「iPadを自由に操作しながらもっと大きい画面で楽しみたい」「PCにミラーリングする方法を知りたい」と思っていませんか。

iPad ミラーリング

iPadをPCへミラーリングできれば、動画やゲームをもっと楽しめるはず。そこで今回は、iPad画面をPCにミラーリングする方法を紹介します。ミラーリングの方法を知りたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

Part1:【無線接続】画面をPCにミラーリングする方法

ここからは無線接続の形でiPad画面をPCにミラーリングする方法2選を紹介します。

1.1. 最高のiPad画面をPCにミラーリングする方法 − MirrorTo

iPad画面をPCにミラーリングするベストな方法は、ミラーリングソフトの「MirrorTo」(ミラートゥー)を利用することです。Wi-Fi環境さえあれば、iPad画面をPCにミラーリングできます。

iMyFone MirrorTo

最高のiOS&Android画面ミラーリングソフト

評価 評価 評価 評価 評価 レビュー
  • 【初心者でもできる】iPhone/iPad/Android画面をPCへより簡単にミラーリングできます。
  • 【便利なアプリ管理】PCを利用している場合、いちいちスマホでメッセージを確認するなど不便がある場合、SNS、モバイルゲームなどすべてのアプリをPCで操作したり発信したりできます。
  • 【直接ライブ配信】ライブ配信会議ソフトにリアルタイムで画面を共有できます。
  • 【多様接続】PCへのミラーリングする方法は無線接続と有線接続があり、ご自由に選択できます。

利用方法は、以下の手順通りです。

Step 1.MirrorToをPCにインストールしておいて、起動して、iPadをPCと同じWi-Fiネットワークに接続します。つぎに「iOS」を選択します。

iPhoneとPC 接続

Step 2.ソフト画面上部の「Wi-Fi」ボタンをクリックします。

Wi-Fi 選択

※ご利用のコンピュータはデスクトップの場合、「モバイルホットスポット」をオンにして、iOSデバイスをホットスポットに接続してください。

Step 3.iPadで「コントロールセンター」>「スクリーンミラーリング」の順に進み、MirrorToを選択すると、ミラーリングを開始します。

ミラーリング開始

Step 4.最後にPCからiPadをコントロールするため、「設定」に移動し、ブルートゥースをタップして、現在のスクリーンキャストコンピューターをペアリングします。

ブルートゥースとペアリング

この設定を一度行えば、iPadの操作だけでミラーリングできるようになります。使い方が簡単な上、画質が最大4Kととても綺麗です。iPadの操作は自由に行えるので、便利に活用できるでしょう。

1.2. Airplayのご利用

Mac製品を利用するのであれば、Appleデバイスに標準装備されているAirplayを利用して、iPad画面をPCにミラーリングできます。ただし前提として、iPadとPCが同じWi-Fiにつながっている必要があります。また、Airplayを利用できるPCは「Mac OS Mountain Lion以降」です。利用できるかどうか、OSを確認しておきましょう。

Airplayの利用方法は、以下の手順通りです。

Step 1.PCにAirplayのソフトをインストール

Step 2.同じWi-FiにiPadとPCを接続して、PC側のソフトを起動する

Step 3.iPadのコントロールパネルを開く

Step 4.画面ミラーリングからソフト名(PC名)を選択

iPadミラーリング

お使いのMacが対応していれば、ミラーリングにおすすめのソフトです。

Part2:【有線接続】HDMIアダプターのご利用

iPad画面をPCとミラーリングするのに、アプリを使用するのは有効です。しかし、Wi-Fi環境がないと利用できません。Wi-Fi環境がなくてもiPadをPCにミラーリングする方法は、HDMIアダプターを利用して接続することです。

HDMIアダプターの種類や値段はさまざま。2,000円前後の安い物だと接続が途切れたり、すぐに壊れたりしてしまうため、Appleが発売している純正のアダプターを利用するのがおすすめです。

HDMIアダプターの利用手順は、以下の通りです。

Step 1.HDMIアダプターをiPadとPCに接続する

Step 2.必要であれば、PCの出力を切り替える

HDMIケーブル

Wi-Fi環境やUSBケーブルがあるのであれば、HDMIアダプターやケーブルを購入する必要はありません。Wi-Fi環境がない方にのみ、おすすめする方法です。

豆知識:ミラーリングとは?

ミラーリングとは

ミラーリングとは、スマホやiPadの画面をPC・テレビ画面などに映す機能のことです。つまり、小さい画面をより大きい画面に映し出すということです。ミラーリングは、若者から高齢者にまで便利な機能です。若者であれば、ゲームや動画をより大きい画面で楽しむことができるようになります。

大きい画面に映すことで、今まで一人で見ていた画面を皆で共有できるため、今まで以上に盛り上がること間違いありません。最近は、高齢者でもスマホを持つ方が増えていますが、画面が小さく見づらいと困っている方が多いのも事実。そこでミラーリング機能を利用すれば、家族一緒に大画面を利用し、大きい画面を見るのが便利です。


結論

今回は、iPad画面をPCにミラーリングする方法を紹介しました。MirrorToは、iPad/iPhoneやAndroidのほとんどに対応しています。Wi-Fi環境が揃っていれば、より大きい画面にミラーリング可能。ミラーリングソフトMirrorToをインストールして、ぜひ大画面でスマホゲームや動画を楽しんでみてください。