- 「2020年にポケモンGOの位置情報はまだ偽装できますか?」

一般的に、ポケモンGO用の位置偽装アプリはレアポケモンを探すためや、郊外の制限を解放するために使います。ポケモンGOをやっている人なら、常に最適なポケモンGO用の位置偽装探し求めています。GPSの位置情報を調整して他の地域を表示させると、リビングルームから離れなくても、世界中のポケモンをゲットすることができます。

RedditにあるポケモンGOの位置偽装についての質問を何度も読んみました。そこに、ポケモンGOで位置情報を偽装した経験や解決策について話す人がたくさんいます。ですが、2020年になったのにポケモンGOの位置偽装が未だに使えるなんて… 変だと思いませんか?

Nianticによると、実は2019年まで一部の偽装アプリは使えていましたが、最近使えなくなりました。なので今回は、2020年にiOSデバイスが使える人気の位置偽装アプリを調べてまとめました。iPhone、iPadでポケモンGOをやっているのなら、ぜひチェックしておいてください!

その1:人気おすすめのポケモンGO用位置偽装アプリ4選(脱獄不要)

iPhone、iPad用の人気のポケモンGO位置偽装アプリを紹介したいと思います。これらのアプリは、位置情報を継続的に変えられ、狙ったポケモンを途切れなく追うことができるようにデザインされ、オープンマーケットでの価値を示しました。

おすすめの理由?下記のポケモンGO位置偽装アプリは全部脱獄不要です。つまり、出荷時の状態に戻したり、制限を解除したりする必要がありません。

1iMyFone AnyTo

今までこの位置偽装アプリを耳にしたことがないかもしれませんが、新しいツールとして、「iMyFone AnyTo」はポケモンGOで位置情報を偽装するのに最も優れたアプリだと証明されています。このアプリを使えば、手間なくポケモンGOで位置情報を偽装し、「ポケモンゲットだぜ!」の夢は夢じゃなくなります。

まず、実際iMyFone AnyToを使ってポケモンGOで位置情報を偽装する動画を見てみましょう!

(注:操作手順は、当動画の0:50から)


ステップ1:iMyFone AnyToを起動する

下にある「無料で試す」ボタンをクリックしてパソコンにAnyToをインストールしてください。次に、アプリを開いて、「スタート」をクリックします。USB経由でiPhoneまたはiPadをパソコンに接続し、デバイスで表示される「このコンピューターを信頼しますか」というメッセージで「信頼」をタップします。

無料で試す無料で試す

AnyToを起動する

ステップ2:テレポートモードを選択する

マップが読み込まれた後、右上隅の3番目のアイコンである「テレポートモード」を選択してください。そして、左上の検索ボックスで行きたい場所を入力します。そうすると、このPogo偽装アプリは住所、座標、距離などの情報を表示してくれます。

テレポートモードを選択する

ステップ3:現在地をテレポートで変更する

「移動」ボタンをクリックすると、iPhone /iPad のGPS位置は指定した場所に変わります。

iPhoneの位置を変更する

ポケモンGOを開くと、ゲーム内での位置情報が偽装できたか確認できます。さて、次のやることは、アプリの中にある、ポケモンGOのプレーヤーのために用意した機能を探検するだけです。

これから家にいても、この便利なアプリさえあれば、ゲーム内で移動する仮想ルートを作ることができます(ガイドを参照 ≫)。

Tips: ポケモンGOだけじゃなく、位置情報を求めるARゲームやソーシャルプラットフォームで位置情報を変更することもできます。

無料で試す無料で試す

2PokeGo ++

似たようなiOS用のポケモンGO位置偽装アプリを探したことがあれば、PokeGo ++を知らないはずがありませんている。楽しく使えてユーザーフレンドリー、機能が幅広くあって人気です。機能は次の通りです:

  • ジョイスティック操作で移動しやすい。

  • ゲーム内の位置にのみ影響する。

  • 体の動きは不要。

  • ゲームでテレポーテーションが有効。

  • アバターの移動速度が上げられる(最大8倍まで)。

PokeGo ++

このポケモンGOの位置偽装アプリの使い方はとても簡単です。デバイスをBuildStoreに登録すれば完了です。次は、 PokeGo++のインストールの手順とポケモンGOで位置情報の偽装方法に関するガイドです。

