<質問>
「LINEのスタンプが欲しいけど、LINEポイントが足りない…」
「このLINEの有料スタンプ、何とか無料でゲットできないかな…」
そんな悩みをお持ちではありませんか?

LINEスタンプを無料で入手する方法

そこでこの記事では、LINEのスタンプを無料でゲットする方法について、解説します。こちらを読めば、LINEで使用するスタンプに困ることはありませんよ。

Part1:イベントスタンプを収集してLINEスタンプを無料でゲット

まずは、イベントスタンプを入手する方法です。

Step 1.LINEアプリのホーム画面より、「スタンプ」を選択しましょう。

Step 2.次に、「イベント」タブをタップすると、無料でもらえるスタンプの一覧が表示されます。ここにあるスタンプは、ほとんどが友だちに追加することで入手できるものです。

LINEイベントスタンプ

中には、ニュースチャンネルへの登録など、条件のクリアで貰えるものもあります。気になるスタンプを見つけたら、友だちに追加して、スタンプをゲットしましょう。

Part2:LINEポイントで有料スタンプを無料でダウンロードする

次に、「LINEポイント」を溜めて、無料でスタンプをゲットする方法です。LINEポイントとは、LINE内のさまざまなサービスの利用で付与されるポイント。

ポイントの溜め方は、主に以下の方法があります。

1VISA LINE Pay クレジットカードで決済する

LINEユーザー必携のクレジットカードです。VISA加盟店でお買い物をすると、LINEポイントが一律2%還元されます(2022年4月30日まで)。このカードに決済を集約させることで、効率よくLINEポイントを溜めることができます。

2LINEショッピングを経由して商品を購入する

インターネットで買い物をされる方におすすめなのが、LINEショッピングでのお買い物です。

ストアでの操作する手順

Step 1.まず、LINEアプリの「ホーム画面」より「ウォレット」をタップします。

Step 2.上部に並んでいるアイコンから「ショッピング」を選択することで表示できます。

LINEショッピング

ポイントの還元率は、ショップごとに変わりますので、いろんなお店をチェックしてみましょう。

3インセンティブ付きの広告案件をこなしていく

完全無料で手軽にLINEポイントを入手できるのが、インセンティブ付きの広告案件です。

Step 1.まず、LINEアプリの「ホーム画面」より、「ウォレット」をタップ。

Step 2.そして、上部に並んでいるアイコンから「ポイントクラブ」を選択します。

Step 3.すると、ポイントを獲得できる広告案件を見ることができますので、気になる案件を覗いてみてください。

LINEポイントクラブ

自分でもできるなと思われたら、コツコツと地道にこなしていきましょう。塵も積もれば山となると言われる通り、気がつけばたくさんのポイントが溜まっているはずですよ。

Note:

その他にも、LINEトラベルで旅行を手配したり、LINEポケオでテイクアウトをしたりすると、ポイントをゲットすることが可能です。

Part3:LINEマンガとゲームでスタンプを入手

LINEマンガやゲームを楽しむことで、無料でもらえるLINEスタンプもあります。LINEマンガの商品一覧の中には、「LINEスタンプ付」と表示されている作品があります。また、マンガの1巻が無料でもらえるキャンペーンで、おまけで無料スタンプが付いてくる作品も。それらのマンガを購入、ダウンロードすることで、そのスタンプも無料で手に入れることができるのです。

入手方法

Step 1.LINEマンガにブラウザでアクセスしたあと、「LINEスタンプ付きマンガ一覧」をタップ。

Step 2.そして、作品を選択して「読む」をタップしましょう。

Step 3.すると、LINEマンガアプリが起動しますので、右上の「人型アイコン」をタップします。

Step 4.「スタンプ獲得履歴」→作品名の横の「LINEで見る」を選択するとLINEアプリに移動しますので、「ダウンロード」をタップして入手できます。

LINEスタンプ付き漫画

Tips:

また、LINEゲームにおいても、LINEバブルやLINEポコポコといったゲームのキャンペーンを利用すると、スタンプが入手できることがあります。

Part4:友達追加のみで入手できる無料の隠しスタンプ一覧

スタンプの中には、LINEスタンプストアでは検索できないものがあります。これを「隠しスタンプ」といいます。あまり知られておらず、人が使っていないスタンプを使いたい方におすすめです。隠しスタンプは、企業が販売促進のために配布していますので、その企業への来店や商品の購入、サイトへのアクセスをすることで入手可能です。中には有料級のクォリティを持つスタンプも、無料でゲットできます。

以下は、現在配布されている隠しスタンプの一覧です。

  • 動く!お買いものパンダ(楽天市場)※2021年9月20日まで
  • リポビタン×目ヂカラ☆にゃんこ(大正製薬)※2021年9月12日まで
  • 動くブラウン&コニー・サリー スペシャル(LINE)
  • 動くチョコ&LINEキャラ スペシャル(LINE)
  • ユニバースター BT21 スペシャル(LINE)

Tips:機種変更する際LINEトークをAndroidからiPhoneに転送する裏ワザ

LINEは、友だちやビジネス相手とのコミュニケーションにおいて、もはや日常的になくてはならないアプリとなりました。しかし、Android→iPhoneのように異なるOS間の機種変更では、トーク履歴は移行できません。これでは、とても困ってしまいますよね。そこで、この記事を読んでいるあなただけに、異なるOS間でも確実にLINEのデータを移行できる「iTransor for LINE」という便利なソフトを使った方法。

iTransor for LINEを利用し、YouTube Videoのチュートリアルビデオをご覧ください!

異OS間LINEデータ転送する方法

具体的な操作する仕方:

ステップ1:iTransor for LINEをインストールして、起動します。画面の指示通りでPCにデバイスを接続します。「Android/iOSからiOSへLINEデータを転送」を選択して、「スタート」をクリックします。

iTransor for LINEを起動します

ステップ2:画面の指示通りでGoogleドライブでLINEをまずバックアップします。

iTransor for LINE Googleドライブでバックアップ

ステップ3:LINEをフルバックアップするために端末で適当の暗証番号を入力して、次にPCで先に入力した暗証番号を同じく入力します。

Androidにバックアップ暗証番号を入力

ステップ4:次に自動的にメディアを含めてすべてのデータを転送するために必要なソフトをダウンロードします。Androidデバイスで「設定」>「アプリ」>「iTransor Assistant」>「権限」の手順で進んで、ストレージの権限を「オン」にします。そしてPCに「完了」ボタンをクリックします。

Androidアシスタント権限を開く

ステップ5:新端末に同じLINEアカウントをログインして、データ転送成功するまでそのまま待ってください。

iPhoneでLINE登録

こうすると簡単にLINEトークをAndroidからiPhoneへ転送できるようになります。

Tips:

同OS間LINEトークを転送する方法は:

関連記事「iPhoneからiPhoneへデータ移行する方法」

機種変更する際アカウントの引き継ぎは:

関連記事「機種変更する時LINEアカウント引き継ぎ完全ガイド」

まとめ

以上、LINEのスタンプを無料でゲットする方法について、解説しました。同時にLINEのトラブルは回避したいですし、確実にバックアップしていきたいですよね。そんな時は、ワンクリックだけで楽にLINEをバックアップできるツール「iTransor for LINE」を利用しましょう。トラブルが起きてもいつでも復元ができ、非常に安心です。バックアップは無料で操作も簡単ですから、誰でも使えますよ。今すぐ、試してみましょう!