iPhoneが単に電源が入らない場合はどうしますか? 私たちが最初に心配することはそれについてのデータです。データのバックアップを持っていなかったとき特に理解可能です。バックアップがない場合、写真に特に心配します。

この記事では、iPhoneを再起動して写真を元に戻す方法をいくつか紹介します。iPhone 13やiPhone 12にすべてのデータが復元されるまで、各方法を試しましょう。

電源が入らないiPhoneから写真を復元する5つの方法

以下は、iPhoneから写真を復元するためにiPhoneを起動させる方法のほんの一部です。

1.しばらくiPhoneを充電してください

十分な電力がないと、iPhoneの電源が入らないことがあります。 したがって、最初に試すべきことは充電です。 USBケーブルに問題があると思われる場合は、それを交換してから、使用する前に最大30分間充電してください。

2.コンピューターが機器を認識しているか確認する

iPhoneをコンピュータに接続して、iTunesがそれを認識しているかどうかを確認することです。 認識できた場合は、すぐにバックアップを作成することをお勧めします。

3.iPhoneを強制的に再起動する

iPhoneを強制的に再起動することもできます。Appleロゴが表示されるまで、電源ボタンとホームボタンを数秒間押したままにします。 デバイスは再起動し、うまくいけば正常に戻ります。

デバイスを再起動

4.iPhoneの電源が入らない問題を修正する

内容を失うことなくデバイスを修復する方法が疑問でしょう。幸いに答えは「はい」です。iMyFone D-Back(iOS 15をサーポットする)を使用すると、黒い画面、白い画面などの一般的なシステムの問題からiPhoneを修正できます。iPhoneは、データをまったく失うことなく電源を入れられません。このアプリケーションの主な機能を簡単に紹介させていただきます。

iMyFone D-Back

800万以上のダウンロード

主な特徴

  • 写真、ビデオ、メッセージ、連絡先、通話履歴、WhatsApp / Kik / Viber / WeChat / Lineメッセージなど、最大22種類のiOSコンテンツを抽出できます。
  • iTunesバックアップファイルおよびiCloudバックアップファイルから、デバイスから直接データを回復するためにも使用できます。
  • また、Appleロゴに固定されたデバイス、回復モードに固定されたデバイス、または電源が入らないデバイスなど、さまざまな問題を解決するためにも使用できます。
  • Cult of MacやMakeuseofなど、多くの人気メディアサイトで強く推奨されています。

iMyFone D-BackでiPhoneの「電源を入らない」問題を修正する方法

ステップ1:ダウンロードとインストール

iMyFone D-Backをダウンロードしてコンピュータにインストールします。完了したら、コンピュータでアプリケーションを起動してiPhoneを接続します。先に進むには「標準モード」を選択してください。

修復モードを選択

ステップ2:ファームウェアアップデート

この問題を解決するには、ファームウェアをアップデートする必要があります。「ダウンロード」ボタンをクリックしてから、アプリケーションはiPod touchのバージョンに従ってファームウェアをダウンロードします。アプリケーションにダウンロード処理を完了させます。

ファームウェアをダウンロード

ステップ3:iPhoneを修理する

ファームウェアのダウンロードが完了するとすぐに、iMyFone D-BackはiPhoneの修理を始めます。修理が完成すると、iPhoneがスムーズかつ完璧に作動できます。プロセス全体の中で最も良い部分は、iPhoneのデータが安全であるということです。

デバイスを修復

5.iTunesまたはiCloudバックアップから写真を抽出する

iTunesまたはiCloudのどちらかにバックアップがあると、写真を取り戻すのが簡単になります。行方不明の写真のバックアップを持っていた場合、iMyFone D-BackはiTunesまたはiCloudバックアップファイルからのデータ抽出もサポートします。次の非常に簡単な手順に従い、iTunesまたはiCloudのバックアップファイルから写真を抽出できます。

ステップ1:アプリケーションをインストールして起動する

iMyFone D-Backをダウンロードしてコンピュータにインストールしてから、アプリケーションを起動します。「iTunesバックアップから回復」を選択し、「開始」をクリックします。

iTunesバックアップから回復

ステップ2:データの種類として「写真」を選択する

次のウィンドウで、復元するデータの種類として「写真]を選択します。

データを選択

ステップ3:関連するiTunesのバックアップを選択する

次のウィンドウで関連するiTunesのバックアップを選択してから、「スキャン」をクリックしてください。

バックアップをスキャン

ステップ4:抽出希望の写真を選択する

スキャン処理が完了したら、抽出希望の写真をプレビューして選択し、コンピュータにそれらを保存するために「リカバリーする」をクリックします。

写真を復元