iPhoneがロックされて、途方に暮れた時は、ロック解除ツールを試す人は少ないでしょう。iMyFone LockWiperは、自分のiPhone / iPad / iPod touchから様々なロックを安全かつ効率に解除できる(iOS 16にも対応)ソフトです。実際どのようなものなのか、ご存じではないという方も多いと思います。

iMyFone LockWiper評価

本記事では、このiOSロック解除ツールを分析して、機能やメリット、デメリット、用途などをご紹介させていただきます。詳しくは以下に参照ください。

LockWiperの評価や口コミは?

真の評価&口コミ

iPhoneロックを解除できるiMyFone LockWiperは、パスコードまたはスクリーンタイム・パスコードを忘れた際に、iPhoneのロックを回避/解除するために最高のソリューションになります。そして、macOSとWindowsの両方にも対応しています。このiMyFone LockWiperがダウンロード数が1000万回を突破するのは驚くにあたらない。ーby iPhone Hacks

LockWiperは、パスコードを忘れたときにiOSの画面ロックを簡単に解除できるため、緊急用のアプリキットに入れておく価値があります。Apple IDのセキュリティ質問を忘れた場合や、すでにロックされている中古のiOSデバイスを購入した場合にも役立ちます。 ーby Cult of Mac

LockWiperは、いくつかの厄介なシナリオからを我々を助ける素晴らしいツールです。その使いやすさ、早さ、セキュリティは特に目立つ特徴で、よくできたソフトウェアです。 ーby TECH TIMES

LockWiper開発チームは長年にわたる豊富な実績を築いてきました。国内外で数百万のユーザーにサービスを提供し、シンプルな操作性と高い成功率でお客様からかなりの好評を得ています。製品の使用に対して、迅速かつ安定したカスタマーサポートもご用意しておりますので、安心に利用できます。

どんな場合にロック解除ツールが必要になるのか?

  • iCloudのパスワードを忘れてしまった時に、「iPhoneを探す」を有効のままにiOSデバイスをリセットしたい場合です。
  • 子供が何度も間違ったパスコードを入力してiPhone/iPadはロックされて、使用できなくなります。
  • iPhoneの画面が割れた、ボタンを反応しない、またはタップ操作できないなど故障が起きました。
  • 中古のiPhoneを購入したが、前所有者のアカウント情報をまだ残っています。
  • お使いのデバイスのスクリーンタイム制限を解除したい時です。
  • モバイルデバイス管理(MDM)のアクティブ化画面をバイパスしたい時です。

LockWiperロック解除ツールの主な機能

LockWiperを使えば、ほんの数ステップで簡単にiPhoneのロックを解除可能です。iCloudやiTunesなどの方法より効率的にロックされたiOSデバイスを解除することができ、最新の機種とバージョンを含むほぼすべてのiOSデバイスをサポートしています。LockWiperはiOSのロック問題を解決するのに最も適切な4つの機能を提供しております。

iMyFone LockWiper

  • Apple IDを完全に削除:Apple IDのパスワードがなくてもiPhone、iPad、iPod touchからApple IDを簡単に削除可能です。削除した後、新しいIDを作成など、すべてのiOS機能を楽しめます。
  • パスコードを解除:4桁や6桁の数字コード、Touch ID、Face IDまたはカスタムの英数字コードなど、どんな種類のiOSパスコードでも簡単に解除できます。
  • スクリーンタイム制限:データを消去せずに、スクリーンタイムや機能制限パスコードを解除できます。
  • MDM画面を回避:リモート管理のロック画面からロックアウトされ、デバイスが使えなった場合は、ユーザー名とパスワードの入力がなくてもiOSデバイス上のMDMを迅速に回避できます。

LockWiperを利用するメリット・デメリット

メディアの評価とカスタマーのレビュー・口コミによって、 LockWiperの長所と短所をまとめて紹介します。

メリット

◆ Apple IDとパスワード、パスコードを知らなくても構いません。

◆ 「iPhoneを探す」をオンにしている場合は、iPhoneのロックを解除可能です。

◆ 使いやすくて、初心者も画面指示に従うだけでうまく進みます。

◆ 安心安全。お客様の個人情報を一切保存しません。

◆ 効率かつ迅速。ほかの解決策より速いです。

デメリット

◆ Apple ID、パスコードを削除する時、iPhone上のすべてのデータを消去されます。機能を利用する前に、iTunesでバックアップを取ることをお勧めします。

◆ Androidデバイスのロック解除をサポートしていません。

LockWiperロック解除ツールの使い方

LockWiperは4つの機能を備えているので、今回は「パスコードの解除」を例にあげて説明します。

Face IDを避けてロック解除する手順

Step 1.まずは、ソフトを立ち上げます。ホーム画面で「iOSデバイスの画面ロックを解除」を選択してください。

lockwiper ロック解除ツール

Step 2.次の画面で「開始」ボタンをクリックして、ケーブルでiOSデバイスとコンピューターに接続します。

iPhone パソコン 接続

Step 3.デバイスを接続した後、利用可能なファームウェアが自動的に検出されますので、バージョン確認して「ダウンロード」をクリックします。

lockwiper ファームウェア ダウンロード

Step 4.「解除開始」ボタンをクリックして、iPhoneの画面ロックの解除作業を開始します。完了するまで数分かかります。

iphone ロック解除


まとめ

今回はiMyFone LockWiperに関する評価をご紹介していきました。iMyFone LockWiperは便利なロック解除ツールとして初心者でも利用できます。今すぐ無料体験版を試しましょう。