コロナ禍でテレワークをする人が増えています。そんな中、会議でWebカメラが必要になってくるでしょう。

スマホをウェブカメラ化

テレワークの増加や配信アプリの浸透もあり、Webカメラの需要が増えています。

しかし、PCに内臓されているカメラでは画質が悪かったり、思うような角度で撮影できず不満に感じている方も多いのではないでしょうか?そんな方におすすめのスマホをPCのWebカメラ化する方法を厳選して3つご紹介します。

Part1:スマホをPCのウェブカメラにするおすすめソフト3選

実はわざわざPC用のウェブカメラを購入しなくても済む方法があります。

スマホにソフトをインストールするだけで、ウェブカメラとして使用したり、ミラーリングしてスマホを大画面で使用することが出来ます。

ここではスマホをウェブカメラ化するためのおすすめのソフトをご紹介します。

1.1. MirrorTo

iMyFone MirrorToは専門的な画面ミラーリングソフトであり、iPhoneやAndroidスマホの画面をPC画面に共有することで、ウェブカメラの代わりとして使用できます。

iMyFone MirrorTo
iMyFone MirrorTo
  • より大きな画面でスマートフォンを自由に操作できる。
  • キーボードでスマートフォンへの入力ができる。
  • 有線と無線二つの接続方法が提供される。
  • 高解像度のカメラと移動可能なマイクとして使用できる。
  • スマートフォンをPCにキャストした後、画面を自由に録画できる。
無料ダウンロード 無料ダウンロード

▼ 使い方はとても簡単で、たった3ステップだけで操作できます。

ステップ1.公式サイトでインストールしてMirrorToを起動します。

mirrorto起動する

ステップ2.デバイスをパソコンに接続します。

mirrorto接続する

ステップ3.デバイスの画面がパソコンにミラーリングされます。

mirrorto録画

MirrorToを使えば、PC側からスマホを操作したり、スマホのアプリゲームをPCの大画面でプレイできたりするだけでなく、スマホ操作でもキーボードでも入力ができる、使い勝手のいいアプリです。

メリット

  • 操作が簡単で、接続後すぐにミラーリングすることができます。
  • スマホの操作と文字入力がキーボードで操作可能です。

デメリット

  • MirrorToからスマホ操作でもキーボードでも文字入力が可能です。
  • Androidに限りUSBケーブルでしか接続できません。

1.2. ApowerMirror

apowermirrorlogo

株式会社Apowersoftが提供するミラーリングソフトです。初期はミラーリングしかできず、それ故にいろいろとかゆい所に手が届かないソフトでしたが、何度かのバージョンアップを重ねて必要最低限の機能は追加されました。無線で接続が可能で、自身でキー設定や配置を変えることができ、より使いやすくなりました。

メリット

  • ショートカットキーに対応しています。
  • ユーザーの声を取り入れ今後も随時バージョンアップされる可能性があります。

デメリット

  • ログインしないと使えず抵抗を感じる人もいます。
  • PCからの操作はAndroidしかできません。

1.3. LetsView

letsviewlogo

LetsViewは長らくユーザーに愛用されているソフトで、基本的な機能は一通り揃っています。最大の特徴は18種の言語に対応し、日本・イギリス・ドイツ・中国など海外のユーザーとも繋がることができる点です。

初期はミラーリングしかできず、それ故にいろいろとかゆい所に手が届かないソフトでしたが、何度かのバージョンアップを重ねて必要最低限の機能は追加されました。しかし、デメリットとしてスマホの内部音声だけでなくマイクの音声も拾ってしまうので配信などには向かないでしょう。

メリット

  • スマホ同士、PC同士のミラーリングもできます。
  • QRコードで簡単に連携ができます。

デメリット

  • 接続が不安定になることがあります。
  • スマホの内部音声だけでなくマイクの音声も拾ってしまいます。

Part2:スマホをPCのウェブカメラにするメリット

お持ちのスマホをウェブカメラにすることでどんなメリットがあるかご紹介します。

1.画質が良い

今のスマホはカメラも高性能化しており、大きなモニターで表示させても高画質で表示することができます。有名な動画配信者やYouTuberもほとんどスマホで撮影しており、今はスマホ一台で事足ります。

2.自由に動くこと

パソコンの内臓されているカメラは角度が固定されています。また、別でウェブカメラを購入しても、アームが固定されていたりするため、その都度調整する必要があります。

しかし、スマホであれば簡単に調整できるため、屋外の撮影なども容易にできます。


結論:スマホをPCのウェブカメラ化したいならMirrorToがおすすめ

今はコロナ禍でテレワークやオンライン会議などが増え、ウェブカメラの需要が増えています。しかし、わざわざ購入するのはもったいないと考える人もいるでしょう。そんな方のためにミラーリングソフトである『MirrorTo』はおすすめです

また、スマホのカメラも高画質で綺麗ですし、アプリをインストールするだけですぐに使える手軽さが人気の秘訣です。動画配信者にも多く愛用されていますので、まだ使ってない人はぜひインストールしてみてください。