「任天堂SwitchにSDカードを使用しなくてもプレイできるの?」

「内蔵メモリの容量だけで十分ではないの?」

という疑問を抱えている方もいるのではないでしょうか。

任天堂Switchは内蔵メモリに加えてSDカードを使用することで容量を増やすことができます。

この記事では任天堂SwitchにSDカードは必要なのか、また内部メモリが不足すると起きる問題点などについて解説していきます。

任天堂SwitchにSDカードは必ずしも必要ない

結論から述べると、任天堂Switchは必ずしもSDカードが必要というわけではありません。

すべての任天堂Switchはあらかじめ32GBの内蔵メモリがあるため、SDカードがなくてもデータを保存することができます。

※2021年10月8日発売のニンテンドースイッチ有機ELモデルのみ内蔵メモリが64GBです。

しかし、この32GBの内蔵メモリはダウンロード版をプレイされる場合、すぐに一杯になってしまいます。

任天堂Switchの人気ソフトの必要な容量をまとめた表を作成してみました。

ゲームタイトル
容量
モンスターハンターライズ
9.8GB
マリオカート8デラックス
6.9GB
大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL
16.0GB
スプラトゥーン2
6.1GB
ポケットモンスター ソードシールド
12.4GB

上記の表からわかるように内蔵メモリのみだとソフト3~4本のダウンロードしかできません。

パッケージ版のみをプレイされる場合は内蔵メモリだけで問題ないですが、主にダウンロード版をプレイされる方はSDカードがあったほうがより快適に任天堂Switchをプレイできるでしょう。

任天堂Switchの空き容量が不足すると起きる問題点

任天堂Switchの空き容量が不足してしまうと以下の2つの問題が生じます。

これらの問題が生じる前にSDカードを使用するようにしましょう。

  • ソフトをダウンロードできなくなる
  • 写真や動画を保存できなくなる

ソフトをダウンロードできなくなる

空き容量が不足すると「容量がいっぱいでダウンロードできません。」と表示されソフトをダウンロードできなくなります。

これはゲームデータをダウンロードしても保存する場所がないからです。他のダウンロード版ソフトを消去したりセーブデータを消去したりすることで容量を確保することができますが、SDカードを使用すればそのような手間をかける必要もありません。

写真や動画を保存できなくなる

任天堂Switchでは画面上の写真や動画を撮影できますが、空き容量が不足すると保存できなくなります。

内蔵メモリだけだと「せっかくの名場面を保存できない...」「友達との思い出が保存できない...」なんてことになりかねません。写真や動画を頻繁に撮影されるという方もSDカードを使用することをおすすめします。

任天堂Switchに対応しているSDカードの種類

任天堂Switchに対応しているSDカードは以下の3種類です。

これら以外のSDカードは任天堂Switchに対応していないため使用することができません。

  • microSD(容量 : ~2GB)
  • microSDHC(容量 : 4GB~32GB)
  • microSDXC(容量 : 64GB~2TB)

microSDカード 種類

(出典:任天堂サポート

任天堂SwitchにおすすめのSDカードの選び方

任天堂Switchに使用するSDカードを選ぶ際には以下の3つを意識しましょう。

  • 自分に合った容量のSDカードを選ぶ
  • 転送速度の速いSDカードを選ぶ
  • 信頼できるメーカーのSDカードを選ぶ

※詳しい情報はこちらの記事を参照してください:「任天堂SwitchのSDカードの選び方」

任天堂Switchの内蔵メモリからSDカードにデータを移す方法

SDカードを購入したら任天堂Switchの内蔵メモリから現状必要のないデータを移しましょう。

ダウンロード版ソフトを移す場合と写真や動画を移す場合で手順が異なるのでそれぞれ行ってください。

ダウンロード版ソフトを移す場合

  1. 「設定」ボタンを選択します
  2. 「データ管理→本体/SDカード間のデータ移動」を選択します
  3. 「SDカードへ移動」を選択します
  4. SDカードに移動させるソフトを選択して「移動する」を選択します
  5. 「移動が完了しました。」と表示されたら完了です

写真や動画を移す場合

  1. 「設定」ボタンを選択します
  2. 「データ管理→画面写真と動画の管理」を選択します
  3. 「本体保存メモリー」を選択します
  4. 「すべての画面写真と動画をSDカードにコピー」を選択します(一枚ずつコピーしたい場合は「ひとつずつ整理」を選択)
  5. 「画面写真と動画をコピーしました。」と表示されたら完了です
  6. 1~3を繰り返しおこなって「本体保存メモリー内の画面写真と動画をすべて削除」を行いましょう

任天堂SwitchでSDカードを使用する際の注意点

任天堂SwitchでSDカードを使用する際には以下の3つのことに気をつける必要があります。

  • セーブデータはSDカードに移せない
  • microSDXCカードを使用する場合は本体更新が必要
  • フォーマットするとSDカード内のすべてのデータが消える

セーブデータはSDカードに移せない

ゲームのセーブデータをSDカードに移すことはできません。

任天堂Switchではゲーム内でセーブを行うと内部メモリに保存されるようになっています。

たとえSDカードを使用していたとしても自動的に内部メモリに保存されるためSDカードに保存させることは不可能です。

セーブデータ(ゲームの進行状況や成績などを保存しているデータ)は、必ず本体保存メモリーに保存されます。microSDカードに移動・保存することはできません。

(出典:任天堂サポート

microSDXCカードを使用する場合は本体更新が必要

microSDXCカードを使用する場合はインターネット接続をして「本体更新」を行う必要があります。

本体更新を行う手順は以下の通りです。

  1. 「設定」を選択する
  2. 「本体→本体の更新」を選択する
  3. 本体更新が完了する

フォーマットするとSDカード内のすべてのデータが消える

フォーマットとは初期化という意味で「SDカードを初期化するよ」というものです。

SDカード内の一部のデータを削除しようという意図でフォーマットを行ってしまうとすべてのデータが消えてしまいます。

一部のデータを削除したい場合には任天堂Switchの「設定→データ管理」から行うようにしましょう。

任天堂Switch用SDカードのデータ復元なら「AnyRecover」

任天堂SwitchのSDカード内の必要なデータを削除してしまった場合はデータ復元ソフトがおすすめです。

データ復元ソフトを使用することで削除したデータを復元させることができます。しかし、データ復元ソフトは有料のものがほとんどで

「一回使うだけなのにお金を使うのはちょっと...」という気持ちになってしまいます。

そこで使いたいのがiMyFone社が提供する「AnyRecover」です。

iMyFone社は2015年に設立された新しい会社ですが、2021年現在100カ国以上、200万人以上に愛用されており安心して利用することができます。また、「AnyRecover」は無料体験版がリリースされており、3つまでのファイルの復元に費用がかかることがありません。

AnyRecoverの詳しい操作方法はこちらの動画チュートリアルを参照してください:

sdカードデータ復元

まとめ

この記事では任天堂SwitchにSDカードは必要なのか、また内蔵メモリが不足すると起きる問題点などについて解説してきました。

任天堂Switchは内蔵メモリが備わっているため必ずしもSDカードは必要ありませんが、ダウンロード版ソフトをプレイしたり写真や動画を多く撮影したりする場合は必要になります。

自分がどのように任天堂Switchを使うのか、SDカードの必要性について考えてみましょう。