YouTubeを視聴する際に動画をダウンロードしておけば、自分の手元に動画を残しておくことが出来ますよね。公式のプレミアムを加入して動画をオフラインに保存できるが、YouTubeアプリ内でしか視聴できません。一方、ダウンロードすることでいつでもどこでもビデオを観ることが出来ますね。

その時に利用すると便利なのがYouTubeダウンロードアプリです。アプリを使用することで、セキュリティ面が保証されているため、動画を安心安全にダウンロード出来ます。

そこで、今回はAndroidユーザーに向けて、無料と有料を分けておすすめのYouTube動画ダウンロードアプリ5選を詳しく紹介していきます。

YouTube 動画ダウンロード アプリ Android

Part 1.Android向けのYouTube動画ダウンロードアプリ3選(有料)

Google PlayストアでYouTubeダウンロードを検索すると、色々アプリが表示されますが、必ずしも動画を保存できるわけではありません。YouTube規制によって動画保存の審査は厳しいからです。

ここで紹介するAndroidアプリは、実際に検証して本当に利用可能のものです。また、有料であるものの、無料使用範囲もあるのでそれぞれ確認しましょう。

1TopClipper

総合得点:

「iMyFone TopClipper」は、高画質かつ高成功率でYouTube動画をダウンロードできるアプリです。YouTube以外、ニコニコ、TikTok、Instagram、TwitterなどのSNSからもワンクリックだけで好きな動画をロゴなしで保存できます。YouTubeプレミアムの場合、ログインすれば会員限定のビデオもダウンロードでき、音声のみ抽出して保存することも可能です。さらに、Windows・Mac・iOSにそれぞれ対応するバージョンもリリースしました。

TopClipper YouTube動画保存アプリ インターフェース

基本情報

動画ダウンロードの速度 5分の動画は20秒ほどかかる
保存した動画の画質 1080Pまでの高画質
安全性 高い、ウイルスや広告なし
無料利用範囲 1日あたり3本の動画
完全版の価格 月額¥490
永久¥1,290

TopClipperの優れたポイント

  • 動画ダウンロードの速度が速くて、無料試用回数も付いている。
  • 安全性が高くて、アプリの動作も安定。
  • YouTube以外に対応の動画サイトは多い。

TopClipperの欠点

  • まだiOSには対応していない。
  • アプリのインストールに少し時間がかかる。
合わせて読む: TopClipperを使ってYouTube動画をAndroidスマホに保存する方法

2Video download master

総合得点:

二番目のYouTube動画ダウンロードアプリは「Video download master」です。アプリ内にYouTubeのタブが用意されていて、YouTubeへのアクセスを素早くし、ダウンロードまで簡単に行えます。YouTube以外に、同様にFacebookなどSNSからも動画をダウンロード出来ます。

Video download master 操作画面

基本情報

動画ダウンロードの速度 5分の動画は40秒ほどかかる
保存した動画の画質 HD可能
安全性 普通、広告あり
無料利用範囲 広告を見たら2回の動画保存
完全版の価格 月額¥551

Video download masterの優れたポイント

  • 1080pの高画質でダウンロードができる。
  • 対応する動画プラットフォームは比較的に多い。

Video download masterの欠点

  • 無料でYouTube動画をダウンロードするには広告を見ることは必要。
  • ダウンロード出来ない動画がいくつかある。
  • 操作画面は英語表記のみ。

3Premium Box

総合評価:

もう1つのYouTubeダウンロード有料アプリは「Premium Box」です。様々な形式のファイルをダウンロードし、オフラインで再生できます。保存した動画をバックグラウンド再生することも可能で、使い方も簡単です。

Premium Box ロゴ

基本情報

動画ダウンロードの速度 5分の動画は50秒ほどかかる
保存した動画の画質 1080P対応
安全性 特にウイルスを見つけない
無料利用範囲 15日間で動画ダウンロード可能
完全版の価格 ¥480

