iPhoneからAndroid、AndroidからiPhoneなど、異なるOS間でスマホの機種変更をする人は多いでしょう。スマホの機種変更をした場合、アプリの引き継ぎ設定をする必要があります。LINEだと一番面倒なのはAndroidからiPhoneへ異OS間のトーク履歴を引き継ぐすることが実現できないことです。

AndroidからiOSへLINEトーク引き継ぎ

本記事では、AndroidとiOSの間で機種変更する際のLINEトーク履歴とアカウントの引き継ぎする100%成功の方法を、分かりやすく紹介します。大事なのは異OS間LINEトーク履歴を転送する裏ワザを公開するので、最後にご覧いただけたら、今後のLINE生活に役に立つことを約束します。

AndroidとiPhoneへLINEトーク履歴を転送する裏ワザ

2022年7月から通常な公式方法ではAndroidからiPhone、iPhoneからAndroidへ機種変更をする場合、LINEアカウントを移行すると、トークの履歴は14日間内のトークのみとなります。14日間以外のトーク履歴はそうしても転送できないです。そこで、トーク履歴を何とか残しておきたい!という方におすすめしたいのが、専門的なLINEデータを転送するソフト「iTransor for LINE」です。

こちらの専門的なLINEトークをバックアップ、引き継ぎするソフトは、iPhone・AndroidのLINEトーク、写真、動画、添付ファイルなど、あらゆる種類のデータのバックアップし、復元することができます。それにもかかわらず、iTransor for LINEは簡単にAndroidとiOSの間で無制限で転送、移行できるので、機種変更する時に大活躍できます。異OS間のトーク転送は公式な方法では実現できないので、今世界中のLINEを使うユーザー内で大人気を収めました。

異OS間LINEデータ転送のチュートリアルビデオをご覧ください!

異OS間LINEデータ転送する方法

LINEデータバックアップ

800万以上のダウンロード

iTransor for LINEの優れているポイント:

  • 【異OSデータ転送】AndroidとiOSの間で自由にLINEトーク履歴の転送が簡単に実現。
  • 【無料バックアップ・復元】本ソフトで無料でバックアップしたLINEデータをiOS・Android端末に直接復元できる。
  • 【無料閲覧・選択的にエクスポート】バックアップファイルを無料で閲覧してから、選択的に欲しいデータのみPCにエクスポートし、永遠に保存できる。保存したファイルはすべてメディア付けのデバイスで閲覧できる。
  • 【ほぼすべてのデバイスと互換性】iOS 16とiPhone 14を含めてのすべてのiPhoneと人気のAndroidデバイスと互換性がある。

具体的な操作する仕方は以下となります。

ステップ1:iTransor for LINEをインストールして、起動します。画面の指示通りで転送元と転送先のデバイスをそれぞれ接続して、「AndroidとiOSデバイスの間でLINEデータ転送」を選択して、「スタート」をクリックします。

iTransor for LINEを起動します

ステップ2:Androidデバイスを転送元とする場合、Googleドライブのバックアップをまず行います。

iTransor for LINE Googleドライブでバックアップ

ステップ3:Androidデバイスに適当のバックアップ用のパスワードを入力し、引き続きPCにも同じ暗証番号を入力します。

Androidにバックアップ暗証番号を入力

ステップ4:次にすべてのメディアファイルをバックアップ成功するために、LINEのアシスタントを自動的にダウンロードします。ダウンロード完成したら、AndroidデバイスにLINEアシスタントの権限を開きます。

Androidアシスタント権限を開く

ステップ5:iPhoneで同じLINEアカウントをログインして、「完了」をクリックします。こうすると、これからのデータ転送は自動的に行います。

iPhoneでLINE登録

しばらく待ってから。成功画面で「完了」をクリックすると、異OS間のデータ転送が完成です。

Part2:AndroidからiPhoneへ引き継ぎする事前準備

スマホをAndroidからiPhoneへ変更する場合、LINEアカウントの引き継ぎでは、いくつかの事前準備が必要になります。早速、事前準備をまとめてみましょう。事前準備がすでに完成した方は直接トークの引き継ぎに移動しましょう。

1. 事前にLINEアカウントを設定

Androidスマホで電話番号やメールアドレス、パスワードがきちんと登録されているか?をまずは確認しましょう。

確認方法は以下の通りです。

1、「ホーム」タブから、右上にある歯車マークの「設定」をタップ

2、「アカウント」から「電話番号」、「メールアドレス」、「パスワード」を選択して、内容を確認する

LINEアカウント 引き継ぎ 事前準備

さらに、アカウント引き継ぎ設定をONにしておきましょう。

アカウント引き継設定をONにする方法は以下の通りです。

1、「ホーム」タブから、右上にある歯車マークの「設定」をタップ

2、「アカウントの引き継ぎ」から「アカウントを引き継ぐ」をONにする

LINEアカウント 引き継ぎ 事前準備

2. LINE残高の使い切れ

AndroidからiPhoneへ機種変更をする場合、コイン残高は引継ぐことができません。LINEコインが残っている場合は、使い切るようにしましょう。

LINEコインは引継ぎできないし、LINEポイントも引き継ぎできません。

3. LINEゲーム内コインの使い切れ

Apple StoreやGoogle Playを経由して購入したLINE連動アプリのゲーム内・アプリ内のコインは、AndroidからiPhoneへ機種変更した場合、引き継ぎすることができません。

