AnyRecover 使用ガイド

AnyRecoverのデータ復旧は、人々がいくつか簡単なステップで削除されたファイルや紛失したファイルを復元できるように設計されています。WindowsとApple両方のコンピューターから利用できます。

内蔵HDD、メモリカード、USBドライブ、外付けHDD、さらにクラッシュしたPCから1000を超えるファイル形式の復元に対応します。

 

1.AnyRecoverをダウンロード・インストール

データはデジタル世界で重要な役割を果たしています。残念ながら、データの紛失はまれなことではありません。しかし、iMyFone AnyRecoverデータ復旧ソフトウェアを手にいれば、無事にデータ復旧できます。

リカバリープロセスがいかに簡単なのかを確認しましょう。

ステップ1AnyRecoverをダウンロード

AnyRecoverのデータ復旧はWindows/MacOS両方と互換性があります。システムに適したバージョンをダウンロードしてください。

無料ダウンロード 無料ダウンロード

ステップ2AnyRecoverをインストール

ダウンロードしたファイルをダブルクリックし、ガイドに従ってインストールを完了してください。

「インストール」オプションをクリックすると、インストールが開始されます。完全にインストールされるまでしばらくお待ちください。そして、AnyRecoverを起動して下さい。

AnyRecoverをインストール

 

2.パソコンからファイル復元

パソコンから失われたデータを復元するのにたった3つのステップが必要です―以下のガイドに従ってください。

ステップ1場所を選択

AnyRecoverを起動すると、データ復元に利用可能な場所がすべて表示され、きれいでわかりやすいインターフェイスとなります。ここでは、ハードドライブあるいは他のロケーションを選択し、「スタート」ボタンをクリックしてください。

場所を選択

ステップ2選択した場所をスキャン

AnyRecoverは、選択した場所にオールラウンドスキャンとディープスキャンを実行します。そこで、プログレスバーから推進状況をモニターできます。また、スキャン結果がインターフェースにリアルタイムで表示されるため、結果も簡単に確認できます。

選択した場所をスキャン

スキャンプロセスを一時停止/キャンセル

AnyRecoverが失われたデータのスキャンを開始した場合、いつでも一時停止またキャンセルできます。

右上にある「一時停止」ボタンをクリックするだけで、スキャンを一時停止できます。「続行」をクリックしてスキャンを再開します。

必要なファイルが見つかり次第「キャンセル」ボタンをクリックしてプロセスを終了してください。その後、見つかったファイルを復元できます。

スキャンを一時停止

ステップ3紛失たファイルをプレビュー/復元

スキャンが完了したらすべてのファイルは整然と一覧表示されます。AnyRecoverを利用すればファイルをプレビューあるいは選択的に復元できます。それに復元されたファイルは元の品質を保持します。

ファイルを見つける

「ファイル形式」と「ファイルパス」とを切り替え、必要なファイルをすばやく見つけることができます。

ファイル形式はデータの種類を指します。AnyRecoverは、これらをグラフ、ビデオ、ドキュメント、アーカイブ、オーディオ、その他に分類します。各分類には、さまざまなファイル形式が含まれています。

ファイルパスは、データの保存場所を示す経路のことです。

ファイルパスを確認

ファイルをプレビューして復元

ファイルをダブルクリックすると、コンテンツをプレビューできるポップアップウィンドウが表示されます。AnyRecoverは、PDFファイル、Wordファイル、Excelワークブックなどのドキュメントや画像のプレビューに対応します。それが必要なファイルである場合、「復元」ボタンをクリックしてください。

注意:

一部のファイルはプレビューできませんが、回復できないことを意味するものではありません。先に進んでそれらのファイルを復元して内容をチェックすることができます。

スキャンしたファイルをプレビュー

一度に複数のファイルを復元

プレビューモードでは、一度に1つのファイルしか復元できません。ただし、それぞれのチェックボックスをオンにして「復元」ボタンをクリックし、そして保存場所を選択すれば複数のファイルを復元することもできます。

注意:

復元したファイルを、データが紛失した場所に再び保存しないでください。

複数のファイルを復元

 

3.空にしたゴミ箱から復元

ステップ1ゴミ箱を選択

削除したデータをゴミ箱から復元、あるいは空にしたゴミ箱からデータ全体を復元するために、Windowsの場合では「ゴミ箱」(Recycle Bin)を選択し、Macの場合では「ゴミ箱」(Trash Can)を選択してください。

ゴミ箱を選択

ステップ2ゴミ箱をスキャン

「開始」ボタンをクリックしすると、AnyRecoverは失われたファイルを検索するためにオールラウンドスキャンを開始します。スキャンプロセスをいつでも一時停止またはキャンセルできます。スキャンが完了したらお知らせいたします。