Premium Boxの優れたポイント

  • トラブルや不具合報告したら、運営がすぐ改善してくれる。
  • 120円課金するだけで広告を消せ、広告を見ることで無料利用期間を延長するのも可能。

Premium Boxの欠点

  • アプリを一回閉じると、リセットされしまい、前回の続きから見れない。
  • ダウンロード速度が遅い時がある。

Part 2. Android向けのYouTube動画ダウンロードアプリ2選(無料)

続いてはAndroid向けの無料YouTube動画ダウンロードアプリも2つを紹介していきます。広告付き、サポートなしは一般的で、この点をご了承くださいね。

1Tube Video Downloader

総合評価:

「Tube Video Downloader」はサイト上の動画をMP4とM4A形式でAndroid端末に保存できるアプリです。同時に複数の動画をダウンロードし、自由にダウンロードを停止、再開出来ることが特徴です。

Tube Video Downloader ロゴ

基本情報

動画ダウンロードの速度 5分の動画は60秒ほどかかる
保存した動画の画質 1080Pは選択可能
安全性 広告は多いので少し心配

Tube Video Downloaderの優れたポイント

  • アプリを起動するとYouTube画面は表示されるので、迅速に目的の動画を見つけられる。
  • 無料で高画質のYouTube動画をダウンロードできる。

Tube Video Downloaderの欠点

  • 一部のYouTube動画はダウンロードできない。
  • 広告は多すぎるので、使用に邪魔になる。

2Tube Master Video Downloader

総合評価:

最後に紹介するYouTube動画ダウンロードアプリ「Tube Master Video Downloader」は、無料のソーシャルメディアビデオをHD品質で保存するツールです。URLを貼り付けるとすぐに目的の動画にアクセスしてダウンロードできます。動画形式のMP4と音声形式のM4Aに対応します。

Tube Master Video Downloader ロゴ

基本情報

動画ダウンロードの速度 5分の動画は40秒ほどかかる
保存した動画の画質 1080Pは選択可能
安全性 飛ぶ広告やウイルスはない

Tube Master Video Downloaderの優れたポイント

  • YouTube動画のダウンロードの速度が無料アプリの中で比較的に速い。
  • 操作が簡単で使いやすい。

Tube Master Video Downloaderの欠点

  • 動画のURLを貼り付けできない時があり、アプリ内に直ちにYouTube公式サイトを開くことはできない。
  • 操作画面は英語で書かれているので、分かりにくいところがある。

Part 3. AndroidアプリでYouTube動画をダウンロードするに関する質問

最後はAndroidアプリを利用してYouTubeをダウンロードしたい方がよく気になることを合わせて紹介します。

Q1:YouTube動画をダウンロードしたらどうなる?

YouTube動画をダウンロードすることは、実はYouTubeの利用規約に違反する行為です。そして、明らかに違法にアップロードされてる動画をダウンロードすることは、著作権法違反になり、刑罰の対象になることがあります。

また、私的利用はあまり問題はありませんが、ダウンロードした動画は、個人的な利用以外で再配信や商用利用などを行うことは禁止されています。法的なトラブルが起きる恐れがあるからです。

Q2:YouTube動画ダウンロードアプリを利用する時の注意すべきことは?

YouTube動画ダウンロードアプリを利用する時には、安全性の問題で不用意に広告をクリックしないことは大切です。クリックすると新規ページに勝手に飛ぶので、ウイルス感染かもしれません。できるだけ広告は少ないアプリを利用しましょう。

また、使用しているアプリがある日使えなくなる可能性も考えておきましょう。YouTubeにおける規制は強化されているため、実際には動画がダウンロードできなくなったり、Googleストアでアプリが削除されたりする可能性があります。そのため、個々の動画保存アプリを確認してきちんと機能するものを見つけるのも重要です。


終わりに

今回は、Androidスマホに向けて、おすすめのYouTube動画ダウンロードアプリ5選について、機能や価格、欠点などを詳しく紹介しました。概して言えば、無料アプリで広告がついているのは普通で、有料のほうは動作が比較的に安定しています。

特におすすめするのは「iMyFone TopClipper」です。動画のダウンロードの速度が速く、安全性も高いです。数多くの動画サイトやSNSに対応しているので、ぜひここで入手して快適な動画視聴をしていきましょう!