ステップ1:ポケモンGOアプリをアンインストールします(仮にアプリがインストール済みとします)。

ステップ2:iPhoneまたはiPadでBuildStoreを設定します。

ステップ3:BuildStoreからPokeGo ++(別名PokemonGo PRO)をインストールします。

ステップ4:ポケモンGOで既存のアカウントにサインインします。

ステップ5:マップ画面で[設定](歯車のアイコン)をクリックします。

ステップ6:偽装タブにアクセスし、偽の位置情報を有効にします。

ステップ7:適切なタイムラインを選択し、スポットを保存します(通常、これは「常に」です)。

PokeGo ++


上記の通りに設定を完了すると、ジョイスティックを使えば(体を動かす代わりに)キャラクターを移動させることができるようになります。これはBuildStoreの一部のため、通常は安全で、悪質なコードと全体的なパフォーマンスが検査されます。

3TUTUアプリ

TUTUアプリは、優れたポケモンGO用の位置偽造のアプリで、市場で最も人気のあるサードパーティアプリの1つだとも言えます。他のアプリと同じように、3次元の空間で体を動かさなくても、ゲットしたいポケモンがゲットできます。もちろん、このアプリが持つメリットはこれだけではありません。他にも:

  • ピカチュウを狩る必要はない。

  • ジョイスティック操作で簡単に移動。

  • 通常のポケモンGOアプリと同様な機能。

  • テレポートや高速移動が可能。

TUTU App


アプリをインストールして、設定を全部完了したら、画面にあるコマンドプロンプトを通じてアバターを操作することができます。何か不明なところがあったら、アプリ内に使い方についての説明があるので、ご参照ください。このアプリは広く使われ、サードパーティのプロバイダーによって提供されるため、iOSデバイスに対しては常に安全です。ですので、ポケモンGOに利用禁止されるのを心配する必要がありません。

位置偽装中に利用禁止を防ぐヒント:

  • ポケモンを探している時に、座標は手動で入力してください。これにより、情報の一貫性が保たれ、バレるのが回避できます。

  • 出かけるときは、可能な限り、最後の場所にテレポートする前にポケモンが出られるようにしてください。

  • 使ったらポケモンGOのアプリを終了して構いません。

上記の対策があれば、バレる確率が低くなります。

4iSpoofer

iSpooferというアプリは、ジョイスティックの追加とテレポート機能によって人気が急上昇しています。このアプリがとても使いやすいため、郊外や遠隔操作したい人々の間ですごく人気があります。

主な機能は次の通りです。

  • 投げる機能。

  • GPXによる自動ウェリング機能。

  • 高速キャッチングのような技能。

  • 周囲を探知するライブマップ。

iSpoofer

先ほど取り上げた2つのポケモンGO位置偽装アプリとは違って、iOSデバイスにアプリをインストールするには、WindowsまたはMacが必要とされます。ガイド次の通りです。

ステップ1:パソコンにAltStoreサーバー、Windows用iCloud、AltServerパッチャーをそれぞれダウンロードしてインストールします。

ステップ2:ユーティリティのドロップダウンリストからカスタムのIPAリンクを選んでインストールする。 そして、下記のiSpoofer IPAリンクをIPA URLにコピーします。

http://dl-dist.ispoofer.com/pmgo/isp-0.163.4v.ipa

ステップ3:パッチをタップします。AltStoreサーバーデスクトップアプリケーションを実行します。 その後、インストールAltStoreでデバイス名をクリックします。

iSpoofer

ステップ4:Apple IDアカウントの詳細を入力した後、「設定」>「一般」>「デバイス管理」から信頼を選択します。 最後に、iOSデバイスでiSpooferアプリを起動します。

その2:他のポケモンGO位置偽装アプリ(脱獄必要)

一方、技術的に得意な人でしたら、脱獄するのは難しいことではないと思います。実際、脱獄でiOSデバイスを出荷時の設定を無効にするプロセスを希望するユーザーがいます。脱獄がいいと思ったら、下記にあなたにぴったりで簡単な脱獄が必要なポケモンGO位置偽装アプリが用意されています。自分の世界から離れず世界をまわろりましょう。 Nord VPNならその夢を叶えてくれます。

