LINEのトーク履歴が失われてしまったと、お困りのユーザーは数多くいます。公式には、iCloudやGoogle Driveでのバックアップに対応しています。
※しかし公式の方法では、バックアップを取っていないデバイスの故障や、 14日以上の異なるOS間でのトーク履歴の移行には対応できません。

iTransor for LINE本当に機能するのか

これらのトラブルには対処法もありますが、確実にデータを復元できる解決策はそれほど多くありません。iMyFone iTransor for LINEは、iOSデバイスとAndroidデバイスにおける、LINEトーク履歴に関するさまざまな問題を解決できます。

この記事ではiTransor for LINEは本当に機能するのか、無料登録コードがあるのかを中心に、本当に使っていたユーザーからのコメントを含めて、いろいろな方面から紹介します。最後には値引きクーポンコードがついているので、ぜひ最後までご覧ください!

iTransor for LINEの真の評価&コメント

ここで、実際にiTransor for LINEを使われたユーザーによる、真の評価とコメントを紹介しましょう。

真の評価&口コミ

LINEはプライベートの友だちだけではなく、ビジネスパートナーともつながっている大切なコミュニケーションツールです。したがって、LINEのデータはなくてはならないもので、確実にバックアップを取る方法を探していたところ、iTransor for LINEを見つけました。バックアップの手順も簡単でしたので、これでひと安心です。

付き合っていた彼氏と喧嘩してしまい、その場の勢いで彼とのトーク履歴を全て消しました。後から彼と仲直りした時、過去の写真や楽しかったトークが全て消してしまったことを非常に公開しましたが、iTransor for LINEによって全てのデータを復元でき、心の底からよかったと思えました。

昨年ガンで亡くなった父と、LINEのやり取りをしていたことを思い出し、復元を思い立ちましたが、前のデバイスからはトーク履歴を取り出せませんでした。途方に暮れていましたが、iTransor for LINEを知って父とのLINEを蘇らせることができました。懐かしい父とのトークを見て、涙が止まりませんでした。ありがとうございました。

AndroidスマホからiPhoneに機種変更しましたが、LINEのトーク履歴は携帯ショップの店員でも移行できず、泣く泣く諦めていました。しかし、このiTransor for LINEによって簡単に移行でき、一発で解決できてしまったのです。今までの友だちとの思い出や家族とのやり取りが復元されて、本当に嬉しいです。

たくさんあるコメントの中で、4つを取り上げましたが、他のユーザー様からもぞくぞくと喜びの声をいただいています。iTransor for LINEが多くの皆さまのお役に立つことができ、開発チーム一同も本当に嬉しく思っています。

iTransor for LINEが必要な理由

LINEのユーザーは、スマホの故障や画面破損、異なるOSを搭載したスマホへの機種変更など、さまざまな理由でトーク履歴を失ってしまう可能性があります。iTransor for LINEは、それらのリスクを限りなくゼロにするPCアプリです。

考えられるリスクは次の通り

◆ スマホが故障したり画面が破損したりして、LINEデータにアクセスできなくなった場合

◆ 公式には対応していない、異なるOS間での機種変更時にトーク履歴を移行させたい場合

◆ 一時の感情で削除してしまったLINEデータを、元に戻したい場合

◆ 亡くなってしまった人とのやり取りを、永遠に残しておきたい場合

◆ 膨大なやり取りの中から、一部のデータを検索して取り出したい場合

◆ タブレット端末にLINEデータを移行させたい場合

これらの中には、携帯ショップでも対応できないトラブルもありますが、iTransor for LINEがあれば少しの時間で、あっという間に解決できます。簡単な操作でLINEのデータをPCにバックアップしたり、異なるOS間のデバイスに移行したりできます。また、バックアップしたトーク履歴はPCでプレビューできる上、HTMLやPDF、CSV、XLSといったさまざまな形式でエクスポート可能です。

iTransor for LINE

  • 【無料バックアップ。プレビュー】LINEのデータをAndroid/iPhoneから簡単に無料バックアップできる。プレビューも無料で実行できる
  • 【異OS間データ移行】iOS⇔Androidの間で自由にLINEのトーク履歴を転送できる
  • 【プレビュー/エクスポート】バックアップしたトーク履歴は、さまざまな形式でPCまで保存できる
  • 【確実に成功】ほぼ100パーセントの成功率を保証、安心&安全!

