iPhoneXまたは11シリーズのFace IDが反応しない場合、以下の解決策を試してみてください。また、マクスウェル氏が問題を順調に解決した後、感謝の意を受けたことを嬉しく思います。この記事は「iPhone X / XR / XS / 11/ 11 Pro(Max)でFace IDが反応しない」問題の修正に助けられることを願っております。

Face IDの問題を修正する方法

1 顔を目立つように:

iPhone X、XS、XR、XS Max、11、11 Pro、11 Pro Maxに搭載されたトゥルーデプス(TrueDepth)カメラは、顔が目立つときのみ機能できます。したがって、サンシェード、フェイスキャップ、または顔を隠すものを使用している場合、それを取り外して再試行してください。

2 画面注視認識機能を無効化する:

目をそらしているときにTrueDepthカメラでディスプレイや音量を調整したくない場合、iPhoneの画面注視認識機能を無効化してください。これはFace IDが反応しない問題の解決策になる可能性があります。

  • 設定に移動し、「Face IDとパスコード」をタップします。
  • 「Face IDを使用するには注視が必要」の横にあるスイッチをオフにします。

Face IDを使用するには注視が必要

3 Face IDをリセットする:

iPhoneでFace IDが反応しない場合、Face IDをリセットして再設定できます。

  1. 設定に移動し、「Face IDとパスコード」をクリックします。
  2. パスコードを入力します。
  3. 「Face IDをリセット」をタップします。
  4. Face ID再設定します。

Face IDのリセット

4 すべての設定をリセットする:

それでもFace IDが反応しない場合、すべての設定をリセットしてみてください。

  1. 設定に移動し、「一般」>「リセット」>「すべての設定をリセット」をクリックします。
  2. 続行するために、パスコードを入力する必要があります。

すべての設定をリセットする

WiFi接続を含むすべての設定がリセットされますが、iPhoneデータに影響を与えません。

5 iOSを最新バージョンに更新する:

iOSのアップデートは多くの問題を解決できる最高の方法です。Appleは、パフォーマンスを改善し、バグを修正するためにiOSを更新し続けています。そのため、利用可能な新しいバージョンがあるかどうかを確認する必要があります。手順は次のとおりです。

  1. 設定を開きます。
  2. 「一般」> 「ソフトウェアアップデート」に移動します。
  3. 新しいバージョンがある場合、「ダウンロードしてインストール」をタップします。

ソフトウェアアップデートをダウンロード

6 別の外観を追加する:

Face IDはサングラスなどのアイテムを克服することを学習し、場合によってはユーザーを認識できますが、外観が大きく異なる場合、「Face IDが反応しない」問題が発生する可能性はあります。そのため、Face IDが順調に機能できるように、別の外観を追加する必要があります。次の手順に従って、別の外観を追加します。

「設定」> 「Face IDとパスコード」>「もう一つの容姿をセットアップ」をタップします。

別の外観を追加する

7 Face IDを改善するための視覚的なヒント:

CNETは、YouTubeでFace IDを改善する方法についてのビデオを送り出しました。そのビデオでは、Face IDがiPhoneX、XS、XR、XS Max、11、11 Pro、または11 ProMaxで反応しない場合にFace IDを改善する方法を説明しています。

iPhoneのFace IDが反応しない理由

何の理由により、Face IDが反応しなくなる場合がよくあります。以下はFace IDが反応しない理由をまとめています。

1 カメラの故障:

Face IDは、iPhoneのフロントカメラで機能するため、カメラが故障すると、Face IDも故障します。カメラの故障は、カメラ画面の汚れやひび割れ、カメラソフトウェアのバグ、レンズの不良によって、発生する可能性があります。

2 ソフトウェアに問題がある:

カメラが反応しない場合、ソフトウェアに問題がある可能性はあります。ソフトウェアの問題は、コードのエラー、内部のバグ、または正確に閉じないなどによって、発生する可能性があります。

3 見た目が変わる:

見た目が劇的に変わる、iPhoneが顔を認識できない場合があります。微妙に聞こえますが、冗談ではないです。たとえば、顔に傷口がある場合、Face IDで認識できなくなる可能性があります。

4 顔が正しく識別されない:

メガネ、化粧、帽子、入れ墨、他のアクセサリにより、リアルタイムのFace ID画像が保存された画像に一致しないため、認識できない場合があります。

5 アップデートが正しくインストールされない:

Face IDは比較的新しい機能であるから、他のソフトウェアと互換性の問題がある可能性はあります。Appleもそのアップデートを頻繁に公開しています。更新は常に行われるため、インストールエラーはよくあります。それにより、Face IDが機能しなくなる可能性もあります。

結論

上のビデオでは、サングラスをかけているとき、朝起きるとき、時々ぎこちなく感じるとき、または他の瞬間にFace IDが反応しない理由について説明しています。それによりFace IDが反応しない問題をたやすく理解できます。ただし、iMyFone LockWiperやiPhone UnlockerはFace IDの問題を修正できる究極のツールであることを忘れないでください。今すぐ、試用版を手に入れましょう!

iPhoneロック解除ツール

8,000,000+ Downloads

iMyFone LockWiperの特徴

  • iTunesやiCloudを使わずにiPhone/iPadの画面ロックを完全に突破できます。
  • 条件制限や複雑な操作は一切なし、パソコン初心者でも簡単に操作できます。
  • デバイスの画面ロック以外、Apple IDと機能制限パスコードも削除できます。
  • 4桁/6桁の数字コード/Touch ID/Face IDなど全てパスコードを解除できます。
  • 幅広い互換性を持ち、iOS 14とiPhone 12を含め、すべてのiOSバージョンとiOSデバイスに対応します。

無料ダウンロード 無料ダウンロード