iCloudパスワードをいつリセットする必要がありますか?

iPhone、iPad、iPod touch(iOS 15にも対応)のiCloudパスワードを忘れてしまったら、iCloudパスワードをリセットするか、iOSデバイスからオリジナルのiCloudアカウントとパスワードを削除して新規作成することができます。

#1. iMyFone LockWiperを使ってiCloudアカウントとパスワードを削除する

iMyFone LockWiperは2つのユニークな機能を発揮できるように設計されました:iPhoneを探すが有効化されている時ですらも、全てのアクチベートされたAppleデバイスのApple ID/iCloudアカウントを削除(回避)し、パスコード無しにAppleデバイススクリーンロックを解除します。このソフトウェアは、最新のiOS 15を含む、どのようなiOSバージョンと、iPhone、iPad、iPod touchのどのようなモデルに対しても機能します。

そのため、アクチベートされたAppleデバイス上でiCloudパスワードとアカウントを削除したいのであれば、iMyFone LockWiperの使用を検討してください。このツールには、iPhoneを探すが有効化された時でも、iPhone、iPad、iPod touchのiCloudパスワードを忘れた時に助ける数多くのベネフィットと機能があります。

lockwiper iphoneロック解除

100万以上のダウンロード

LockWiperはiCloudアカウントの削除を助る

  • iPhoneを探すが有効化されている時ですら、iOSデバイスからオリジナルのiCloudアカウントとパスワードを削除します。
  • パスワードを与えることなく、以前のiOSデバイスオーナーのiCloudアカウントを削除します。
  • 貴方のiPhone、iPad又はiPod touchを完全にコントロールできます。
  • パスコード無しに、iPhone、iPad、iPod touchのスクリーンロックを解除します。

無料ダウンロード無料ダウンロード

iMyFone LockWiperを用いてiCloudアカウントとパスワードを削除するステップは以下の通りです。

ステップ1.iMyFone LockWiperをWindows又はMacのコンピュータにダウンロード、インストール、そして起動してください。そして、iPhoneをコンピュータに接続して、接続を信頼してください。

アンロックして信頼する

ステップ2.LockWiperのホームスクリーンで「Apple IDを解除する」モードを選択し、「解除を開始する」ボタンをクリックして下さい。

解除開始

ステップ3.LockWiperは貴方のiCloudアカウントの削除を開始します。

・iPhoneを探すが無効化されていた場合

iPhoneを探すがiOSデバイスで無効化されていた場合、LockWiperは直ちにデバイスの解除を開始します。このプロセスの完了に少々待つ必要があるでしょう。

Apple ID解除中

・iPhoneを探すが有効化されていた場合

デバイスでiPhoneを探すが有効化されていたら、「設定>一般>全ての設定をリセットする」に進んでください。このプロセスの終わりに、LockWiperは貴方のiCloudアカウントの削除を開始します。このプロセスは完了するまでに少々時間がかかるので、我慢する必要があるでしょう。

すべての設定をリセット

このプロセスの終わりには、以前のApple IDとiCloudアカウントはこのデバイスに最早登録されていません。そのため、デバイスでもう新しいApple IDとiCloudアカウントを新規作成するか、追加することができます。

注意:

  • アクティベーション以外のロック:「iMyFone LockWiper」で解除できます
  • アクティベーションロックの場合:「iMyFone iBypasser」でしか解除できません

#2. AppleウェブサイトからiCloudパスワードをリセットする

iCloudパスワードは、Apple公式ウェブサイトからリセットできます。このオプションは、自分自身で現在のApple IDとパスワードを作成した人に対して利用可能です。そのため、Apple IDとパスワードの回復メール又は電話番号を持っていることでしょう。そうであるのであれば、以下のステップに従って、忘れてしまったiPhone、iPad、iPod touchのID及びパスワードをリセットするステップに従ってください。

ステップ1. appleid.apple.com からApple IDの公式リカバリーウェブページへ進んでください。

ステップ2. 「Apple ID又はパスワードを忘れた」タブをクリックして下さい。

ステップ3. Apple IDを入力して、「次へ」タブをクリックして下さい。

ステップ4. iCloudアカウント作成時に選んだセキュリティーの質問に回答するか、電子メールからApple IDパスワードを取り戻すことができます。

  • 電子メール認証を選んだ場合。「Apple IDパスワードをリセットする方法」の見出しのメッセージを電子メールで見つけるでしょう。リンク先の指示に従って、新しいApple IDとパスワードを作成することができます。
  • 「セキュリティーの質問に回答する」を選択すると、貴方の誕生日と、貴方が設定したセキュリティーの質問に回答し、「次へ」タブをクリックする必要があります。

ステップ5.2つの入力欄に新しいパスワードを入力し、「パスワードをリセット」をクリックして下さい。


iCloudパスワードをリセットしたい場合、前述の解決策は非常に役立ちますが、iCloudアカウントが元々、あなたが設定したものでなかったとしても有用であるため、iMyFone LockWiperはより堅固なベネフィットを提供します。

無料ダウンロード無料ダウンロード