Zenlyは他人と位置情報を共有できるアプリとして、近年非常に人気があります。ただし常に位置情報を友達と共有すると、あまりにも不便な時があります。例えば:貴方が二人の友達がいるのに、中の一人と一緒にどこかへ遊んで行ってきました。残りの一人はゼンリーを使うと、すぐバレるじゃないですか。 

この記事ではZenlyの位置情報をオフにしたい時の対処法を三つ紹介します。

Part1:Zenlyとは

Zenly(ゼンリー)はつながった友人とお互いに位置情報を共有できるアプリです。「Zip」などの番組で紹介されて、今の日本で非常に人気があるアプリです。

ゼンリーの使い方も簡単で、アプリを開くと地図が現れます。次に友達のアカウントと繋いだら、すぐ画面で友達をピンポイントで表示されます。具体的の位置情報を表示できるだけではなく、相手のバッテリー残量も見えるし、移動のルート、スピードなど全部が詳しく表示できます。

ゼンリーが若者の間で人気がある原因は以下のいくつかあります。

  • 親しい人とゼンリーを使うと、自分の近くにいることを見て、ゼンリーで電話をかけて、軽く合流することができます。
  • 打合せをする時、クラスの人数が多くいますので、いちいち電話をかけて居場所を聞くことは時間かかりすぎます。ゼンリーを使うと、みんなの居場所が一目瞭然です。
  • フリーズ機能で自分のいるはず場所を固定して、密かに別のところに行くことができます。
  • 仮に友人が危険のあった時、ゼンリーを使うと、一番早いスピードで見つかります。

ゼンリーのロゴ

Part 2:ゼンリーの位置情報をオフにする方法

以上はゼンリーの基本的な機能を紹介しましたが、ゼンリーを使うと、不便をもたらす場合もあります。これからは不便をもたらす時の対処法を紹介します。

ゼンリーを「フリーズ」にする

ゼンリーでは自分の本当の位置情報を隠すためにゴーストモードがあります。「ゴーストモード」では二つの方法があります。一つ目は自分の位置情報を「フリーズ」することです。「フリーズ」にすると、相手から見れば貴方がマップ上にずっと同じ位置で止まっているように見えます。同時にバッテリー残量も変更なしで、長時間同じ状態続くと、相手がおかしいと考えるかもしれません。

「フリーズ」になる具体的な手順:

ステップ1:アプリを開いて、位置情報を知られたくない友達を選択して、右上隅のアイコンをタップします。

ステップ2:次の画面で「ゴースト」アイコンをタップして、次に「フリーズ」した位置をタップして、最後にフリーズしたい時間を設定したら、完了です。

ゼンリーの位置情報をフリーズする

これで、相手から見れば、完全に停止したままになります。

メリット:

  • アプリ内で、手軽に設定できますので、操作しやすいです。
  • 短時間のフリーズモードにすればバレる可能性は低い。

デメリット:

  • 「フリーズ」すると、バッテリー残量も変化しなくなるので、心細い相手を見れば、なんとなくおかしいと心傷つける気持ちが出てきます。
  • 一旦フリーズしたら、この間で何か危険があったら、見つかるまで時間が通常よりかかります。

ゼンリーを「あいまい」にする

「ゴーストモード」のもう一つの方法は位置情報を曖昧にして、本当の位置情報からおよそ500~1000メートルぐらいの範囲でずらしているランダムの位置でピンポイントを表します。

位置情報を「あいまい」にする方法:

ステップ1:アプリを開き、画面の右上隅のあるアイコンをタップします。

ステップ2:一番上にある「ゴースト」アイコンを選択して、次の画面で「あいまい」な位置を選択します。

ゼンリーの位置情報をあいまいする

これで自分の位置情報をあいまいにしました。

メリット:

  • 「フリーズ」と違う固定的な位置情報を相手に見られるではなく、自分の本当の位置に合わせて移動します。
  • アプリ内の操作だけで本当の位置情報をあいまいできて、操作しやすいです。

デメリット:

  • 「あいまい」された相手から見れば、貴方のピンポイントの右下で水色の矢印があります。仮に相手は仲良く友達だったら、怒られるかもしれません。

位置情報を変更するツールのご利用

もし上記の方法はまだ位置情報をオフにする万全な方法ではないと思っているなら、ここからは位置情報を変更できるツールiMyFone AnyToをお勧めします。

データ復元

800万以上のダウンロード

AnyTo主な機能は:

  • ワンクリックだけで、直ちにiPhone/iPadの位置情報を世界中の好きな場所に変更します。
  • あなたが現実世界で移動(歩行中、運転中など)している時のように、カスタマイズされた速度で動きをシミュレートします。
  • Zenlyおよびその他の位置情報アプリで位置情報を変更して、追跡を防ぐことができます。
  • 最新のiOS 15とiPhone 13を含む、すべてのiOSバージョンとiOSデバイスと互換性があります。

位置変更ツールの利用する具体的な手順:

ステップ1:AnyToをインストールして起動し、「スタート」をタップします。USB経由でiPhoneまたはiPadをPCに接続します。

AnyToを起動する

ステップ2:iMyFoneマップがロードされたら、右上隅(左から3番目)のテレポートアイコンをクリックします。そして、左上の検索ボックスで行きたい場所を入力します。そうすると、住所、座標、距離などの情報を表示します。

位置情報を変更する

ステップ4:最後に「移動」をタップするとGPS位置は指定された目的地に移動することができます。

目的地へ移動する

これで簡単に相手を見せたい位置情報を見せることができます。

メリット:

  • 相手にバレないままで位置情報を変更できます。
  • 操作はたった3ステップので、使いやすいです。
  • 脱獄の必要なしでご利用できます。

デメリット:

  • 試用版がありますが、使う回数制限があります。長時間使いたいなら、お金をかかります。

Part3:ゼンリーに関するよく聞かれるQ&A

ここまでの三つの方法はうまく理解できるでしょうか?これからはネットでよく聞かれるゼンリーに関するQ&Aを同時に解説します。

1ゼンリーで位置情報をオフにすると相手からのアイコンはどのように見えるか?

ゼンリーで位置情報をオフにする方法は二種類あります。「フリーズ」にすると、アイコンは変わらず、ただアイコンの上で「何分間前」を書いてあります。「あいまい」にすると、アイコンは水色の矢印をアイコンの右下に書いてあります。第三者の位置変更ツールを使うと、何も変わらずだけではなく、相手に見せたい位置情報を見ることができます。

2ゼンリーの睡眠中に認識される基準は何ですか?

なんの動作をしないままで三時間続くと、ゼンリーの睡眠中に認識されます。

3ゼンリーで自分の位置情報を相手に表示しない状態で相手の位置情報だけ確認するに方法はあるのか?

もちろんあります。方法はPart2に書いている方法三つあります。ご参考になりましたら、幸いでございます。

4このアプリを使って相手の居場所を見ると、その相手に見た事の通知はいくのでしょうか?

最初相手のアカウントと繋いでいる時、相手の許可を得なければいけないですが、その後、相手の位置情報を確認する時、通知は一切ないです。

結論

本記事ではZenlyで位置情報をオフにする3つの方法を紹介しました。より万全な相手にバレない方法として、位置情報を変更できるツールのお使いは一番お勧めします。使う回数制限の無料版がありますので、ぜひ一度試してみてください。