ポケモンGOに「いつでも冒険モード」が実装されました。この機能はポケモンGOを起動していなくても歩いた距離が計測される機能です。

この機能で他のアプリを起動しながら歩数を計測したり、歩きスマホをしなくても歩いた距離が記録されるため、その間にポケモンの飴を獲得したり、タマゴを孵化させることできる、ポケモントレーナーに非常にありがたい機能となっています。

いつでも冒険モードでボーナスを獲得する方法

しかし、まだ実装されて間もないため、いつでも冒険モードの詳細や設定の仕方がわからないといった方も多いかと思います。そんな方に向けて、いつでも冒険モードの詳細をまとめてみました。また、この記事独自のいつでも冒険モードの裏ワザをご紹介しますので参考にしてみてください。

Part1:いつでも冒険モードを設定する方法

まずは、いつでも冒険モードの設定方法を解説します。

iPhoneの場合

Step 1.iOSのヘルスケアと連携する必要がありますので、インストールしておきます。

Step 2.ポケモンGOのマップ画面にある「メインメニューボタン」をタップして「設定」画面を開き、「いつでも冒険モード」の項目をタップします。

Step 3.「使用する」をタップします。

Step 4.「ヘルスケア」で「すべてのカテゴリをオン」にし、右上の「許可」をタップします。

Step 5.「いつでも冒険モードは位置情報を使います」と表示された場合は、「位置情報を常にオンにする」をタップします。

いつでも冒険モードを設定する方法 iPhone

Androidの場合

Step 1.Google Fitと連携する必要がありますので、未入手の方はGoogleplayからインストールしておきます。

Step 2.ポケモンGOのマップ画面にある「メインメニューボタン」をタップして「設定」画面を開き、「いつでも冒険モード」の項目をタップします。

Step 3.「使用する」をタップします。

Step 4.「Google Fit」へのアクセスを「許可」します。

いつでも冒険モードを設定する方法 Android

これで設定は完了です。

Part2:家にいてもいつでも冒険モードでボーナスを獲得する方法

いつでも冒険モードは優れた機能ですが、実際に歩いた距離や歩数を計測するため、自宅から離れられない方や、外出する用事がない方にはあまり恩恵のない機能となってしまいます。

そんな方に、とっておきの裏ワザがあります。それは、位置偽装ツールの「AnyTo(エニートゥー)」を併用する方法です。位置情報を変更することで自宅にいながら全国を移動することができます。

また、地図上にルートを設定することでGPS上で移動することができますので、いつでも冒険モードと非常に相性が良いです。

iOS / Androidデバイス位置偽装

  • ポケモンGOドラクエウォークなどの人気ARゲーム、SNSの位置情報活用アプリで利用できる
  • カスタマイズルートに沿う&ジョイステックで移動できる
  • 人の本当に動きみたいリアルスピードで動ける
  • すべてのiOSデバイスと人気Androidと互換性がある
無料ダウンロード 無料ダウンロード
AnyTo ポケモン

ジョイステックで自動的位置変更する手順:

Step 1.AnyToをインストールして起動します。iPhoneをPCに接続して、メイン画面から「スタート」をクリックします。

AnyToを起動する

Step 2.地図が読み込まれたら、右上のメニューバーで左から一番目のジョイステックアイコンをクリックします。

ジョイステックモードで移動する

Step 3.移動スピードを設定してから、「移動」をクリックします。(※スピード設定しなくても、移動中で変更できます)

移動スピードを設定

Step 4.ジョイステックのボールを回して、簡単に移動方向を変更できます。

ジョイステックで移動方向をコントロール

Part3:いつでも冒険モードで稼げるボーナス

いつでも冒険モードで得られるボーナスは1週間毎に計測され、歩いた距離によってボーナスが変動します。

◆5km以上歩いた場合 モンスターボール20個
◆25km以上歩いた場合 ・モンスターボール20個
・スーパーボール10個
・ほしのすな
◆50km以上歩いた場合 ・モンスターボール20個
・スーパーボール10個
・ハイパーボール5個
・空きがあれば卵、空きが無ければ不思議なアメ
・ほしのすな

Part4:いつでも冒険モードに関するFAQ

1いつでも冒険モードでどんなメリットがありますか?

主に4つのメリットがあります。

  • 歩いた距離に応じて相棒ポケモンが飴をゲットでき、数が記録されます。
  • タマゴの孵化ができ、数が記録されます。
  • 1週間の歩いた距離によってボーナスがもらえます。
  • タマゴを入手することもあります。

2なんの原因でいつでも冒険モードから通知が来ますか?

主に通知が来る原因は以下の三つがあります。

  • タマゴが割れました。
  • タマゴの孵化ができ、数が記録されます。
  • 相棒から飴を受け取りました。

これらの場合通知が来ます。通知をオフにすることも可能です。

3歩数がカウントされていないならどうすればいいのでしょうか?

電車や自転車では歩数はカウントされません。また、「ヘルスケア」「Google Fit」と正しく連携されていない可能性もあります。アプリの権限や位置情報サービスがオンになっているか確認してみましょう。


結論

ここまでいつでも冒険モードの使い方や報酬について解説してきました。アプリを起動していなくてもバックグラウンドで歩数や距離を計測できるため、常にポケモンGOを開く必要がない、バッテリーの消費を抑えることができる、といったメリットがあります。

しかし、実際に歩かないと歩数がカウントされないため、外出する頻度が少ない方にはあまり意味のない機能となってしまいます。そこで、位置変更ツールAnyTo(エニートゥー)を併用すると自宅にいながらGPS上で歩いたことになるため効率よくボーナスを稼ぐことができます。

また、各地方にしか発生しないイベントにも参加できたり、他の位置情報を利用するアプリなどにも使えますので、とても便利なアプリです。無料でインストールできますのでぜひ一度試してみてください。