電源がなくても使えて場所を選ばないこと、コスパの良さなどを見ても高評価です。

TBによっては最安値なんてこともあるので、とにかく価格をおさえたい人にもいいかもしれません。

作業中の音も気になることなく、誰でも使えるのも高く評価する点ではないでしょうか。

1TB 外付け Seagate Expansion STEA1000307

(出典:Amazon Seagate Expansion STEA1000307

シーゲイトといえば、世界最大級のハードディスクメーカーとして知られており世界の認知度も高く信頼できる会社です。日本のメーカーでも多くが取り扱っていることもあり、人気があるのはいうまでもありません。

自社開発ドライブを搭載している数少ない会社になり、企画設計や製造などのすべての作業を自社で一貫生産していることでも知られています。

信頼と実績のある外付けHDD 1TBを探している人は断然おすすめです。

メリット:

  • 見た目がおしゃれなのもあり、持っていて楽しい
  • コンパクトで持ち運びのしづらさを感じることもない
  • 簡単に接続できて、しかも高速なので余計な街感がない
  • フォーマットなどは必要なくUSB3.0で高速ファイル転送を実現する
  • 3年間の間であればデータ復旧は0円で余計な費用がかからない
  • ロコミ評価も高くリピーターの多い製品
  • 購入者向けの安心サポートコールがあり平日に対応している
  • コスパの良さにも定評があり、大容量で小型静音
  • 外部電源がなくても使えてスリープタイマーなども搭載
  • 1TB入っていて安い価格で満足できる

デメリット:

  • プラスチックの外装がどうしても安っぽく見えてしまう
  • 説明書などが少なく、使い方がわからない問題もある

まとめ

外付けHDD 1TBは、パソコンの大切なデータを守るためにもとても重要なものです。

どこのメーカーにするのかによっても違いますし、どんなデータを保存しておきたいのかによっても違います。

もしデータが壊れてしまった、破損して見えないときなどは、復旧ソフトを使えるように準備しておくと、急なトラブルにも対応できるようになり、無駄がなくなるはずですよ。