最近YouTubeで、Vlog(ブイログ)という言葉はよく目に映っているが、皆さんは気づいましたか?もともとは海外で人気があるが、現在日本でもだんだん流行っています。特に若い世代の間で、きれいVlogコンテンツで成功に視聴者を増やすことをできた人も少なくないです。

そこで、本記事ではVlogの意味と作り方を紹介します。加えて人気チャ ンネルにもおすすめしますが、おしゃれなVloggerを探している人はぜ ひ最後までご覧ください!

Part 1:Vlogとは?

Vlogを撮影する

Vlogは「Video log」の略称で、実は「Video」と「Blog」を組み合わせた新造語です。この意味を簡単に言えば、ブログで文字や写真で記録する日常をビデオの形式に変えて、発信することです。また、Vlogを作る人は「Vlogger」と呼びます。

そして、Vlogはどんな内容があるでしょうか?あくまでも動画式日記みたいのものですので、実は日常生活のことなら何でもいいです。家で料理するとか、友達とコーヒー屋に行くとか、または好きな商品やファッションをおすすめすることなど、とにかく自分の好きな様子を自然に表現するのはポイントです。

このような内容の自由度が高い特徴もVlogが人気を集める原因の一つです。ジャンルを問わないが、誰でも作成できる可能性があります。また、投稿者にとって、Vlogを作ることで自分の日常を動態的に記録して、思い出として保存することは目的です。同時に、視聴者にとって、他人の日常を見て自分が楽しくなったり、癒されたりすることができます。このような利点もVlogを注目させます。

Part 2:Vlogの作り方

一般的な動画と同じように、Vlogの作成方法も動画内容の準備と編集という2つに分けられます。以下でこの2項目に関する注意点やコツを説明します。

2.1. コンテンツの準備

【構図】Vlogはただ自分の日常を記録するものであっても、計画がなければ撮影と後の編集は困りがちです。撮影をはじめる前に、まずはどんなコンテンツを記録したいか決めておく必要があります。箇条書きで簡単に書き出すことがおすすめです。

【強調】朝起きるから夜寝るまで一々とも撮ってそのまま動画を作れば、考えだけでつまらないと感じますね。そこで、動画の対象を想定して日常から一部を選定し、それに合わせて撮影の角度を設定し、ある動作やシーンを強調することが重要です。

2.2. 動画の編集

YouTubeでの人気があるVlogは、面白い内容以外に、通常は凝った編集技術でかっこいい画面が作成された傾向があります。ただし、Vlog初心者にとって、いきなり高い品質を目指すと途中で疲れて諦めてしまったことも可能です。そのため、最初は基礎的な動画編集方法を身につけて、スムーズな画面を作成すると十分です。

Vlog編集の基本として、ここで簡単に動画のカットBGMの追加をする方法を紹介します。今回使用されるツールは素早い動画編集という特徴がる「iMyFone Filme」です。これを使うと、動画の分割や速度調整などの基本的な編集が実行でき、豊富なトランジショとエフェクトを追加して動画をより魅力的なものにすることも可能です。

まずは用意された動画マニュアルを見てみましょう。(カットは3分、BGM入れ方は6分から)

YouTube Video

文字版の具体的な手順は次となります。

ステップ1:Filmeをインストールして起動したら、ドラッグ&ドロップか「メディアライブラリ」パネルまたはその下にある3つのボタンをクリックするか動画ファイルを導入します。そして、メディアファイルを右クリックしてタイムラインに追加する。

ビデオをタイムラインに追加する

ステップ2:青い縦線をカットしたい箇所に移動して、上部のツールバーにある「分割」アイコンを押すと動画が二つに分割されます。そして、不要のクリップを選択し、ツールバーの「ゴミ箱」アイコンまたはキーボードの「Delete」を押すと、その部分の動画が削除できます。

ビデオの分割と削除

ステップ3:すべてのクリップが適当の位置に整えたら、インターフェース画面の上部にある音楽アイコンを選ぶと、Filmeに搭載された各種のBGMが選択できます。自分の用意したミュージックを追加したいなら、ビデオ素材と同じように導入して、タイムラインのクリップと合わせてお好きな位置にドラッグ&ドロップするといいです。不要の部分も削除できます。

