LINEではただ会話をするだけでなく、動画や写真の共有ができるというのも一つの魅力です。そんなLINEですが、使い込むほど写真などのデータは蓄積されていきますし、だからこそ失いたくないデータにもなるでしょう。

LINE保存期間過ぎた写真 復元

ということで今回は、保存期間が切れた写真の復元方法について解説していきます。最後までご覧になると、あなたの悩みを解決できると信じます。

まず上記の四つの方法を比較して選びましょう!

事前バックアップ
不必要
必要
必要
不必要
バックアップファイル閲覧
yes
no
no
no
PCが必要
yes
no
yes
no
復元写真画質の低下
no
no
no
yes
選択的に復元
yes
no
no
yes
おすすめ

方法1:プロなLINEバックアップ・引き継ぎソフトのご利用

一番便利なのは専門的なLINEデータを復元するソフト - Chatsback for LINEを利用することです。なぜならLINEデータの紛失、ご削除などの場合でも、バックアップなしで復元する可能性があります。バックアップファイルがある場合ももちろん復元する前に閲覧して、バックアップファイルは順番で並んでいるし、違う時期の写真を好きの通りで復元できます。

Chatsback for LINE

  • 【デバイスストレージから復元】バックアップなしの場合、LINEトークと添付ファイルをiOS / Androidに直接復元できます。
  • 【バックアップファイルから復元】バックアップしてから、ファイルリストを並んで、好きなファイルを回復できます。
  • 【iTunesから復元】ワンクリックでiTunesファイルをプレビューして復元できます。
  • 【無料バックアップ】データの紛失などを防ぐために、無料のバックアップができます。バックアップファイルのプレビューも無料で行います。

LINEデータを復元する具体的の操作手順:

ステップ1:まずChatsback for LINEを起動します。デバイスをPCに接続して、「デバイスストレージからデータ復元」を選択して、「スタート」をクリックします。

Chatsback for LINEを起動する

ステップ2:データのスキャンを開始します。完了すると、復元できるデータをプレビューして、「デバイスに復元」または「PCに復元」を選択します。

Chatsback for LINEでデータスキャン

ステップ3:デバイスで同じLINEアカウントをログインしてから、LINEデータを復元成功です。

Chatsback for LINEでデータ復元完了

こうするとLINEの写真を含めて復元したいデータを復元できるようになります。

合わせてLINEで誤削除写真の復元チュートリアルビデオをご覧ください

LINEデータ復元ビデオ

方法2:iCloudバックアップから復元

今までiCloudでバックアップしたことがあるでしたら、iCloudで復元してみましょう。注意すべきのはiCloudで復元する場合、最後のバックアップは復元したい写真があるかどうかが確認できないです。

具体的な復元する方法:

ステップ1:LINEを一旦アンインストールします。(ホーム画面でLINEアイコンを長押しして、削除をタップします)

LINEアンインストール

ステップ2:AppStoreで新たにLINEをインストールして、ログインします。

ステップ3:画面の指示通りで緑色の帯に「トーク履歴を復元」と出てくるはずなのでそこをタップすると、復元の作業が始まります。

iCloudバックアップから復元

この作業が終わり次第、復元の作業は完了となります。

方法3:iTunesバックアップから復元

さて、ここまではiCloudを使っての復元方法でしたが、ここからはiTunesを使っての復元方法を紹介していきます。

iTunesで写真を復元する方法

ステップ1:端末とパソコンを接続し、パソコン側でiTunesを起動しましょう。

ステップ2:「バックアップを復元」というところがあるはずなので、そこから希望するバックアップデータを選びます。

ステップ3:事前にバックアップをしているはずなので、その際に出されたパスワードがあれば、そのパスワードを入力しましょう。

ステップ4:復元が終わり次第iPhoneが再起動するので、そこからはiPhone側から出る指示に従って作業を進めていきます。

ステップ5:二段階認証や番号認証を行って「続行」と選択すると、完了です。

iTunesバックアップから復元

方法4:どこでもバックアップしていない場合

どこでもバックアップしていないなら、最後の方法として、保存期間が切れた写真を開き、少し指で動くと、写真の元の様子が表示できます。

具体的な手順は以下のようになります。

ステップ1:LINEを起動して、送りたい写真orメッセージを最大サーズまで開きます。

ステップ2:指で画面を動くまま離さないでiPhoneの場合はサイトボタンと音量ボタンを同時に押して、スクリーンショットします。

ステップ3:スクリーンショットした画像を転送したい相手に直接送ると完成です。

写真をスクリーンショットする

結論

以上保存期間が切れた写真を復元する方法4選を紹介しました。一番おすすめなのはLINEトーク履歴を復元するソフトChatsback for LINEを利用することです。なぜならこちらの専門的なLINEデータを復元するソフトはバックアップなしでも復元できる可能性があるし、上書きされる恐れなく、いつでもLINEトーク履歴を閲覧できるし、トーク履歴を復元するまでも閲覧してから復元できます。不必要な上書きされる恐れも避けるし、ぜひ無料版を試してみましょう。