シークレットモードで閲覧する主なポイントは、アクセスしたサイトの履歴やデータが保存されるのを避けることですが、シークレットモードの時に使った履歴やその他のデータを見つけたい場合はどうすれば良いのでしょうか。実は、他人に共有する意図のなかったデータも含めて、デバイス上のデータを復元する方法はあるんです。

シークレットモードの時も含めてデバイス上のデータをバックアップしておけば、バックアップを復元するだけでデータの復元が可能です。しかし、バックアップの復元には欠点があるのも確かで、主なものとしてはデバイス上の新しいデータが完全に失われる可能性があることです。ということで、バックアップの復元ではないシークレット履歴の復元方法がないのか疑問に思っているあなた、ここに解決策を用意しました。

1.iPhoneをスキャンしてシークレット履歴を復元

iPhoneからシークレット履歴をゲットする一番簡単な方法の1つは、データ復元ツールを使ってiPhoneをスキャンし、デバイスの履歴を探し出すことです。しかし、どんなデータ復元ツールでもこれが出来るわけではありません。特に優れたものの一つはiMyFone D-Backで、その理由はiPhoneをスキャンして様々な種類のデータをごく短時間で復元するのに使えるからです。

D-Backの本質的な機能 はデータをデバイスから簡単に復元できることであり、バックアップのないデータでも可能です。その一方で、D-Backを使用すればiTunesやiCloudのバックアップファイルからデータを抽出することもできます。こうすれば、iTunesやiCloudのバックアップの内容を楽に確認し、バックアップからデータを取り出せます。

D-Backを使ってiPhone上に見当たらないデータをスキャンするには、プログラムをダウンロードしてパソコンにインストールし、以下の手順に従ってください。

無料で試す無料で試す

1.1 バックアップなしでiPhoneから直接シークレット履歴を復元する

ステップ1.プログラムのメインウィンドウから「iOSデバイスから復元」を選択し、「開始」をクリックします。次に、USBケーブルを使ってiPhoneをパソコンにつなぎ、プログラムがデバイスを認識するのを待ちます。 「次へ」をクリックしてください。

iphone データ復元

ステップ2.次のウィンドウで、復元したいデータの種類を選びます。すべてのデータを復元したい場合は、「すべて選択」にチェックが入っていることを確認してください。 「スキャン」をクリックして続行します。

シークレットモード 履歴

ステップ3.スキャンが完了したら、結果のページから復元したいファイルを選んで「復元」をクリックし、パソコンに保存します。 「削除されたファイルのみ表示」をクリックすれば結果を絞れます。

シークレットモード 履歴 復元

1.2 見つからないシークレットモード履歴をiTunesバックアップから取り出す

iTunesのバックアップはあるけど公式の方法で復元したくないという場合は、ここに書いてある手順に従ってください。

ステップ1.メインウィンドウで「iTunesバックアップから復元」を選択し、「開始」をクリックします。次のウィンドウのバックアップ一覧から最も関連性の高いバックアップファイルを選び、「次へ」をクリックしてください。

ステップ2.復元したいデータの種類を選び、「スキャン」をクリックします。

ステップ3.最後に、結果のページから復元したいファイルを選んで「復元」をクリックし、パソコンに保存してください。

itunes データ復元

1.3 見つからないシークレット履歴をiCloudバックアップから取り出す

不明なiCloudバックアップを復元するためにデバイスの全データ・設定を消去したくはない場合、このオプションが必見です。

ステップ1.「iCloudバックアップから復元」を選び、「開始」をクリックします。 iCloudバックアップファイルにアクセスするために、iCloudにサインインします。

ステップ2.サインインしたら、一覧からバックアップファイルを選んで「次へ」をクリックし、プログラムにファイルをダウンロード・スキャンさせます。

ステップ3.それから、次のウィンドウで必要なデータの種類を選んで「スキャン」をクリックし続行します。

ステップ4.次のウィンドウに、そのバックアップファイルの中にあるファイルがすべて表示されるはずです。復元したいものを選んで「復元」をクリックします。パソコン上の保存場所を選択してください。その後、復元したデータをデバイスに転送して戻すことができます。

itunes データ復元

2.設定の確認

シークレット履歴の一部がiPhoneの設定で見つかることもあります。お金のかからないこの方法は以下の手順になります。

ステップ1:iPhoneで設定を開きます。

ステップ2: Safariのところまで下にスクロールし、タップして「Safari」設定を開きます。

ステップ3:ここでページの一番下までスクロールして、「詳細」をクリックします。

ステップ4:次のウィンドウで「Webサイトデータ」をタップすると、削除された履歴の一部が表示されるはずです。

最後に

以上はiPhoneでシークレットモード履歴を復元する方法です。どうしてもiPhoneのシークレットモード履歴を復元したい場合は、iMyFoneデータ復元ツールをお試してください。

ここまで書いたすべての方法が皆さんの役に立てば幸いです。

無料で試す無料で試す