app_store
無料で試す
  • Win
  • Mac
  • iOS

[100% 成功] 回復無しに、iPhoneは使用できませんiTunesに接続、を修正する

回復なしに、「iPhoneは使用できませんiTunesに接続する」の回避は可能か

上の質問に対する我々の答えはいいえです。工場出荷時の初期化以外に、無効化した、又はロックされたiPhoneを解除する方法は一切知られていないのが本当の所です。デバイスを解除しようと貴方が使っている方法やツールを蔑むわけではありませんが、「iPhoneは使用できませんiTunesに接続する」は、工場出荷時の初期化でしか、修正することができません。

しかし、PC、外部ハードディスク、iCloudに貴方のファイルとデータをバックアップしているのであれば、デバイスを回復してパスコードを削除した後に、iPhoneのファイルとデータを回復することができます。それ故、大切なデータと情報の消失を防ぐ為に、貴方のiOSデバイスのデータと情報を、iTunes又はiCloudにバックアップすることは重要です。

回復無しに「iPhoneは使用できませんiTunesに接続」を修正する4つの方法

#1. パスワード無しに無効化したiPhoneを素早く修正する

iTunesが貴方の無効化したiPhoneに接続できませんか?ご心配無用です、iMyFone LockWiperを利用できます。これは、どのような無効化したiPhoneを、パスコードなしに修理することを約束する、iPhoneのパスワードを解除するものです。

このソフトウェアは、数多くの、テクノロジーをリサーチするウェブサイト、レビューサイト、メディアサイトのヘッドラインに掲載されました。今日、最も使用されているiPhone解除ツールです。世界中で、6,000,000人以上のユーザーにダウンロードされています。

lockwiper iphoneのパスコードのロックを解除

100万以上のダウンロード

無効化したiPhoneを修正するプロ

  • iTunesとパスコード入力なしに、無効化したiPhoneのスクリーンを簡単に回避できます。

  • iPhoneのスクリーンが破損、又は、貴方のデバイスに欠陥がありますか?LockWiperはそれでもなお、解除することができます。

  • 忘れた、または反応しない、4桁、6桁のパスコード、Touch ID 、又はFace IDの削除をサポートします。

  • 利点:簡単に使用可能(数クリック)、素早い起動(5分間)、高い成功率

  • 全てのiOSデバイス(iPHone XS、XS Max、XR)とiOSバージョン(iOS 12を含む)がサポートされています。

無料で試す無料で試す

パスコードなしに、「iPhoneは使用できませんiTunesに接続」を修正するステップ

ステップ1. iMyFone LockWiperをパソコン上で起動し、「開始する」をクリックして下さい。そして、正規のUSBケーブルを用いて、iPhoneをコンピュータに接続して下さい。

iPhoneスクリーンロックを削除する

ステップ2. iPhoneをDFUモードに切り替えてください。LockWiperのスクリーン上の特定の指示に従えば、簡単に行うことができます。

DFUモード

ステップ3. 「ダウンロード」タブをクリックする前に、iPhone情報を確認することで、貴方のiPhoneにとって正しいファームウェアパッケージをダウンロードして下さい。終了したら、「認証を開始する」タブをクリックして進んでください。

ファームウェアパッケージをダウンロードする

ステップ4. その後、「解除を開始する>000000を入力>解除をクリック」タブをクリックして、無効化したiPhoneの解除を開始して下さい。

抽出開始

LockWiperは完全に無料ではありませんが、貴方の状況が、LockWiperで修正されるか、又は無料ではないかを確認するために使うことができます。最後のステップに進むことができれば、それは、貴方にとって良い選択ということです。その際には、ライセンスを購入して登録して下さい。

iMyFone LockWiper 公式シリアルキー: ここから20%オフを得る >> >>

#2. 「iPhoneは使用できませんiTunesに接続」をiTunesで回避する

iTunesは上の通知を削除し、iPhoneの解除に役立ちます。しかし、これがうまくいくのは、過去にiTunesをiOSデバイスに同期したことがある場合です。

ステップ1. 貴方が最後に、iTunesを用いて同期したコンピュータに、iPhoneを接続して下さい。

ステップ2. iTunesを起動して、あなたのデバイスの同期を待ってください。

ステップ3. バックアップが完了したら、「iPhoneを回復する…」をクリックして下さい。

iTunesからiPhoneを復元する

ステップ4. iPhoneがセットアップスクリーンに入ったら、「iTunesバックアップから回復する」をクリックして下さい。バックアップを用いて回復したいデバイスを選択し、「適用する」をクリックして下さい。

このようにして、回復無しに、「IPhoneは使用できませんiTunesに接続」を解決します。何故なら、iTunesは貴方のiPhoneをまずバックアップするからです。一度、iTunesからバックアップを回復したら、大切なファイルを無くすことは一切なくなります。

簡単に修正する「iPhoneは使用できませんiTunesに接続、値が不当です」エラー >>

#3. 無効化したiPhoneをiCloud経由で修正する

iCloudは、iOSデバイスとMacのデータと情報を安全に保管する、Appleの公式サービスです。しかし、iPhone/iPad/iPodが無効化した時に、遠隔で消去する機能をもたらします。

ステップ1. ブラウザーデバイスを用いて、www.icloud.comにアクセスして下さい。その後、要求された貴方のApple IDとパスワードを入力して、iCloudにアクセスして下さい。

ステップ2. 「iPhoneを見つける」をクリックして、「全てのデバイス」を選択し、iCloudに、貴方のアカウントとリンクされたデバイスの一覧を表示させて下さい。その後、無効化したiPhoneを選択してください。

ステップ3. 「iPhoneを消去する」を選択し、貴方のリクエストを承認して下さい。

iCloudからiPhoneを消去します。

iPhoneはインターネットに接続されていなければならないことに注意してください。そうでなければ、遠隔操作で消去・解除できません。

#4. iPhoneの無効化をリカバリーモードを用いて修正する

リカバリーモードは、iPhoneをiTunesに今まで同期したことがない場合のためのもので、iPhoneをビジネスの運用で用いる企業で通常みられるケースです。

ステップ1. iPhoneをPCに接続して、iTunesを起動して下さい。

ステップ2. iPhoneを強制的に再起動して下さい。

  • iPhone X又はそれ以降、又はiPhone 8/8 Plus用:ボリュームアップボタンを押し、素早く離して、ボリュームアップボタンを押して、素早く離してください。その後、iTunesアイコンが見えるまでの間、サイドボタンを押し続けて下さい。

  • iPhone7/7 Plus用:iTunesアイコンが見えるようになるまで、サイドボタンとボリュームダウンボタンを同時に押し続けて下さい。

  • iPhone 6s又はそれ以前用: iTunesアイコンが見えるようになるまで、ホームボタンとトップボタンを同時に押し続けて下さい。

ステップ3. 「回復する又はアップデートする」オプションが見えたら、「回復する」を選択してください。

iTunesからiPhoneを復元する

ステップ4. プロセスが終了するまでお待ちください、その後、iPhoneをセットアップできます。


全てにおいて、iMyFone LockWiperは、回復なしに、「iPhoneは使用できませんiTunesに接続」を回復する唯一の素晴らしいツール又は技術です。何も要求無しに機能する唯一の方法です。そのため、今LockWiperをダウンロード、インストールし、スムーズにiPhoneを解除しましょう。

無料で試す無料で試す