そのため、LINEゲーム内のコインは、全て使い切りましょう。

4. 設定した通知音の覚え

旧スマホでの通知設定は、新しいスマホには引き継がれません。そのためこれまでの通知音などの設定を、覚えておくとよいでしょう。

ちなみに、通知設定はLINEの「ホーム」タブから「設定」を選択し、「通知」をタップします。

5. 旧Androidと新iPhone両方とも最新バージョンのLINEを準備

元のAndroid端末と新端末のiPhoneでもうまくLINEを順調に引き継ぎするために、必ず最新バージョンのLINEをダウンロードしてください。古いバージョンだとなんらかのバグが発生する可能性があります。

AndroidでLINEをバージョンアップする方法

Step 1.「Playストア」または「Google Playストア」を開く

Step 2.画面左上にある横三本線のアイコンをタップ

Step 3.「マイアプリ&ゲーム」をタップして、「アップデート」を選択して、「LINE」の右にある「更新」をタップすると最新バージョンにする

LINEバージョンアップ

iPhoneでLINEをバージョンアップする方法

Step 1.App Storeを開き、右上の方にある人型のアイコンをタップ

Step 2.下にスワイプして、「もうすぐ行われる自動アップデート」というものを見たら、もしLINEがあれば、右の「アップデート」をタップしてアップデート成功

LINEをアップデート

AndroidからiPhoneへアカウントを移行する方法

AndroidからiPhoneへ機種変更した場合、どのようにLINEアカウントを引き継げばよいのでしょうか?先ほどもお話しした通り、公式な方法でAndroidからiPhoneへLINEの引き継ぎ設定をした場合、トーク履歴の引き継ぎは不可です。

LINEアカウントを引き継ぐやり方は以下の通り

ステップ1:AndroidからiPhoneへ機種変更する場合、新しい端末であるiPhoneにLINEアプリをインストールします。インストールが完了したら「LINEへようこそ」の画面が表示されるので、「ログイン」をタップしましょう。

ステップ2:LINEのiOS版では「電話番号でログイン」「Appleで続ける」「Facebookで続ける」の3つのログイン方法が表示されます。基本的には「電話番号でログイン」を選択します。

ステップ3:電話番号認証では、端末の電話番号を入力し、SMSや音声通話で6桁の認証番号を受け取ります。受け取った番号をLINEアプリに入力すればOKです。

ステップ4:電話番号認証が正しく行われれば「おかえりなさい〇〇!」と、登録した電話番号に紐づいたアカウント名が表示されます。自分の情報で間違いなければ、「はい、私のアカウントです」を選択しましょう。次の画面ではパスワード入力が求められるので、登録してあるパスワードを入力して[→]ボタンをタップします。これで、LINEアカウントの引き継ぎ設定は完了です。

LINEアカウント引き継ぎ

ステップ5:次に「トーク履歴はバックアップ済みですか?」と表示されるので、「トーク履歴の復元をスキップ」をタップします。

ステップ6:異なるOS間で引き継ぎした場合、LINEコインの引き継ぎはできないものの、コインで購入した有料のスタンプや絵文字はデータ移行が可能です。自動で元通りにはならないため、再ダウンロードをして復元させましょう。

LINEアカウント引き継ぎ

Tips:

アカウント移行の設定をしてから、新デバイスに移動する前に。残しておきたいLINEのトーク履歴がある場合には、最強の裏ワザとしてiTransor for LINEなどを利用してAndroidからiPhone、iPhoneからAndroidへLINEトーク履歴を転送しましょう!。

公式な方法では移行できないLINEデータ

機種変する時、通常の公式な方法ではLINEデータがAndroidとiPhoneの間で移行できないデータが存在します。ここでは引き継げる&引き継げないデータをいくつか紹介します。

引き継がないLINEデータ

引き継ぐLINEデータ

以上のデータが異OS間引き継げない/引き継げルデータです。残高は必ずかかる必要があるが、トーク履歴に対して、iTransor for LINEを利用すれば、簡単に転送できます。

Part5:LINEデータ転送に関するよくある質問

1なぜ通常な無料方法ではLINEトークを引き継げないでしょうか?

AndroidデバイスとiOSデバイスのオペレーティングシステム(OS)所属会社は違うので、トークの保存クラウドもそれぞれ違います。2022年7月からAndroidからiPhoneへのトーク履歴転送は14日間分のみとなります。長時間のトークを一括転送するなら上記のサードパーティーソフトが必要です。

2旧端末でバックアップしたのに、新端末でどうしても復元できないのはなぜ?

理由は以下のいくつか可能性と解決策があります。

  • クラウドのストレージが不足のため、バックアップは実に失敗したという状態。☞ ストレージ容量を空いて、旧端末で再びバックアップ。
  • バックアップする時バグが発生して、データが損害されました。 ☞ もう一度バックアップしても復元できない場合、iTransor for LINEでバックアップか転送してみよう。
  • 復元するとき通信環境が悪い。☞ Wi-Fiのある環境で再び試すか、一度機内モードにしてネットを再開してみる。

まとめ

AndroidからiPhoneへ機種変更をする場合、トーク履歴やLINEコインを引き継ぐことが出来ません。LINE内、LINEゲーム内のコインは全て使い切ってから、アカウント移行するようにしましょう。また、LINEトークの履歴を残しておきたいという場合には、iTransor for LINEを活用して、LINEトーク履歴を同・異OSの間転送しておくとよいでしょう。今すぐLINEデータをバックアップ、復元、または異OS転送までもできる不思議なソフトを試してみましょう!