SDカードは、デジタルカメラ/スマホ/ゲーム機器などのデジタルデバイスで広く使われています。しかしながら、SDカードに保存している大切なデータが削除/初期化などの誤操作、SDカードのエラーなどの原因でなくなったことがよくあります。日頃から慎重に管理しても予期せぬことでデータを紛失したり、復元してみる際に誤操作で状況を悪化させたりして。今回は、SDカードから適切なデータ復旧の方法をご紹介いたします。

最速の復元ソリューション⇒iMyFone AnyRecoverで即時に復元(操作方法はこちらへ)

1.SDカードからデータが消える原因

よくある原因は下記のとおりです:

  • SDカードのデータを誤って削除
  • SDカードのデータをバックアップせずに初期化
  • SDカードがデバイスに認識されない
  • SDカードがRAWになる
  • SDカード自体の物理障害

2.SDカードからデータを復元する方法

物理障害を除けば、データ復旧ソフトがSDカードからデータ紛失のシナリオのほとんどに対応できます。デジカメの画像ファイルや動画ファイルだけでなく、アドレス帳の連絡先など、様々なファイル形式に対応して復元できます。データ復旧ソフトならiMyFone AnyRecoverをお勧めします。業界トップクラスの回復率に簡単な操作、そして復元する前に希望のファイルをプレビューすることもできます。

データ復旧ソフトで復元できないあるいは物理障害の場合は、専門業者に依頼することをおすすめします。高い技術によって回復率や回復効果が高いとはいえ、高額の料金がかかるほか時間も倍増しますので、最終手段として回したほうが最善択です。

3.SDカードからデータ復元の注意事項

SDカードからデータ復元する際にして、失敗や状況悪化を招かないよういくつかの注意事項をご紹介致します。

3.1 初期化などはしないこと

SDカードからデータを紛失した場合、初期化(フォーマット)は絶対しないでください。 SDカードに不具合が生じた際、「フォーマットしてください」などデバイスから注意されてもフォーマットの操作を行わないでください。まずはデータ復旧ソフトでデータを救出してから操作してください。なお誤って初期化してデータを紛失した場合でも、データの復元率をこれ以上下がらせないため二次初期化はしないでください。

3.2 新たなデータをSDカードに保存しないこと

SDカードからデータを紛失した場合、新たなデータをSDカードに保存しないでください。 削除されたファイルに割り当てられたメモリスペースが上書きされるまで、当該ファイルを復元可能性があります。しかしながら、一旦そのドライブに新しいデータを保存すると、割り当てられたメモリスペースが再利用され、当該ファイルが完全に消去させる可能性が高いです。故に、新たなデータをSDカードに保存しないでください。

4.iMyFone AnyRecoverでSDカードからデータ復元

iMyFone AnyRecoverがデータ復旧に最適な選択であります。HDD、SSD、USBメモリー、SDカード、カメラなど様々のデバイスからデータを復元できます。そして、写真、ビデオ、オフィスドキュメント、アーカイブなど1000以上のファイル形式に対応しています。たった3つのステップでスムーズにデータを復元し、誰でも自力でデータ復旧ができます。

ステップ1.選択

AnyRecoverを起動して、データ復旧の場所(SDカード)を選択します。

AnyRecover 選択

ステップ2.スキャン

本プログラムは、選択した場所にオールラウンドキャン・ディープスキャンを行います。

AnyRecover スキャン

ステップ3.プレビュー&リカバリー

ご希望のファイルをダブルクリックしたらプレビューできます。回復するには適切な場所を選んで保存してください。

AnyRecover プレビュー

今すぐiMyFone AnyRecoverを利用してSDカードからのデータ復旧を無料体験しましょう。