繰り返し間違ったパスコードを入力したら、お使いのiPadが利用できなくなります。この状態のiPadはバックアップすることができないので、きっと大変ですよね。

ここでは、自分のiPadが利用できない問題に関するよくある質問を答えます。また、利用できないiPad(iPadOS 15にも対応)を復活する方法を説明します。

最も簡単で効率的な方法⇒iMyFone LockWiperで即時に対応(操作方法はこちらへ)

使用できないiPadがiTunesに接続できないのはなぜか?

使用できなくなったiPadがiTunesに認識されない場合、まず考えられる理由は、パスコードの解除はできないためです。iTunesがiPadのデータにアクセスする時、iPadのロックを解除した状態にする必要があることです。iPadが利用できなく、iTunesに接続している場合、iTunesは次のステップに進むために、iPadのパスワードを入力することを求めます。これが、iPadが利用できない場合、iTunesに接続できない理由です。

もう一つの理由は、iPadはそのコンピューターを信頼していないです。初めてiTunesに接続したiPadは、「このコンピューターを信頼する」を選択し、iPadとコンピューター間の接続を確認するように求められます。そして、iTunesがiPad上のデータにアクセスできるようにします。iPadが消去されるか、或いは信頼するコンピューターが変更されるまで、コンピューターは信頼状態を維持し、次回の接続時にポップアップなしでiPadを接続できます。

使用できなくなったiPadのデータにアクセスできるか?

以前にiTunesを使用してバックアップしたことがある場合でも、「iPadは使用できません」と表示したら、iTunesでiPadを復元することしかできません。

使用できないiPad、iPhone、iPod touchをバックアップまたはアクセスすることはできません。iCloudまたはiTunesでバックアップされたデータのみを復元できます。

そのため、iTunesは、以前に信頼したコンピューターのみで、iPadのデータにアクセスできます。ただし、時々iTunesは、iPadのロック画面のパスワードの入力を求めるため、以前に信頼したコンピューターを使ってもiPadのデータにアクセスできない可能性があります。

使用できないiPadを復活する最も効率的な方法

繰り返し間違ったパスコードを入力するため、iPadが利用できなくなり、iTunesに接続できない場合、それを修正する唯一の方法は、iPad上のパスワードを含むすべてのデータを削除することです。そうしてから、正常に機能できます。

パスワード削除ツールを使用してiPadのロックを解除する

「iPadは使用できません」と表示されたら、最も簡単な方法は、iMyFone LockWiperを使用することです。3つのステップで、ロックされたiPadのロックを簡単に解除できます。成功率が100%であるので、非常に人気があり、何百万もの人々に信頼されています。

iMyFone LockWiper

  • 「iPadは使用できません iTunesに接続」に対応する実績を残す
  • 条件制限や複雑な操作は一切なし、パソコン初心者でも簡単に操作
  • 幅広い互換性を持ち、すべてのiOSバージョンとiOSデバイスに対応
  • 無料技術サポートでも問題を解決できない場合、30日間の返金を保証

まずは、「iPadは使用できません iTunesに接続」問題を解決する動画ガイドをご覧ください。

パスワードを使わずにApple IDを削除

では、iMyFoneロック解除ツールをダウンロードし、操作手順に従い、iPadのロックを解除しましょう。

ステップ1.コンピューターでiMyFone LockWiperを起動して、次の画面で「開始」ボタンをクリックして処理を開始します。

iPhone 画面ロックを解除

ステップ2.お使いのiPadをコンピューターに接続、利用可能なファームウェアが自動的に検出されますので、バージョン確認して「ダウンロード」をクリックします。

ファームウェアをダウンロード

ステップ3.「解除開始」ボタンをクリックして、iPhoneの画面ロックの解除作業を開始します。途中でコンピューターとの接続を切断しないようにご注意ください。

iPhone ロックを解除

iPadがロックされている場合は、iMyFoneLockWiperをダウンロードして、上記の簡単な手順に従うだけでいいです。このツールは、世界中の何百万ものユーザーに信頼されています。

Tips:iTunesなしでiPadを出荷時設定にリセットする方法

もちろん、「iPadを探す」機能を使用し、「iPadは使用できません」と表示されたiPadを出荷時設定にリセットすることもできます。この機能を使用すると、遠隔操作でリモートで出荷時設定にリセットできます。

「iPadを探す」を使用してiPadを初期化するステップ:

① コンピューターでWebブラウザーを起動し、www.icloud.comにアクセスします。または別のiPadまたはiPhoneで「iPad / iPhoneを探す」を開きます。

② iCloudアカウントにログインした後、【探す】をタップします。求められた場合、iCloudパスワードを入力してください。

③ すべてのiOSおよびMacデバイスの地図が表示されたら、画面の上部にある「すべてのデバイス」をタップし、そのリストからiPadを選びます。

④ ブラウザの右上隅に、「サウンドを再生」、「紛失モード」、「iPadを消去」が表示されます。「iPadを消去」をクリックし、選択を確認します。

iPadを消去


まとめ

繰り返し間違ったパスコードを入力したら、「iPadは使用できません iTunesに接続」が表示されたら、iPadを復元しなければなりません。そんな場合、iTunesに接続できない場合は、iOS専用ロック解除ツールの利用をお勧めします。操作簡単で、機械オンチでも使えます。