BGMを追加する

ステップ4:最後にタイムラインの上部のツールバーにある「出力」をクリックして、出力設定画面を開きます。必要に応じて直接的にYouTubeで共有することが選択できます。また、「設定」アイコンをクリックすると、動画の解像度などの細かい設定が可能です。

ビデオをタイムラインに追加する

Part 3:YouTubeのVlogで人気チャンネル4選

自分のVlogのクオリティを高くするために、他人のVlogを鑑賞して、どんなコンテンツが人気になっているのかを考えることは大切です。ここでYouTube上人気を集めている4つのチャンネルをおすすめします。

3.1. Choki

一番目は「Choki」です。このチャンネルのVlogで、素敵な女性デザイナーの田舎暮らし様子が見えます。毎日美味しい料理を作ってゆっくり過ごしているが、彼女の動画を見てついつい心が落ち着きました。一人暮らしの人はこれらの作品を好むと思います。

Chokiのホーム画面

基本情報:

  • 2019/06/13 に登録、チャンネル登録者数62.7万人
  • 42,383,520回視聴
  • 平均動画時間は10-15分
  • 主なコンテンツは一人暮らしの料理と生活
  • おすすめの理由

    ★画面の色調がきれいで、BGMが柔らかくて癒しの感じ。

    ★上手に料理をするシーンが魅力的で、時々ジブリ作品に出てくる料理を再現している。

    3.2. in living

    紹介したいチャンネルの二番目は同じく一人暮らしの女子の日常を記録する「in living」です。家にいる楽しい生活以外に、愛用品やメイクもよくシェアします。特に無印良品やユニクロから購入したものが多いので、ミニマリズムのスタイルが好きな人はぜひ参考ににしてみてください。

    in livingのホーム画面

    基本情報:

  • 2018/05/12 に登録、チャンネル登録者数39.4万人
  • 49,099,644回視聴
  • 平均動画時間は10-15分
  • 主なコンテンツは家での暮らしと購入品紹介
  • おすすめの理由

    ★日本のVloggerで珍しい顔出しの一人で、独特な魅力がある。

    ★振る舞いや声は自然でかわいい。

    3.3. あさぎーにょ

    このチャンネルで才能と元気が溢れています。各種の特別な体験をVlogの形式で記録して、解説とペースは面白いです。他にカバー動画や自作のCMもアップロードされるが、多様な内容で多くの視聴者を魅了しています。

    あさぎーにょのホーム画面

    基本情報:

  • 2015/11/28 に登録、チャンネル登録者数78.7万人
  • 299,255,857回視聴
  • 平均動画時間は10分前後
  • 主なコンテンツはファッションと各種の体験
  • おすすめの理由

    ★画面の色彩がカラフルで、付けたエレメンツもかわいい。

    ★様々なジャンルの内容があり、ずっと見ても飽きない。

    3.4. kimimaro

    最後は社会人男性のルーティンを見えるチャンネル、「kimimaro」をおすすめしたいです。男性の視点から生活を記録するが、上記のチャンネルと異なる雰囲気があります。カメラやApple製品、家電などを紹介する動画も用意されているが、ガジェットに興味がある人に合います。動画によく出てきた横で寝ている犬も魅力のポイントです。

    kimimaroのホーム画面

    基本情報:

  • 2019/04/11 に登録、チャンネル登録者数12.1万人
  • 13,998,362回視聴
  • 平均動画時間は15分前後
  • 主なコンテンツはモーニングルーティンと製品紹介
  • おすすめの理由

    ★社会人男性の理想的なおしゃれな日常が分かる。

    ★デジタルガジェットに関する説明がプロで、役立ち情報がいっぱいある。

    まとめ

    今回はVlogについて、意味や内容、作るための準備と動画編集のコツ、またYouTubeでおしゃれで人気のチャンネルにも紹介しましたが、いかかでしょうか?こんな動画コンテンツはこれからも注目されると予想できるが、Vlogに興味を持った方は本記事で書いた方法や動画編集ソフト「iMyFone Filme」を参考にして、Vlog作成をチャレンジできれば幸いです。