<質問>
「LINEスタンプをプレゼントしたいんだけど、仕方が分からない…」
「友だちにLINEスタンプが送れない…」
そんな疑問をお持ちではありませんか?

友だちの記念日にLINEスタンプをプレゼントしたいのに、送れないとなると非常に困ってしまいますよね。そこでこの記事では、LINEスタンプをプレゼントする方法と、送れない時の原因について、詳しく解説します。こちらを読めば、あなたはもう、LINEスタンプのマスターですよ。

LINEスタンプを友達にプレゼントする方法

Part1:LINEスタンプをプレゼントする仕方

LINEのスタンプは、ご自身が友だち登録している人にプレゼントすることができます。

1無料スタンプをプレゼントにする

かつては、プレゼントできる無料スタンプも存在しました。しかし現在、LINEにある「無料スタンプ」は、ほとんどが「友だち追加などの条件が付いたもの」であり、それらはプレゼントすることができません。ほぼ見かけることがありませんが、「条件付きではない無料スタンプ」があれば、プレゼント可能です。

2有料スタンプをプレゼントにする

有料スタンプをプレゼントにする方法:

ステップ1:「ホーム」→「スタンプ」をタップしてスタンプショップに移動し、プレゼントするスタンプを探しましょう。

ステップ2:プレゼントしたいスタンプをタップして、「プレゼントする」を選び、友だち一覧から贈る相手を選択しましょう。

ステップ3:「相手に送るテンプレート」を選択し、「プレゼントを購入する」をタップします。

LINEスタンプを友達にプレゼントする仕方

コイン不足の場合は、ここでチャージを促す画面が表示されますので、チャージしましょう。すると、テンプレートとともにLINEのトークでスタンプが送られます。

ご注意

友だち以外へのスタンプのプレゼントはできない仕組みですので、注意しましょう。

Part2:LINEスタンプがプレゼントできない時の原因

何かしらの要因によって、LINEのスタンプがプレゼントできない場合があります。その原因を紹介しましょう。

1相手にブロックされた

残念ながら、ブロックされてしまっている友だちに、スタンプはプレゼントできません。どのスタンプを試してみても、友だち一覧で選択する際に「○○はこのスタンプを持っているためプレゼントできません」と表示される場合は、既に持っているのではなく、ブロックされていると見ていいでしょう。

LINEスタンプがすでに持っている

2スタンプがすでに持っている

贈る相手が、既に同じスタンプを持っている場合は、プレゼントできません。この場合も、友だち一覧で選択する際に「○○はこのスタンプを持っているためプレゼントできません」と表示されますので、別のスタンプを検討しましょう。

3自分側か相手側のLINEバージョンが古い

自分側、または友だちのLINEのバージョンが古い場合は、スタンプのプレゼントができない場合があります。友だちのバージョンが古い場合は、友だち一覧で選択する際に「スタンプのプレゼントを受け取れない友だちです。他の友だちを選択してください」と表示されます。自分のLINEをバージョンアップしても症状が改善されない場合は、友だちにバージョンアップを促すか、リリースが古い別のスタンプを送ってみましょう。

自分側からLINEバージョンアップをする方法:

iPhoneの場合:

ステップ1:AppStoreを開き、右上にある自分の名前をタップします。

ステップ2:更新する必要があるアプリは並んでいます、必要であればバージョンアップしましょう。

LINEバージョンアップ iPhone

Androidユーザーの場合:

ステップ1:Google Playを開き、自分の名前をタップします。

ステップ2:「アプリとデバイスの管理」を開いて、更新すべきアプリが表示されます。更新をタップすると完成です。

LINEバージョンアップ Android

Tips:LINEトーク履歴を安全に無制限のバックアップ・復元する裏ワザ

LINEスタンプのプレゼントの仕方は、トーク画面で送るというのが分かりました。しかし、LINEのトーク画面が何らかの原因で無くなってしまうと、いつ誰がどのスタンプをプレゼントしてくれたのか、あるいは自分が贈った相手などが、分からなくなってしまいますよね。そこで、おすすめするのが、LINEの定期的なバックアップ。といっても「どうやったらいいの?」と迷ってしまうあなたに、LINEデータを無制限かつ無料でバックアップできる - 「iTransor for LINE」を紹介しましょう。

LINEデータバックアップ

800万以上のダウンロード

iTransor for LINEの人気機能:

  • 【バックアップ・復元】無料かつ無制限のバックアップしてから、端末への直接復元ができる。
  • 【プレビュー・エクスポート】バックアップしたファイルをプレビューしてから、選択的に好きなデータのみPCにエクスポートできる。保存したファイルはすべてのメディア付けのデバイスに閲覧できる。
  • 【同OS・異OS転送】公式な方法でもできないAndroid/iOSデバイスからiOSへトーク履歴を直接転送できる。

具体的な操作する仕方:

ステップ1:端末をiTransor for LINEがインストールされたパソコンにUSBで接続した後、「AndroidとiOSデバイスからLINEデータをバックアップ」を選択して、「スタート」をクリックします。

iTransor for LINEを起動する

ステップ2:しばらく時間を経ってから、「完了」をタップすると、バックアップ完成です。

iTransor for LINEでバックアップ完了

たったこれだけで、LINE上のファイルがパソコンに保存できてしまいますよ。また今後データを復元か別端末へ転送したい場合もこのLINEデータのバックアップ・引き継ぎするソフトをご利用できます。

まとめ

以上、LINEスタンプをプレゼントする方法と、送れない時の原因について、詳しく解説しました。同時にLINEのトラブルは回避したいですし、確実にバックアップしていきたいですよね。そんな時は、ワンクリックだけで楽にプロなLINEをバックアップできるツール「iTransor for LINE」を利用しましょう。トラブルが起きてもいつでも復元ができ、非常に安心です。無料で操作も簡単ですから、誰でも使えますよ。今すぐ、試してみましょう!