ゴミ箱をスキャン

ステップ3データをプレビュー/復元

見つかったすべてのファイルが左側のパネルに一覧表示されます。復元する前に、ファイルをダブルクリックしてプレビューできます。また、必要なファイルをすべて選択し、「復元」ボタンをクリックして一斉に復元できます。

プレビューして復元

動画チュートリアルをご覧ください。

 

4. 外付けデバイスからデータ復旧

時折、外付けデバイスからファイルを誤って削除したり、再初期化したりして、データを紛失する可能性があります。AnyRecoverは、SDカード、USBドライブ、外付けHDD、メモリカード、デジタルカメラなど外付けデバイスからデータをすばやく復旧できます。

ステップ1外付けデバイスを接続

まず、外付けデバイスをパソコンに接続します。検出させることを確認してください。

ステップ2外付けデバイスを選択

「外付けリムーバブルデバイス」のタブから復旧希望のデバイスを選択し、「開始」ボタンを押して復元プロセスを開始します。

外付けデバイスを選択

ステップ3外付けデバイスをスキャン

選択した外付けデバイスをオールラウンドスキャンします。全体の時間は、ドライブの容量とコンピューターのパフォーマンスによって異なります。いつでもスキャンを一時停止またはキャンセルすることを選択できます。

外付けデバイスをスキャン

ステップ4ファイルをプレビューして復元

選スキャンプロセスが終了したら、スキャン結果からお望みのファイルを見つけ、復元する前にプレビューすることができます。これらのファイルを回復するには、「復元」ボタンをクリックし、安全な場所を選択して保存してください。

プレビューして復元

動画チュートリアルをご覧ください。

 

5.紛失したパーティションからデータ復旧

特定のパーティションからデータを復旧したい?問題ありません。AnyRecoverがお手伝い致します。以下の手順に従って、失われたデータをすぐ復元できます。

ステップ1ドライブを選択

パーティションからデータを復旧するには、「パーティションが見つかりません」のタブから回復したいドライブを選択してください。

ドライブを選択

ステップ2パーティションを確認

ドライブを選択して「開始」ボタンをクリックすると、AnyRecoverはこのドライブから見つかったすべてのパーティションを一覧表示します。

パーティションを確認

注意:

回復するには一度に一つのパーティションしか選択できません。

ステップ3パーティションをスキャン

ご希望のパーティションを選択し、「スキャン」ボタンをクリックします。スキャンプロセスが完了するまでしばらく時間がかかります。

スキャン完了

ステップ4パーティションからデータ復旧

スキャンが終了したら、ファイルをダブルクリックしてコンテンツをプレビューし、また復元できます。あるいは必要なファイルを複数選択して「復元」ボタンをクリックし、場所を選択して保存します。

プレビューと復元

 

6.クラッシュしたパソコンからデータ復旧

パソコンがクラッシュした場合、あるいは適切にうまく起動できない場合、AnyRecoverは起動可能なドライブを作成してデータを復元可能にします。

ステップ1クラッシュしたパソコンをリカバリーする準備

  • ・動作できるもう一台のパソコン
  • ・空にしたUSBドライブあるいはCD / DVD

ステップ2起動可能なメディアを作成

USBドライブあるいはCD / DVDを動作中のパソコンに接続し、認識されることを確認してからスタートします。

1.パソコンのクラッシュリカバリーを開始

動作できるパソコンからAnyRecoverを起動し、「クラッシュしたパソコンから復元」を選択します。そして「開始」ボタンをクリックして続行します。

ラッシュしたパソコンからデータ復旧

2.起動可能なドライブを正常に作成

ドライブ作成用のデバイスを選択し、「作成」ボタンをクリックして開始します。

ドライブ作成

そこでドライブが初期化されることを警告するメッセージがポップアップ表示されます。重要なデータをバックアップしたことを確認してから、「初期化」をクリックします。

初期化を実行

本プログラムはファームウェアのダウンロードを開始します。完了したらUSBドライブあるいはCD / DVDの初期化を開始し、後に起動可能なドライブが作成されます。

3.クラッシュしたパソコンを起動

起動可能なドライブが正常に作成されたら、以下の手順に従ってクラッシュしたパソコンを再起動してください。

  1. USBフラッシュドライブあるいはCD / DVDから起動するようBIOSを調整します。
  2. クラッシュしたパソコンにUSBフラッシュドライブあるいはCD / DVDを接続します。
  3. パソコンを再起動してください。

クラッシュしたパソコンを起動

ステップ3クラッシュしたパソコンからデータ復旧

上記の手順に従うと、クラッシュしたパソコンが起動可能になります。その後、AnyRecoverデータ復旧ツールを利用して元のパソコンからデータ復旧ができます。

貴重なご意見ありがとうございます!

お役に立ちましたか?

top icon