iPhoneをご利用の方はビジュアルボイスメールを使うと、とても便利ですね。ビジュアルボイスメールとは、留守番電話サービスでお預かりした伝言メッセージがご利用のiPhoneに自動でダウンロードされ、好きな順番で再生できる機能です。しかし、留守電メッセージを削除できない、留守電のアイコンが消えない、または削除された留守電メッセージを再び表示されるというような不具合を起きているケールも時々あります。こんな時の解決策をご紹介していこうと考えています。

iPhoneの留守電メッセージを削除する方法について

1.iPhone本体からの削除方法----機内モードを設定

この方法で、留守電メッセージを削除できない、またはアイコンが消えないなどの不具合を成功に解消しました。iPhoneの「機内モード」アイコンをタップするだけで、機内モードの有効/無効を切り替えることができます。

STEP.1 iPhoneのコントロールセンターを開きます。(iPhoneX以降:画面の右上隅から下にスワイプします。iPhone SE (第 2 世代)/iPhone 8 以前:画面の下部から上にスワイプします。)

STEP.2 「機内モード」アイコンをタップします。オレンジになると、機内モードを有効になります。

iPhone 機内モード 設定

STEP.3 「電話」>「留守番電話」をタップして、メッセージから留守電を削除します。終了すると、機内モードをオフにしてください。

2.留守電サービスセンターからの削除方法---留守電を聞く

すべての留守電メッセージは、電気通信事業者の留守番電話サービスからiPhoneに自動的にダウンロードされ、スマホのストレージに保存されます。ストレージに空き容量が不足になると、新しいメッセージは自動的にダウンロードされないかもしれません。もし機内モードで解決できないなら、留守番電話サービスから消すこともできます。

STEP.1 iPhoneで電話アプリを開きます。

STEP.2 「留守番電話」を押すか、キーパットで留守番電話センターにダイヤルして、留守録を確認します。(ソフトバンクなら1416で、au/docomoの場合は1417です)

STEP.3 音声ガイダンスに従って、音声ガイダンスに従い、「1」を押して音声を聞いて、再生が終了した後でガイダンスの案内に従い「7」を押して留守電を削除します。データが削除されると自動に通話を終了します。

Tips:おすすめのiPhone/iPadストレージ最適化----iMyFone Umate Pro

カクカクしたり、アプリがすぐ落ちたり、iPhoneがなんだか重いと感じます。iPhoneのストレージがいっぱいで、動作が重くなってしまう時は、留守番電話メッセージを削除できないケースもあります。こんな場合、iPhoneのストレージの空きを増やすのがポイントですよね。iMyFone Umate Proはiデバイス専用のストレージ最適化ツールとして、【ワンクリック容量解放】機能で不要ファイル、キャッシュを一掃して、iPhone/iPadの動作をサクサクにします。

また、iPhoneの不具合によって留守電を上記の方法で削除できない、または留守番電話を聞かずに消したい場合は、Umate Proの【プライベートデータを消去】、【すべてのデータを消去】機能を試すことができます。留守電メッセージだけでなく、あらゆる種類のデータを復元不可能で簡単に消去することができます。

留守電がプライベート情報を含みますので、スマホのデータを消去しておくことは安心・安全につながります。リーズナブルに大切なデータを復元できないように消去し、情報漏洩を防ぐことができます。

データ消去ツール

800万以上のダウンロード

特徴

  • 「ワンクリックで容量解放」機能は無料でご利用いただきます。重くなったiPhoneの空き容量を増やすことができます。

  • ニーズに応じて4つのデータ消去モードから選択してデータを消去します。留守電メッセージ、写真トーク履歴などのあらゆるデータに対応します。

  • スキャンされたデータを全て削除するか、プレビューしながら選択的に削除することも可能です。

無料で試す無料で試す

「すべてのデータを消去」「プライベートデータを消去」「削除したデータを消去」3つのモードでも留守電メッセージを削除できますので、ニーズに応じて選択してください。ここでは、「プライベートデータを消去」モードを例として、解決策をご説明いたします。

STEP.1 iPhoneをPCに接続します。ソフトを起動して、「プライベートデータを消去」オプションで「スキャン」をクリックします。

プライベートデータを消去

STEP.2 スキャンが完了すると、iMyFone Umate Proは写真、留守電メッセージやトーク履歴などのすべてのプライベートデータを一覧表示します。クリックしてデータをプレビューできます。消去したいデータを選択した後、「今消去」をクリックします。

データ 一覧表示

STEP.3 セキュリティレベルの選択と確認した後、「今消去」をクリックします。

データ 消去

無料で試す無料で試す

まとめ

以上はiPhoneの留守電メッセージを削除する方法です。いかがでしょうか?iPhoneの留守番電話メッセージを消すことができましたでしょうか?

留守番電話メッセージの消し方に悩んでいる人は是非、この記事を参考ください。