<質問>
「なぜかLINEの通知音が鳴らない…困る!」
「LINEの着信音が鳴らないため、大事な連絡を見過ごしてしまった…」
そんな症状でお困りではありませんか?

この記事では、LINEの通知音や着信音が鳴らない原因と、その対処法について、詳しく解説します。

Part1:LINE通知音がならない原因

LINEの通知音が鳴らないのは、以下の原因が考えられます。

1LINEの着信音と通知音がオフに設定した

LINEの設定で、アプリの通知音を「オフ」に設定している場合は、スマホのボリューム設定に関わらず、着信音は一切鳴りません。LINEの着信音と通知音をオンにする方法

2LINEの通知権限がオンになっていない

LINEアプリ全体の通知設定を「オフ」にしている場合でも、通知は鳴りません。この場合は、設定で通知権限を「オン」に変更する必要があります。

3端末で通知の設定をしていない

LINEアプリの設定で通知音を「オン」にしていても、端末側の通知権限が「オン」になっていない場合は、LINEの通知音は鳴りません。デバイスの通知音をオンにする方法

4LINEのトークごとで通知音がオフにした

LINEでは、トークルームごとに通知音のオンオフが可能です。特定のトークの通知音が鳴らない場合は、そのトークルームの通知が「オフ」になっている場合があります。トークの通知音をオンにする方法

5お休みモードにした

iPhoneには「おやすみモード」という、睡眠時間に通知を切る機能が備わっています。おやすみモードを「オン」にしている場合は、通知音は一切鳴りません。お休みモードを解除する方法

Part2:LINE通知音がならない時の対処法

ラインの音が鳴らない時は、以下の対処法で解消しましょう。

2.1. トークの通知音をオンにする

トークルームごとの通知音が「オフ」になっている場合は、以下の手順で「オン」にしましょう。

Step 1.LINEアプリの下部メニューから「トーク」を選択する。

Step 2.通知音が鳴らないトークルームを開く。

Step 3.トークルーム画面の右上にある「三(メニューアイコン)」をタップ。

Step 4.通知がオフになっている場合は、右上のスピーカーアイコンに斜め線が入り「通知オン」と表示されていますので、タップして「オン」に変更する。

トークルームで通知をオンにする

これで、このトークルームの通知音が鳴るようになります。

2.2. LINEの着信音と通知音をオンにする

LINEアプリ全体の通知音が「オフ」になっている場合は、以下の手順で「オン」にしましょう。

Step 1.LINEアプリのホーム画面から「設定(歯車アイコン)」を選択する。

Step 2.「通知」をタップ。

Step 3.一番上の「通知」を「オン」に変更する。

LINEで通知をオンにする

これで、LINE全体の通知音が鳴るようになります。

2.3. デバイスの通知音をオンにする

端末の通知音が「オフ」になっている場合は、以下の手順で「オン」にしましょう。

iPhoneの場合

Step 1.設定アプリを開き「通知」を選択する。

Step 2.下へスクロールして、「LINE」をタップする。

Step 3.「通知の許可」を「オン」に変更する。

Step 4.下側の「サウンド」も「オン」に変更しておく。

iPhoneの設定で通知をオンにする

Android端末の場合

Step 1.端末の側面などにある「音量ボタン」を押す。

Step 2.表示された「音量のスライドバー」にある「ベル型アイコン」をタップして「サウンドモード」に変更する。

Androidで通知音をオフにする

この操作によって、端末自体の通知音が鳴るように変更されます。

2.4. お休みモードを解除する

iPhoneの場合は、おやすみモードを解除してみましょう。

Step 1.iPhoneのホーム画面より「設定アプリ」→「集中モード」→「おやすみモード」をタップする。

Step 2.「おやすみモード」のスイッチが、グリーンになっている場合はオンですので、タップしてグレーにする。

お休みモードをオフにする

この操作で「集中モード」と表示が変更され、おやすみモードが解除されます。

Tips:機種変更する際大事なLINEトークを異OS間転送する方法

LINEの通知が鳴らない現象について、無事に解決できましたでしょうか。LINEは生活に欠かせないアプリとなりました。特に、友だちとの大事なトーク履歴は、永遠に保存したいもの。

しかし、公式な方法ではiPhoneからAndroidスマホ、またはAndroidスマホからiPhoneへの機種変更する際、LINEデータ転送ができないです。それはプロの専門家による「iTransor for LINE」という便利なソフトがあれば、確実かつ簡単に、LINEのトーク履歴を異なるOSの端末に移行することができるのです。

iTransor for LINEを利用し異OS間LINEデータ転送のチュートリアルビデオをご覧ください!

異OS間LINEデータ転送する方法

異OS間データ転送する具体的な操作手順(AndroidからiPhone):

Step 1.端末をiTransor for LINEがインストールされたパソコンにUSBで接続して、左側の一番上にある「AndroidとiOSデバイスの間でLINEデータ転送」を選択して「スタート」をクリック。

iTransor for LINEを起動します

Step 2.画面の指示に従って、GoogleドライブでLINEのデータをバックアップする。

iTransor for LINE Googleドライブでバックアップ

Step 3.「フルバックアップ」と表示されますので、まずはAndroid端末側で任意の暗証番号を入力し、次にPC側でも同じ暗証番号を入力する。

Androidにバックアップ暗証番号を入力

Step 4.Android端末側の「設定」より、「アプリ」→「iTransor Assistant」→「権限」の順に進んだ上で、ストレージの権限を「オン」にする。PC側で「完了」をクリックすると、データを転送するために必要なソフトが、端末にダウンロードされる。

Androidアシスタント権限を開く

Step 5.画面の指示に従い、転送先のiPhoneにて同じLINEアカウントでログイン。

iPhoneでLINE登録

データが全て転送されるまで待機する。ここまでの操作で、LINE上にあるトークや画像・動画ファイルが、簡単に転送可能です。これで安心して、異なるOSの機種変更ができますね!

Note:

iPhoneからAndroidへのデータ転送

関連記事「iPhoneからAndroidへLINEトーク転送する方法」をご覧ください。

まとめ

以上、LINEの通知音や着信音が鳴らない原因と、その対処法について、詳しく解説しました。同時にLINEのトラブルは回避したいですし、確実にバックアップしていきたいですよね。そんな時は、簡単な操作で楽にLINEをバックアップ・引き継ぎできるツール「iTransor for LINE」を利用しましょう。トラブルが起きてもいつでも復元ができ、非常に安心です。初心者でも簡単に操作できるから、誰でも使えますよ。今すぐ無料版を試してみましょう!