機種変更する際、LINEではアカウントの引き継ぎ作業が必要です。しかしいざ引き継ぎを行おうとしても、「引き継ぎボタンがない」という事態に陥った方もいるはずです。

LINEアカウント引き継ぎ設定がない時の対処法

それにはしっかりとした理由があり、対策方法もあります。この記事ではLINEアカウントの引き継ぎについて、お話していきます。

Part1:LINEアカウントの引き継ぎ設定ボタンがない原因

いざLINEアカウントを引き継ごうとしたとき、「あれ、引き継ぎボタンがない」と驚いた方もいるはずです。しかしそのような事態にはいくつか考えられる原因がありますので、ここで紹介していきます。

1海外で購入したデバイスだから

引き継ぎボタンがないという事態になったら、自分がどこでその端末を購入したかを思い出してみてください。もし端末を海外で購入しているようであれば、引き継ぎボタンがない原因がそれである可能性があります。携帯会社から直接購入をしていないという場合には要注意ということです。

ご注意

日本国内に向けて作られた端末でない場合にこのようなことが起こるようで、とにかくこれは一つの教訓として覚えておいて、「次は海外製のものを手に取らない」ということに気を付けることが一番大切になりますね。購入前からよく確認しておくことが大切ですね。

2LINEアカウントを海外で作成したから

もし「自分は海外製の端末を利用していない」ということであれば、次に「どこでアカウントを作成したか」を確認してみてください。旅行好きや仕事で海外に行くことが多いなど、国外へ出かけることの多い方はこの点に注意です。

そういった海外によく行く方の中で、現地でアカウントを作成したという方もいるようですが、そういった使用状況などによっては設定ができないことがあるようです。セキュリティとの関係もあるようで、設定の項目にそのような表示をするかしないかという違いが出ているとのこと。海外で利用することが定期的にあるという方は、そのあたりにも気を遣いながら利用するようにしましょう。

Part2:アカウントを引き継ぐことで何が残る?

ここで、実際にLINEアカウントを引き継いだ時にどのような情報を残すことが出来るのかという部分を話していきます。

同OS間アカウント引き継ぎする時残るもの

  • 友だち
  • スタンプ
  • ラインペイの残高
  • 投稿した内容
  • それに関連ゲームのユーザデータも残される

ラインペイの残高が残るということは、アカウントを引き継いだだけでそのままラインペイを利用することが出来るということになります。ただデータを引き継ぐだけでなく、そういったメリットもあるのですね。

Tips:

異OS間アカウント引き継ぎの場合、LINEのトーク履歴、ポイント、コインの残高を同時に移行できません。(異OS間トーク履歴を転送する裏ワザ

Part3:LINEの引き継ぎ設定がないときの対処法はこれ!

上手く引き継ぎをできれば友だちはもちろん関連するデータなどもそのまま残せるということでしたので、もし引き継ぎができればとても嬉しいですよね。とはいえ、冒頭で説明したような原因によって、引き継ぎができない状態にいる方もいるでしょう。そういった際に重宝するのが、プロなLINEデータをバックアップ・引き継ぎするソフト - 「iTransor for LINE」です。

LINEデータバックアップ

800万以上のダウンロード

iTransor for LINEの優れているポイント:

  • 【同OS・異OSデータ転送】同じOS間だけでなく別のOS間でもトーク履歴を転送できる。
  • 【端末にLINEデータを復元】バックアップしたデータを直接iOSに復元できる。
  • 【無料のバックアップ・閲覧】バックアップや閲覧を無料で行える。
  • 【好みの形式でPCにエクスポート・保存】PCにエクスポートできる、保存したバックアップファイルはすべてのメディア付けのデバイスに閲覧できる。

具体的な操作する仕方:

ステップ1:iTransor for LINEをインストールして、起動します。画面の指示通りで転送元と転送先のデバイスをそれぞれ接続して、「Android/iOSデバイスからiOSへデータ転送」を選択して、「スタート」をクリックします。

iTransor for LINEを起動します

ステップ2:AndroidデバイスでLINEをバックアップします。

iTransor for LINE Googleドライブでバックアップ

ステップ3:Androidデバイスに適当のバックアップ用のパスワードを入力し、引き続きPCにも同じ暗証番号を入力します。

Androidにバックアップ暗証番号を入力

ステップ4: LINEのアシスタントを自動的にダウンロードします。ダウンロード完成したら、AndroidデバイスにLINEアシスタントの権限を開きます。

Androidアシスタント権限を開く

ステップ5:最後にiPhoneで同じLINEアカウントをログインして、「完了」をクリックします。

iPhoneでLINE登録

これからのデータ転送は自動的に行います。しばらく待ってから、データの移行が完成です。

まとめ

今回はLINEアカウントの引き継ぎについて、「引き継ぎボタンがない」という問題の原因や対策といったところを解説してきました。海外製の端末を使っていたりアカウントを海外に居るときに作成したりと、引き継ぎを上手くできない原因というのはいくつかありました。とはいえ友だちや投稿、ラインペイの残高などがそのまま残るというと、やはり引き継ぐことのメリットというのはとても大きいものですよね。そういった時にプロなLINEデータをバックアップ・引き継ぎするソフト - iTransor for LINEで簡単にデータの移行を実現できます。