<質問>
「友だちがパラパラアニメを送ってきたけど、どうやるの?」
「私も、ラインでGIFアニメを送信したい…」
そんな悩みをお持ちではないでしょうか。

確かに、GIFアニメを使えば表現の幅が広がりますし、トークも盛り上がりますよね。実は、LINEアプリではGIFアニメを作ることができる上に、送ったり保存したりすることも可能なのです。

LINE GIF

この記事では、LINEにおけるGIFの作り方や友だちへの送信、そして保存の方法について、詳しく解説します。

Part1:LINE GIFとは

GIF(ジフ)とは、複数の写真をコマ送りにして、動画のように表示する画像のことです。LINEアプリには、GIFを作る機能と、トーク画面で送受信する機能があります。受信したGIFを、自分の端末にダウンロードすることも可能です。では早速、GIFの作り方とLINEでの送り方を説明しましょう。

Part2:LINE GIFの作り方

ここからは、LINEアプリにおけるGIFの作り方を解説します。

2.1. 作り方

GIFの具体的な使い方

Step 1.まず、GIFを送りたい相手とのトークルームで、メッセージ入力欄の横にある、写真のアイコンを選択します。

Step 2.すると、端末のカメラロールが表示されますので、右下の「田」アイコンをタップして、ギャラリーを全画面表示しましょう。

Step 3.次に、GIF化したい画像を2枚以上、選択していきます。ここで選択した画像が、順にコマ送りされ、GIFアニメとなります。

Step 4.選択が終わりましたら、右上の「GIF」アイコンをタップしましょう。

Step 5.今度は、GIFアニメのプレビュー画面となります。ここで、「縦横の比率」や「GIFの再生速度」を調整していきます。縦横の比率は「オリジナル」か「1:1」、再生速度は「1x」「2x」「3x」「-3x」「-2x」から選択できます。

※また、画像が足りない場合は、右上の「+」アイコンから追加が可能です。

LINEでGIFの作り方

この手順で、GIFアニメが作成できます。

2.2. 自動再生を止める方法

トーク画面において、GIFアニメを自動で再生したくない場合は、以下の設定をしましょう。

自動再生を止める方法

Step 1.まず、LINEのホーム画面より「設定(歯車アイコン)」→「写真と動画」を選択します。

Step 2.次に、画面中央の「GIF動画再生」を「オフ」に設定しましょう。

LINEでGIF再生をオフにする

これで、トーク画面上にGIFアニメがあっても、自動で再生されなくなります。

2.3. 楽にGIFを入手する方法

LINEには「ジフマガ」という、あらかじめ用意されたGIFを無料で送信できるサービスが組み込まれています。ジフマガは、株式会社GIFMAGAZINEが提供する、無料の動画スタンプを送り放題できるサービス。アニメや映画、アイドルなどの公式GIFスタンプが豊富にそろっています。

使い方は簡単です。

Step 1.まず、トークルームの左下にある「+」アイコンをタップし、一番下にある「ジフマガ」を選択します。

Step 2.すると、ジフマガの画面が表示されますので、好きなGIFを探し出して選択し「送信」をタップしましょう。

Step 3.開いていたトークルームに、選んだGIFアニメがシェアされます。

LINEジフマガでGIFを選択

Part3:作成したGIFの送信する仕方

LINEのGIFとは、友だちに送信するためにあるといっても過言ではないでしょう。画面比率や速度の調整が終わったGIFアニメを早速、友だちへ送信してみましょう。

送信の方法も簡単です。

方法1:

プレビュー画面の右下にある「紙飛行機」アイコンをタップすると、そのままトーク画面の相手に送信できます。

LINEでGIFを送る

方法2:

カメラロールに保存したGIFアニメを、トークルームで選択して送信することも可能です。

LINEで端末もともとあるGIFを送る

Part4:GIFを保存する方法

GIFアニメは、端末に保存することができます。

保存する方法:

Step 1.プレビュー画面で、画面比率や速度の調整が終わりましたら、左下にある「↓」アイコンをタップしましょう。

Step 2.すると「保存しました」と表示され、端末のカメラロールに作成したGIFアニメが保存されます。

LINEでGIFを保存

GIFアニメはLINEで使える便利なものですが、端末に保存することによって、他のアプリでも使用できますよ。

Tips:LINEトークを永遠に保存したいならこっちを見て!

ここからはLINEトークは永遠に保存したいものであり、そのためには、確実なバックアップが必要となります。しかし、どうすればLINEのデータをバックアップできるのでしょうか。それは、プロの専門家による「iTransor for LINE」という便利なソフトに、LINEデータのバックアップ・引き継ぎを任せる方法です。

LINEデータバックアップ

800万以上のダウンロード

iTransor for LINEの優れているポイント:

  • 異OS同OS間LINEデータ移行】Android/iOSデバイスからiPhoneにトーク履歴を転送できる。
  • 【無料バックアップ・復元】無料でバックアップしてから、iPhoneへの直接復元もできる。
  • 【無料閲覧・選択的エクスポート】iTransorファイルでバックアップしたデータを閲覧できるし、好きなデータのみ選択的にエクスポートできる。保存したファイルはすべてのメディア付けのデバイスに閲覧。
  • 【多機種と互換性】最新のiOS 15とiPhone 13、iPhone 13mini、iPhone 13 Pro、iPhone 13 Pro Maxを含めてのiPhoneデバイスとすべての人気Androidデバイスと互換性がある。

具体的な操作する方法:

Step 1.端末をiTransor for LINEがインストールされたパソコンにUSBで接続した後、「AndroidとiOSデバイスからLINEデータをバックアップ」を選択して、「スタート」をクリックします。

iTransor for LINEを起動する

Step 2.しばらく待ってから「完了」をクリックします。

iTransor for LINEでバックアップ完了

たったこれだけで、LINE上にあるトークや画像、動画ファイルが、パソコンに保存できてしまうのです。Android、iPhoneを問わず、全てのLINEユーザーにおすすめしたい、イチオシのソフトです。

まとめ

以上、LINEにおけるGIFの作り方や友だちへの送信、そして保存の方法について、詳しく解説しました。同時にLINEのトラブルは回避したいですし、確実にバックアップしていきたいですよね。そんな時は、ワンクリックだけで楽にLINEをバックアップできるツールiTransor for LINEを利用しましょう。トラブルが起きてもいつでも復元ができ、非常に安心です。無料で操作も簡単ですから、誰でも使えますよ。今すぐ、試してみましょう!