LINEは今や会社の人と連絡を取るツールの1つなので、トークが消えてしまうと今までのやり取りや残しておきたい重要事項なども消えてしまうのでとても困りますよね。トークが消えてしまったときはどうしたらいいのでしょうか?原因は何が考えられるのでしょうか?

LINEトークが消えた時の対処法

では、今回はLINEのトークが消えてしまったときの原因と対処法について紹介していきます。

Part1:LINEトーク履歴が突然消えた原因

まずはLINEのトーク履歴が突然消えてしまう原因についてです。原因は主に3つあります。

1 違うOSになったから

iPhoneからiPhoneに移行した場合やAndroidからAndroidに移行した場合であれば同じOS同士なのでトーク履歴が消えるということはあまりありません。しかし、iPhoneからAndroidに移行する場合やAndroidからiPhoneに移行する場合には注意が必要です。違うOSになるとトーク履歴が削除されてしまうことがあります。(異OS間でLINEトーク履歴を転送する裏ワザ)

2 トークのバックアップをしていない

機種変更をする前にトークのバックアップをしていない場合、トークは新しい機種でログインしたからといってもそのまま移行されることはありません。トークをしっかりとバックアップしておかなければ機種変更時にトークが消えてしまうのです。(トーク履歴をバックアップする方法)

3 非表示にした

トークを非表示にした場合、トークが消えたような状態になります。これは一人だけのトークが削除されている場合などに考えられる原因です。ほかのトークが消えていない場合で一人のトークだけ消えているなという場合は非表示にしている可能性が高いです。(非表示リストから表示にする方法)

Part2:LINEトーク履歴が突然消えた対処法

LINEトークが消えた際の原因については理解していただけたかと思います。では、LINEトーク履歴が消えた場合の対処法について紹介していきます。

異OS機種変更してもトークが転送できる裏ワザ

OSが違うとトークが移行するのは難しくなります。iPhoneからiPhoneの移行であればiCoud上に保存するのですぐに移行することができるのですが、AndroidからiPhoneに移行する場合にはCloud自体も違うので移行が難しいというわけです。こんな時におすすめなのがiTransor for LINEです。iTransor for LINEであればAndroid/iOSデバイスからiPhoneに移行するのもとても簡単ですし、逆も簡単に移行することができます。

iTransor for LINEが必要の原因


iTransor for LINE
iCloud
Googleドライブ
容量制限
なし
あり
あり
同OS転送
容量制限なしできる
容量制限あり
容量制限あり
異OS転送
yes
no
no
PCが必要
yes
no
no
選択的にバックアップ・復元
yes
no
no
PCにエクスポート・保存
yes
no
no
上書きされる恐れ
なし

その方法もとても簡単です。

Step 1.iTransor for LINEをインストールして、起動して、パソコンにデバイスを接続し、「Android/iOSからiOSへLINEデータを転送」を選択して、「スタート」をクリックする

iTransor for LINEを起動します

Step 2.GoogleドライブでLINEをバックアップ

iTransor for LINE Googleドライブでバックアップ

Step 3.デバイスに自分の好きな暗証番号を入力してから、パソコンでも同じ暗証番号を入力

Androidにバックアップ暗証番号を入力

Step 4.Androidデバイスで「設定」→「アプリ」→「iTransor Assistant」→「権限」、ストレージをオンにし、パソコンの完了ボタンをクリック

Androidアシスタント権限を開く

Step 5.転送先にLINEを同じアカウントでログイン

iPhoneでLINE登録

このような形で異OS間LINEトーク履歴の転送、データ移行することができます。

機種変更する前にバックアップしよう

同じOS同士の移行であればバックアップをしっかりと取っておくことでトークをスムーズに移行することが可能です。

iPhoneの場合

Step 1.LINEの設定を開く

Step 2.トーク→トークバックアップ→今すぐバックアップをタッチ

Step 3.バックアップ完了となる

iCloudからラインのデータを復旧する

これだけでバックアップすることができます。

Androidの場合

Step 1.LINEを開く

Step 2.設定→トーク→トーク履歴のバックアップ⋅復元→Googleドライブにバックアップするをタッチ

Googleドライブにバックアップする

バックアップ完了となり、とても簡単です。

非表示リストから表示にする

非表示リストに入っているものを表示することでトークが復活することもあります。

非表示から表示する方法

Step 1.LINEを開く

Step 2.ホーム→設定→友だち→非表示リスト

Step 3.再表示したい相手を選び、再表示をタッチ

LINE非表示リストから表示

これで非表示を解除することができます。非表示を解除してトーク履歴を確認してみましょう。

結論

今回はLINEのトークが消えてしまったときの原因と対処法について紹介してきました。LINEのトークが消えてしまう原因は様々です。バックアップがしっかりと取れていない場合や違うOSに移行する場合などはトーク履歴が削除されてしまうことがあります。なので、しっかりとバックアップを取っておくか、専門的なLINEデータをバックアップするソフトを使用して違うOS同士であってもLINEのトーク履歴を転送するなり、バックアップしておくなりするようにしましょう。