<質問>
最近親がどうしても位置情報の共有を要求されて、いつでも位置情報を他人に知られるなんて嫌なので、なんかいい方法がないかな...親の思いも分かっているけど、もう子供じゃないし、自分のプライベート時間が欲しい。

この記事では、こういうGPS位置情報の追跡を防ぐ方法を詳しく紹介したうえ、位置情報を追跡されたら、どのような危険性があるのかを解明します。

Part1:GPS位置情報が追跡されない方法

実は日常生活で親のような貴方の安全のために位置情報を追跡したい以外、デバイスを利用する時、よくアプリとか位置情報の共有を要求されます。その中でも潜在的な危険性があります。仮に不正なアプリ、サイトで位置情報共有の要求を許可したら、たくさんの面倒なことが出てくるかもしれません。

1位置偽装ツールのご利用

テクノロジーの進歩に従って、動き、健康、睡眠など、人々の活動を監視するために設計されたアプリが多くあります。とくに最近、電話番号を通じて親が位置情報、通話、メッセージなど子供の活動を追跡、監視するために設計されたアプリも出てきます。確かに子供の安全のためにこのようなアプリはメリットがありますが、従って潜在的な危険性も注意しなければなりません。このGPS位置情報の追跡を防ぐために、iMyFone AnyToを強くお勧めします。

位置情報を変更する動画をまず見てみましょう!

YouTube Video

AnyToの主な機能:

  • たった何クリックでGPS位置情報を世界中の隅々まで変更できる
  • リアルな動きをしているように、いつでもストップすることも可能
  • デバイスの移動ルートを好きなように設定できる
  • 偽装ルートの速度調整も可能

具体的な手順は以下となります:

ステップ1:AnyToをコンピュータにインストールして開きます。「スタート」をクリックして、画面の指示通りでUSBケーブルで位置を変更したいiPhoneをPCに繋ぎます。

AnyToを起動する

ステップ2:AnyToの地図がポップアップで表示されます。右上隅の左から三番目の「テレポートモード」を選択します。マウスでスクロールしてピン止めするか、アドレスを左上の検索バーに入力して、ご希望の位置情報を検索します。

テレポートモードを選択する

ステップ3:位置情報を選択したら、テキストボックスの「移動」をクリックして、iPhoneのGPS位置情報を設定した目的地に変更します。

これで簡単に親からGPS位置情報の追跡を防ぐことができます。それだけではなく、ポケモンGOドラクエウォークのような位置情報ゲーム内での利用もとても大人気を収めました。

2設定で位置情報をオフにする

方法その2はデバイスの設定を通じて、直接位置情報サービスをオフにする。ただし、この方法を利用すると、相手から見れば位置情報が完全に消えましたので、バレる可能性があります。慎重に考えた後でご利用ください。

iOSユーザーの具体的な操作方法は:

  • ステップ1:「設定」を開き、「プライバシー」をタップします。
  • ステップ2:次の画面で一番上にある「位置情報サービス」をタップして、スイッチを「オフ」にすると、位置情報サービスの提供は停止するので、GPS位置追跡もできなくなります。

iPhoneで位置情報をオフにする

Androidユーザーの具体的な操作方法(サムスンを例):

  • ステップ1:「設定」を開き、「生体認証とセキュリティ」をタップします。
  • ステップ2:次の画面で下にスワイプして「位置情報」をタップすると、スイッチを「オフ」にしたら、位置情報の共有を停止することになります。

Androidで位置情報をオフにする

3プライベートブラウザを使用する

プライベートブラウザを使用すると、Cookie、閲覧履歴、検索記録、その他の情報は一切ブラウザに記録されません。保護者によるプライバシーの追跡を防ぐために、何か閲覧したい時、プライベートブラウザを使用することをお勧めします。ほとんどのブラウザには、GoogleChromeのシークレットモードやMicrosoftEdgeのInPrivateなどの独自のプライベートモードがあります。

また、DuckDuckGoやDolphinブラウザなどのサードパーティのブラウザを使用すると、Webサイトがオンラインアクティビティを追跡できなくなります。

4スパイウェア対策アプリのご利用

iPhoneユーザーの場合:iAmNotifiedをお勧めします。

iAmNotifiedは、誰があなたの電話をスパイしているのかを知るために開発されたスパイウェア対策アプリです。これは、デバイスを保護するために使用できるiPhoneユーザー向けの効率的なアプリです。

iAmNotifiedアプリは、「両親からiphoneをGPS位置情報を追跡されないようにする方法」に対するワンストップソリューションです。通知システムを使用すると、誰かがあなたの電話にアクセスした場合に、ロック画面で通知を受け取ることができます。

iAmNotified ロゴ

Androidユーザーの場合:Anti Spy Mobile Freeをお勧めします。

Anti Spy Mobile Freeは、親があなたのモバイル活動をスパイすることを拒否する効率的なアプリです。このスパイウェアアプリを利用すると、親があなたの電話を追跡することができなくなります。

Anti Spy Mobile Free ロゴ

ご注意

ただしこのアプリを使用すると、親の心を傷つけるかもしれませんので、慎重にご利用ください。

Part2:GPS位置が追跡される危険性

位置情報の追跡と通話履歴などを含めて個人情報の漏れを防ぐ方法をもう分かっているでしょう。これからはどうして位置情報の追跡を防ぐ、またはすべての個人情報を他人に共有することを防ぐ原因を紹介します。主観的な「嫌」以外、客観的な理由もあります。

1個人情報の漏れ

一番危険なのは個人情報の漏れです。多くのセキュリティ会社による調査研究は、追跡アプリの使用による個人情報の漏れは非常に多くあります。親が貴方の個人情報を取得しようとしていると、個人情報はまずその追跡アプリに保存してから、手に届きます。故にすべての個人情報は親以外また使ったアプリ会社にも保有します。

もしそのアプリ会社は貴方の個人情報を他人に販売しようとすると、貴方の人身安全、財産安全に潜在的な危険性をもたらします。

2親と子供の信頼関係を失う

もう一つの問題は親と子供の間の信頼関係を破れる可能性があります。2019年の調査では、これらのアプリを使用して子供を監視すると、親と子供の間の信頼が損なわれるリスクが高くなることが明らかになりました。

したがって、上記の危険を防止するために、これらのアプリの使用を停止したほうがお勧めします。親と子供の間の信頼関係は何よりも重要です。

まとめ

この記事では親からGPS位置情報を追跡されない方法を紹介しました。一番優しい方法は位置情報を位置情報を偽装するアプリのご利用です。親との関係を破らないうえ、自分の本当の位置情報をちゃんと保護できます。今すぐ無料版(使う回数制限付き)を試してみましょう!