iPadを中古で購入したところ、前オーナーのApple IDをどうやって削除しますか?新しいApple IDを作成するつもりですが、パスワードを忘れて既存のIDは削除できません。このような疑問を持つ方は少なくないと思います。Apple ID は、アイ·デバイスを使うときに欠かせないアカウントとして、Appleのさまざまなサービスを利用できます。Apple IDパスワードがなければ、サインアウトもできません。この記事では、パスワード無しで簡単にiPadからApple IDを削除する対処法やApple IDのパスコードを変更する方法を紹介します。

    パスワード無しでApple IDを削除する対処法を4つ紹介

1.設定からApple IDを削除する

Apple IDを削除する時に、「iPadを探す」をオフにしなければなりません。しかし、パスワードがわからないので途方に暮れることは決して少なくないでしょう。実は、iPadの設定から簡単にリセットする方法があります。試してみませんか。

ステップ1:iPadの設定で「一般」をタップし、右画面の下に「リセット」をタップします。

ステップ2:表示画面で「すべてのコンテンツと設定を消去」をタップして、ポップアップの「今すぐ消去」をタップします。

ipad 設定 リセット

ステップ3:パスコードの入力を求められた場合、パスコードを入力します。

ステップ4:表示されるポップアップから、「消去」をタップすると、消去を開始します。

ipadを消去

ステップ5:完了すると、iPadは初期設定画面に戻ります。

2.iTunesからApple IDを削除する

パスワード無しの場合、iTunesを利用してiPadを復元できます。工場出荷時の状態に戻すと、新しいApple IDもサインインできます。しかし、この方法はiPadのすべてのデータを消去しますので、復元する前にバックアップしてください。

ステップ1:パソコンに接続した後、iTunes上に表示される「iPad」アイコンをクリックし、iPadの概要画面を表示します。

ステップ2:「iPadを復元」をクリックしてから、表示される確認画面で「復元」をクリックします。

itunes ipadを復元

ステップ3:復元に使用するiOSの内容と使用許諾契約を確認します。

ステップ4:iPadの復元を開始されます。完了すると、デバイスを自動的に再起動します。

注意:最初にiPadをiTunesに同期する必要があります。 同期しなければこの方法は適用されません。

3.セキュリティ質問からパスワードをリセットする

iCloudアカウントのセキュリティの質問の答えを忘れていない場合、ウェブでiCloudパスワードをリセットすることでデバイスからApple IDを簡単に削除できます。

ステップ1:ブラウザでiCloudサイトを開きます。サインイン画面の「Apple IDまたはパスワードをお忘れですか?」をクリックします。

icloud パスワード リセット

ステップ2:Apple IDを入力して、「続ける」を選択します。リセットする情報の画面で「パスワード」を選択して続けます。

ステップ3:答えが間違っていなければ「パスワードの再設定画面」が開き、リセットできます。

4.iMyFone LockWiperでApple IDを削除する方法(おすすめ)

上記の方法で問題を解決できない場合は、iMyFone LockWiperというロック解除ソフトをお勧めします。このソフトを使えば、iPadを含むすべてのiOSデバイスのApple IDを簡単かつ安全に削除できます。パスコードを間違えてiOSデバイスがロックされた、またはスクリーンタイムのパスコードを解除する場合も利用できます。利用方法は簡単なので、パソコン初心者も快適です。

iMyFone LockWiperの特徴

lockwiperでロック解除

800万以上のダウンロード

  • パスワードなしでiPadからApple IDとiCloudアカウントを削除する

  • 「iPadを探す」が有効かどうかに関わらず、Apple IDを削除できる

  • 削除した後、Apple IDを新規作成、または切り替えることができる

  • アプリ購入、ダウンロード、アップデートなど全ての機能を利用できる

無料で試す無料で試す

では、詳しい手順をご覧下さい:

ステップ1:iMyFone LockWiperを起動

コンピューターでソフトウェアを起動して、ホーム画面から「Apple IDのロックを解除」を選択します。

LockWiper 起動

ステップ2:Apple IDのロックを解除

「解除開始」ボタンをクリックして、iPadで登録しているApple IDとiCloudアカウントを削除します。

Apple ID ロック 解除

ステップ3:解除完了

完了すると、Apple IDとiCloudアカウントはiOSデバイスから完全に削除されます。その後、Apple IDの新規作成や切り替えることことができます。

apple id 削除

Apple IDのパスワードを変更する方法

Apple IDが自分のものであれば、Apple IDを削除するのではなく、パスワードを変更するのはより便利で、データを失うことを防ぐこともできます。

1.Apple ID のアカウントページにサインインします。

2.「セキュリティ」セクションで「パスワードを変更」をクリックします。

3.現在のパスワードと新しいパスワードを入力し、「パスワードを確認」欄に新しいパスワードをもう一度入力します。

4.「パスワードを変更」をクリックします。

まとめ

中古を購入する前に、前所有者のIDが削除されるかどうかをきちんと確認するのは大事ですね。もし自分のIDなら、忘れないようにどこでメモするほうがいいですよ。

以上はパスワード無しでiPadからApple IDを削除する方法です。この中で、ロック解除ソフトは一番使いやすくて速いですね。お支払い前に無料試用版を体験できますので、今Apple IDの削除に悩んでいる方はぜひ試してみてください。

無料で試す無料で試す