iTransor for LINEの使い方

ここからは、iTransor for LINEの使い方について、転送機能を例に解説しましょう。公式にはサポートされていない、iPhoneからAndroidスマホに機種変更する時における、LINEトークの異OS転送する方法です。

異OS間LINEデータ転送のチュートリアルビデオ

異OS間LINEデータ転送する方法

LINEトーク履歴を転送する裏ワザ

Step 1.まず下記のダウンロードボタンをクリックしてダウンロードしましょう。次にiTransor for LINEをPCに起動し、新旧両方の端末をPCに接続して、左の1番目のアイコン「AndroidとiOSデバイスの間でLINEデータ転送モード」を選択>「スタート」をクリックします。

iTransor for LINEを起動

Step 2.「Googleドライブにバックアップする」をタップし、バックアップする

iTransor for LINE Googleドライブでバックアップ

Step 3.LINEデータにアクセスするために、旧バージョンのLINEがインストールされるので、「OK」をクリックする

LINEで旧バージョンをインストール

Step 4.端末で「データを復元する」をタップし、PCで「完了」をクリックする

デバイスに「データを復元」をタップ

Step 5.転送元の端末でiTransorアシスタントがダウンロードする必要があるので、「完了」をクリック

Androidアシスタント権限を開く

Step 6.デバイスで「データを復元する」をタップして、PCで「完了」をクリックする

Step 7.最後にiPhoneで最新バージョンのLINEをダウンロードして、転送元と同じLINEアカウントをログインする

iPhoneでLINE登録

ここまでの操作で、iPhoneにあるLINEのトークや画像・動画ファイルがAndroidスマホに転送されます。操作は簡単ですので、これで安心して異なるOSへの機種変更ができますね!LINEトーク履歴の転送が今なら時間制限なしで転送可能とするiTransor for LINEですので、Android、iPhoneを問わず、全てのLINEユーザーにおすすめしたい、イチオシのソフトです。

iTransor for LINEのクラック版はあるのか、完全版を購入する必要性

1. クラック版はあるのか?

iTransor for LINEのクラック版はありません。完全版アプリを使用する際はメールアドレス認証をしていただき、ユーザー様の個人情報を保護しています。

クラック版は安全かどうか分かりませんし、個人情報の漏洩やコンピュータウイルス感染の危険もありますので、見かけても使わないようにするのが賢明です。

あなたの大切なデバイスがウイルスやマルウェアに汚染されないよう、必ず公式サイトで正規版をダウンロードしましょう。

2. 完全版を購入する必要性

LINEのトーク履歴をバックアップするアプリは、他社からも多数リリースされています。しかし、それらの中でも最良のサービスを提供するために、iTransor for LINEの開発チームは多くの時間とリソース、そして資金を費やしています。また、アプリを快適にご利用いただけるよう、常に品質向上に努めているのです。皆さまがアプリをご購入いただくことで得る資金がなければ、最良のサービスを手頃な価格で提供することはできません。

完全版の登録コードを購入いただくことで、iMyFoneチームのサポートとなりますので、将来のアップデートやさらなる改善を通じて、より良いアプリの利用体験を実現して参ります。

【10%値引きクーポン付き】iTransor for LINEの無料登録コードについて

現在、iTransor for LINEの無料版は提供されていないため、ご利用いただける無料登録コードはありません。

※ただし、この記事を最後までご覧になるあなたに!10%OFFのクーポンをご用意しております。

10%OFFクーポンコード: ATC10OFF

製品を入手したい場合は、三つのライセンスから選択できます。これらは、月間ライセンス、1年ライセンス、永久ライセンスです。

  • 月間ライセンス:¥2,980
  • 年間ライセンス:¥4,980
  • 永久ライセンス:¥6,980

まとめ

iTransor for LINEはあなたのデバイスにある、大切な友だちとのトーク履歴を確実な方法で保護します。ここまで読まれたあなたには、このLINEデータ転送ソフトの価値を理解されたはずですね。今すぐ、まず無料試用版を試してみましょう!