app_store

iPhoneで完全削除されたビデオを、どうやって回復するのですか

iPhone上の重要なビデオを誤って削除し、永久に失ってしまいましたか?或いは、iOSアップデート・ジェイルブレイク(脱獄)・デバイスクラッシュのためデータを失いましたか?毎日、何百人もの人々から、そのようなニュースを聞かれました。

この短い文章は、iPhoneで完全削除されたビデオを回復する最良の方法を全て含みます。

パート1. 「最近削除した項目」アルバムから、完全削除されたビデオを回復する

ステップ1. iPhoneやiPadにて、写真アプリを開きます。

ステップ2. 画面の右下隅にある「アルバム」ボタンを押します。

ステップ3. 「最近削除した項目」ボタンをタップします。回復したいビデオを見つけるために、上下にスクロールする必要があるかもしれません。

ステップ4. 画面の右上隅にある「選択」アイコンをクリックします。

ステップ5. 回復したいビデオを選択し、画面の右下にある「復元」をクリックします。

Check Your Recently Deleted Album on iPhone

注意

ビデオが「最近削除した項目」アルバムで完全に削除された場合、その元データは必ずiPhoneにて消去されています。次の方法らをお試しください。

パート2. D-Backを使用し、iPhoneで完全削除されたビデオを回復する

2.1. iPhoneで完全削除されたビデオを回復するためのチュートリアル動画

iMyFone D-Backは、iPhoneで完全削除されたビデオを回復できる、プロのiPhoneデータ回復ツールです。技術的なスキルがなくとも、失われたデータを数分で取り戻すことができます。以下の動画を観て、使用方法を確認してください。

無料で試す無料で試す

2.2. D-Backを使用してiPhoneで完全削除されたビデオを回復する手順

ステップ1. D-Backプログラムを起動する

このデータ回復ツールをPCでダウンロードした後、それを起動し、「iOSデバイスから回復」モードを選択します。「開始」をクリックします。

recover from ios device

ステップ2. デバイスを接続し、スキャンします

このプログラムは、あなたのデバイスがコンピューターに接続しているかどうかを検出します。回復したいファイルの種類を選択し、「スキャン」をクリックします。

choose data back

ステップ3. 削除したファイルをプレビューし、回復します

スキャンが完了すると、全てのファイルはまとめられ、それぞれのフォルダーに表示されます。「削除されたファイルのみを表示」を選択し、それらのファイルをクリックしプレビューできます。回復したいものを選択してから、「回復」を押し、それらのファイルを速やかに取り戻します。

preview and recover

注意

紛失したデータを回復するには、データが失われた後にデバイスの使用を停止しなければなりません。新しいデータがデバイスに書き込まれると、失われたデータは上書きされ、回復不能になりますから。

パート3. iTunesバックアップから、完全削除されたビデオを回復する

3.1 iTunesバックアップからiPhoneを復元する

  1. デバイスをバックアップしたPCまたはMacでiTunesを起動します。

  2. iPhoneをUSBケーブル経由でコンピューターに接続します。画面にある手順に従い、コンピューターの為にデバイスパスワードまたは承認を要求します。

  3. iTunesにiPhoneが表示されたら、それを選択します。

  4. iTunesで「バックアップを復元」を選択します。

  5. 日付とサイズを参照しながらバックアップファイルを確認し、復元したいものを選択します。

  6. 選択した後、「復元」ボタンをクリックし、この手順が完了するまで待ちます。

  7. コンピューターを再起動し、デバイスを接続したままにしながらコンピューターと同期するまで待ちます。同期が完了したら、デバイスの接続を切断できます。

restore ipad from itunes backup

注意

  • この方法を採用するには、削除されたビデオをiTunesで作成したバックアップに含まれなければなりません。

  • iTunesバックアップを復元すると、元のデータを上書きするため、データを紛失する恐れがあります。

3.2. iTunesバックアップから、完全削除されたファイルを回復する

ステップ1. 最初画面から「iTunesバックアップから回復」モードを選択します。

recover from itunes backup

ステップ2. 復元したいデータを含むiTunesバックアップを選択し、「次へ」をクリックします。

select itunes backup

ステップ3. 回復したいファイルの種類を選択し、「スキャン」をクリックします。しばらく時間がかかります。気長にお待ちください。

select file type

ステップ4. 検索結果が画面に表示されたら、需要に応じてそれを参照する他に、「削除されたファイルのみを表示」も選択できます。回復したいファイルを選択したら、「回復」をクリックし開始します。

preview and recover

注意

暗号化されたiTunesバックアップを選択する場合、暗号化のパスワードを入力する必要があります。

パート4. iCloudバックアップから、完全削除されたビデオをダウンロード/回復する

4.1 iCloudバックアップからビデオをダウンロードする

ステップ1: Webブラウザーを開き、iCloud.com にアクセスします。Apple IDアカウントとパスワードでサインインします。

ステップ2: メイン画面で「写真」を選択します。そして、左側のプルダウンメニューで「ビデオ」をクリックし、アップロードしたすべてのビデオを表示します。

ステップ3: デバイスに転送したいビデオを見つけます。右上にある、クラウドのようなダウンロードボタンをクリックします。

ステップ4: ビデオがコンピューターにダウンロードされるまで待ちます。

icloud.com_

注意

  • この方法を採用するには、iCloud.comのアカウントを所有し、そこにビデオを保存しておかなければなりません。

4.2 iCloudバックアップから、完全削除されたビデオを復元する

  1. iPhoneの電源を入れます。「こんにちは」画面が表示されるはずです。それ以外の場合、こちらの手順を実行し、全てのデータを削除する必要があります。

  2. 画面上の手順に従って操作します。「Appとデータ」画面が表示されると、「iCloudバックアップから復元」をタップします。

  3. Apple IDでiCloudにサインインし、バックアップを一つ選択します。それぞれの日付とサイズを確認し、最も重要なものを選んでください。その後、データ転送が開始されます。

  4. サインインを求められるとApple IDアカウントにサインインし、アプリと購入履歴を復元します。iTunesまたはApp Storeのコンテンツが異なるApple IDに属する場合、同じ手順に従い各アカウントにサインインする必要があります。

  5. 接続を切断せず、表示された進行状況バーが終了するまで、気長にお待ちください。バックアップのサイズとネットワーク速度により、この手順に時間が沢山かかる場合があります。

  6. これでセットアップが完了し、デバイスが使用できるようになりましたが、バックアップ手順はバックグラウンドですべてのコンテンツを復元し続けます。

restore iphone from icloud backup

注意

最近にビデオをバックアップしなかった場合、最近保存したビデオは復元後に上書きされる恐れがあります。

終わりに

iPhoneでビデオを紛失したり、誤って削除したりすることは、いつも人々の気を狂わせます。幸い、このガイドにリストされている最良のデータ回復方法たちを採用すると、iPhoneから完全削除されたビデオを数分で回復できます。これらの方法の長所と短所を比較すれば、iMyFone D-Back が最高の選択肢であることを理解するのでしょう。さらに、無料の試用版もありますので、躊躇せずお試しください。

無料で試す無料で試す