「Facebook Messengerでピン留めした場所を送信するにはどうすればいいですか?」

シナリオによって、Messengerでピン留めされた位置または偽の位置情報を送信する場合が多いです。 少し意外に思われるかもしれませんが、誰でも友人や家族に偽の位置情報を送信する自己都合があります。

Facebook Messengerでピン留めされた場所または偽の位置情報を共有する方法についてより詳しく知りたい方は、本文をご確認ください。

今日のガイドでは、Facebook Messengerで偽の位置情報を送信するさまざまな方法について説明します。偽の現在地情報を共有して友達をだましたい場合でも、特定のピン留めした位置情報を友達に送信したい場合でも、下記の方法でできます。

Part 1.Messengerで偽の位置情報を送信する仕方

Facebook Messengerで偽の位置を共有する最も簡単な方法は、ピン留めされた位置を送信することです。Facebookを利用する際に、ユーザーが地図にピン留めすれば、任意の場所でも直接に送信できます。直接に地図上の場所をピン留めすることもできるし、検索バーを使用して特定の場所を検索することもできます。

地図にピン留めすることで、Messengerで偽の位置を送信するためのステップバイステップなプロセスを見ていきましょう。

ステップ1.Facebook Messengerをスタートし、偽位置を共有したい人との会話をタップします。「プラス」アイコンをタップし、三角みたいな位置マークを選択します。

ステップ2.そして携帯画面に地図が表示されます。ピンを動かして、地図上の特定の場所を選択します。

ステップ3.場所を設定したら、「ピンを送信」ボタンをタップして共有します。

Messengerで位置情報を送信

アプリのバージョンやデバイスによって、位置情報画面に検索バーがあります。それを利用してほしい場所を検索すれば、ピンが指定された場所に移動します。「この場所を共有」ボタンをタップすると、場所が自動的に送信されます。

Part 2.Messengerで現在地情報を偽装する仕方 - iMyFone AnyTo

Messengerを使用してピン留めされた位置を共有する機能は、特定の場所を誰かと共有したい場合のみ有効です。Messengerで偽の現在地情報を送信したい場合、この機能は役に立ちません。

この場合は、「iMyFone AnyTo」という強力で優秀な位置情報偽装ソフトウェアをお勧めします。このアプリを使用すると、立ったワンクリックで、デバイスの現GPS情報を世界中のどこにでも一瞬で変更できます。偽の現在地情報を送信して、友人や家族をだますことができます。したがって、人気場所にいることを自慢したい時でも、単にロケーションを隠したい時でも、AnyToは現在地情報を偽装するのに役立ちます。

このツールはすべてのiOSデバイス(iPhone/iPad/iPod touch)で使用できます。なお、最新のiOS 14を含み、iOS 7.0以降すべてのバージョンと互換性があります。

iMyFone AnyToを使ってMessengerで偽の現在地情報を送信する方法

ステップ1.iMyFone AnyToをダウンロードします。

下の「無料で試す」ボタンをクリックして、パソコン / MacにAnyToをインストールして起動し、「スタート」をタップします。

無料で試す無料で試す

AnyToを起動する

ステップ2.テレポートモードを選択します。

パソコン/ Macの画面に地図が表示されます。次の画面で「テレポートモード」を選択します。つまり、右上隅の3番目のアイコンをクリックします。

テレポートモードを選択する

ステップ3:現在地を変更をします。

左上の検索ボックスで行きたい場所を入力し、「移動」ボタンをクリックすると、iPhone /iPad のGPS位置は指定した場所に変わります。

iPhoneの位置を変更する

簡単でしょうか?たった1クリックでiPhoneのGPS位置を好きな場所に変更できました。そして自動的にMessengerの現在地に同期しますので、Messengerで変更後の位置を送信できるようにます。

更に、GPSの動きをシミュレート用の「ツースポットモード」と「マルチスポットモード」もあります。複数の位置を選択し、移動回数と移動速度を入力すれば、プログラムが設定されるルートによって、あなたの移動を模倣始めします。

GPSの動きをシミュレート

早速試してみませんか?下の「無料で試す」ボタンをクリックして、Facebook Messengerの偽現在地をやってみましょう。

無料で試す無料で試す

Part 3.Messengerで偽位置や偽現在地情報を送信するメリット

前伝えたように、Messengerで偽の現在地情報を送信する理由はいくつかあります。 もっと詳しく説明します。

  • 特別な場所にいることを友達に信じさせて、いたずらしたい場合は、位置情報を偽装するのは本当に素晴らしいアイデアです。
  • 例えばFacebookに偽登録した場合、友達に情報を求められる場合があります。 この場合、偽の位置情報を送信すると、いたずらの成功率が上がります。
  • 自分の居場所をバレたくない、追跡されたくない、現在地情報を隠したい場合は、この機能も役立ちます。

結論

場所の偽装は間違いなく楽しいです。また嫌な人から現在地情報を隠すことができます。ただし、逆用はできません。友達をだましやARゲームをする際に情報漏れの心配で利用して、軽くジョークで考えられます。上記のガイドが役立れば思います。この戦術を使用して、偽のGPS位置を共有することで、友人や家族にいたずらをしましょう。