1Nord VPN

Nord VPNは、たくさんのユーザーが保証した、ポケモンGOで位置偽装をするための最もおすすめのアプリです。仮想プライベートネットワーク(VPN)は、プロキシサーバーアプリを使ってIPアドレスで現在の場所が識別させなくなる技術です。これにより、偽装の影響を防ぐことができますが、ポケモンGOの場合は物理アドレスをピンしてIPアドレスを探知しています。

その著しい機能をリストにまとめました。

  • ポケモンGOと同じように移動できる(位置偽装のメリット含み)。

  • 暗号化技術で安全性を保つ。

  • 6つの異なる接続が同時にできる。

  • 5000台を超えるグローバルサーバーのメリットを提供する。

  • 帯域幅の制限なし。

Nord VPN

iPhone / iPad / iPodのVPNを確立するのは少し複雑ですが。先ほど述べたように、まずiOSデバイスを脱獄させなければらりません。また、iOSバージョンがiOS 12以下ということ必ず確認しておいてください。一方、iTunesが最新バージョンであることを確認してください。確認したらさっそく始めましょう。

ステップ1:App StoreからNordVPNをダウンロードして、インストールします。

ステップ2:設定で画面のパスコードを無効にして、USB経由でデバイスをMac / Windowsに接続します。

ステップ3:端末の機内モードをオンにします。

ステップ4:サイトにアクセスして、コマンドプロンプトに従います。 次に、信頼の設定が承認されるのを確認します。そして、サイトからダウンロードしたアプリを実行します。

これで脱獄が正常に完了しました。次のステップ、ポケモンGOで位置情報を偽造する方法をについて紹介します。

ステップ1:Cydiaストア(脱獄したデバイスのアプリ販売者)にアクセスできるようになります。Cydiaから位置偽装を取得してください。

ステップ2:tsProtectorが有効になっているか確認して、デバイスのVPNを有効にし、偽装アプリで選択したスポットと一致することを確認します。

ステップ3:ポケモンGOを起動します。さて、今すぐポケモンゲットだぜ!

上記のステップを完成したら、迷わないで今すぐゲットしたいレアポケモンを探しに行きましょう。

その3:ポケモンGO位置偽装のリスクとルール

ポケモンGO位置偽装は、ゲームがリリースしたばかりの頃から流行っています。残念なことに、Nianticはこれらの問題を解決できませんでした。それと同じ原因で、偽装の疑いがあるアカウントが長期的に利用禁止されました。位置偽装のリスクは何かというと、先ほどにも伝えたように、つまり利用禁止です。しかしNianticは特定のルールに従い、利用を禁止することが公正であることを約束しています。これらのルールは次のとおりです。

  • これに関してユーザーに発行された警告が3つあります。

  • 1回目の違反警告では、警告メッセージのみが届きます。他には何もなく、通常通りプレイすることができます。

  • 2回目の違反警告では、アカウントが禁止されているため、1か月間プレイすることができません。

  • 最終である3回目の違反警告では、アカウントは永久に禁止されます。

2020年にポケモンGOで位置情報を偽装するのがまだできますか?

答えは「はい」です。しかし、Nianticは位置偽装が起こらないように追加の対策を講じているため、注意が必要です。今年リリースされた特定のボットがあり、人間による確認がなくなります。つまりこ、プロセスがより簡単でわかりやすくなり、最高の結果を得ることができます。

結論

ここまで読んだら、理想のポケモンGOの位置偽装アプリで、手に入れたいポケモンを追う準備が整いました。信頼できるウイルス対策ソフトウェアを使って、デバイスの安全性を保てば、安全に位置情報を偽装することができます。ポケモンGOの位置偽装アプリを気を付けて使えば、位置情報の偽装がバレて利用禁止されることが十分回避できます。

上記のアプリ、特にiMyFone AnyToを使うと、ソファーにゆったりと座りながら、アバターを移動させることができるって、最高だと思いませんか?あらゆる気候や地形に関わらず、家でくつろぎながら探検できるのですよ。ポケモンマスターになるヒントは、探求と探検です。そして今位置偽装アプリを手に入れたあなたなら、家にいるだけで世界旅行をすることができます!

無料で試す無料で試す