十分な容量がほしい人にとって、2TB HDDあればたくさんおデータを保存しておけます。

2TB HDDに入れ替えるだけで、わざわざパソコンを持ち歩く必要もなくなり、手間も時間も削減できますね。

ただ、2TB HDDといっても種類がたくさんあり、どれを選ぶべきかも戸惑ってしまいます。2TB HDDのなかでも特に人気の高いもの、おすすめのものを厳選し紹介します。

2TB 内蔵HDDでデータが消えてしまったときの対策も必須

2TB HDDにデータを移して持ち運ぶときに、誤って中身を消してしまう、破損してしまう危険性もあります。

2TB HDD にデータを移動させるときは事前のバックアップはもちろん、iMyFone AnyRecoverなどの復元ソフトについても押さえておきましょう。

AnyRecoverはUSBやSDカード、HDDなどのデバイスからデータを回復するソフトになり、1000種類以上のファイル形式に対応している特長があります。

3ステップで簡単にでき、自分でデータの復旧ができるのも特長です。無料版からお試しできるので、データが消えてしまったときに覚えておきましょう。

無料ダウンロード 無料ダウンロード

2TB 内蔵HDDのおすすめモデル

1 2TB 内蔵 東芝 DT02ABA200-2YW

2TB HDDといえば、なんといっても東芝一択!なんて人もいるぐらい品質に定評のあるモデルです。

3.5型モデルと小さめながら、省電力で確かな実績のある2TB HDDです。アクセス性能の良さにも定評がありますし、豊富な採用実績などでも知られています。

とにかく2TB HDDは品質重視したい人にとっても、安心して使えるHDDとして定評があります。記録はSMR方式、ディスクの回転数は5400にもなります。

2TB HDDでも十分な機能を備えています。静音で使いやすいことでも知られています。

2TB 内蔵 東芝 DT02ABA200-2YW

(出典:Amazon DT02ABA200-2YW

HDDといえば東芝ともいえるぐらい、安定感があるモデルです。

機能性も高く、日本製だからこそ、なにかあったときのサポート面なども期待でき、幅広い年代からも選ばれている2TB HDDといえます。

迷ったときはこのDTシリーズを選んでおけば問題ありません。耐久性も高く、使う頻度が多い人にもおすすめ。安定の日本製で長く、2TB HDDを使いたい人にも多く選ばれています。

メリット:

  • 東芝製ならではの安心感がある
  • 監視カメラシステムやNAS等各種用途に対応している
  • 各種アプリケーションにも適したもので、容量のラインナップ展開も多い
  • オールインワンシステム内蔵
  • 低消費電力性能に優れているHDD
  • デスクトップPCや外付けストレージに対応している
  • 用途に合わせてHDDのシリーズが選べる柔軟性

デメリット:

  • 初期不良などの品質面で問題が出てしまうこともある

2 2TB 内蔵 Seagate BarraCuda ST2000DM008

40年以上に渡り、データやストレージなどの業界を牽引している有名な企業です。

知名度もあり、耐久性の高さを重視したい人からも人気の2TB HDDです。4つの独自メモリ技術を搭載しているため、スピード感に溢れた作業が実現できます。マルチ・ティア・キャッシュ・テクノロジーは裏付けされたものでもあり、先端の技術を使用しています。読み込みや転送速度の加速はもちろんパワー面にも定評があります。

顧客のデータのリカバリーサービスなどもあるので、万が一の事故や故障などのときに手厚いサポートが受けられるのも特長です。平日であれば9:00~18:00まで対応しています。

2TB 内蔵 Seagate BarraCuda ST2000DM008

(出典:Amazon Seagate BarraCuda ST2000DM008

2TB HDDのなかでも人気があるのがシーゲイトです。一度は名前を聞いたことがあるのではないでしょうか。最大8TBまでのHDDを製造していることもあり、確かな技術についても高く評価されています。

2TB HDDのなかで迷ったら選んでおいて損はありません。

ベストセラー商品としても知られており、長く愛用できる耐久性に優れた2TB HDDです。機能性はもちろん、価格面も満足できるものなので、データをしっかりと保存しておきたい人向きといえます。

メリット:

  • 2TB HDDのなかでも特に人気のあるシリーズで定評がある
  • BCNアワードでHDD内蔵部門2021最優秀賞を受賞
  • 幅広い容量に対応している製品展開で安心
  • 手頃な価格帯とコストパフォーマンスの良さ
  • 2年間の保証がついているので、問題が起きてしまったときも安心
  • 手頃な価格帯とコストパフォーマンスの良さ

デメリット:

  • TBの大きさによって回転数が変わり使いにくい

まとめ

2TB HDDのなかでもおすすめのものを2種類紹介しました。2TB HDDといっても種類がありますので、機能性や操作性などはもちろん、万が一のトラブル対応も充実しているのかなどもいっしょに確認しておきたいものです。

もし故障してしまったときに、有償でも相談できるところがあると安心ですね。また、どうしても2TB HDDのデータが復元できないときは、復旧ソフトなどを使い、迅速にデータを取り戻すようにしたいものですね。

早めの対応であれば十分にデータが取り戻せる可能性もあり、諦めるのはまだまだ早いのではないでしょうか。2TB HDDの機能を使いこなしてみてくださいね。