「仕事で使う大切な画像を失くしてどうしても見つからなかった!」

「パソコンに保存していた記念写真をうっかり削除してしまった!」

日常生活ではこのような画像・写真の紛失が毎日起こっています。

パソコンの機能を使用して復元するか、復元ソフトあるいは復元業者に頼るのか様々な方法がありますが、いずれにしても必ず成功とは保証できません。

そこで、日頃から慎重に扱うことと、いざとなるときはできるだけ多くの方法を試すことが大事です。

今回、パソコンから紛失した画像・写真の復元する方法を一挙にご紹介いたします。

最速のソリューション⇒iMyFone AnyRecoverで即時に復元(操作方法はこちらへ)

1.ゴミ箱を確認して画像・写真を復元

まずゴミ箱から確認してみましょう。データがゴミ箱経由で削除されゴミ箱に残っている場合、右クリックして「元に戻す」の項目を選択したら簡単に復元できます。

しかしながら、削除された画像は必ずゴミ箱経由で削除されるとは限りませんし、ゴミ箱に残っていた画像を再び削除あるいはゴミ箱を空きにした場合、自力で復元するのは難しくなるため、画像復元ソフトiMyFone AnyRecoverを試して復元してください。

2.以前のバージョン機能で画像・写真を復元

デスクトップ(他の画像の保存場所にも適用)に一度保存した画像を復元するには、便利な機能:「以前のバージョン」があります。

デスクトップを右クリックして、「プロパティ」を選択して「以前のバージョン」をクリックします。復元できるデスクトップのバージョンが下に表示され、更新日時から選んでご希望の画像が存在していた時のデスクトップに復元できます。

(詳しい設定や復元方法は「以前のバージョン機能で復元」に関する記事を参照してください)

3.ファイル履歴から画像・写真を復元

Windowsではドキュメント・画像・動画・音声など個人ファイルをコピーして保存することができます。元の画像を紛失した場合、画像のコピーから復元できます。

「コントロールパネル」>「システムとセキュリティ」>「個人用ファイルの復元」の手順でご希望のバージョンを選び、復元ボタンをクリックして復元できます。

(詳しい設定や復元方法は「ファイル履歴から復元」に関する記事を参照してください)

4.画像・写真復元ソフトAnyRecoverで復元

iMyFone AnyRecoverが画像復元にベストな選択であります。画像・写真、ビデオ、オフィスドキュメント、アーカイブなど1000以上のファイル形式に対応するほか、HDD、SSD、USBメモリー、SDカード、カメラなど様々のデバイスからデータを復元できます。たった3つのステップで画像を復元し、誰でも自力でデータ復旧ができます。

iMyFone AnyRecover

  • 高い復旧率:オールラウンドスキャンとディープスキャン機能の組み合わせにより、紛失したデータをすべて掘り起こし復旧します。
  • 高速スキャン:独自のアルゴリズムで高速スキャンができ、たま都合に合わせてスキャンプロセスを一時停止・再開することもできます。
  • 無料スキャン・プレビュー:無料で失われたデータをスキャンし、実際に復元する前にファイルをプレビューしてデータを確認できます。
  • データセキュリティ:デバイスをデータ復旧業者に預けることなく自宅でデータ復旧を行え、お客様のプライバシーを保護します。

ステップ1.選択

AnyRecoverを起動して、データ復旧の場所(画像が保存された場所)を選択します。

AnyRecover 選択

ステップ2.スキャン

「開始」ボタンを押して、選んだ場所を対象にスキャンを行います。

AnyRecover スキャン

ステップ3.プレビュー&リカバリー

ダブルクリックして画像をプレビューし、「復元」ボタンをクリックして安全な場所に保存して復元できます。

AnyRecover プレビュー&リカバリー

注意:

平日から色々なバックアップ方法を設定しても、完全に対応し復元できるとは保証できません。そこで、復元ソフトを予備策として利用したほうがよいです。ただし、データトラブルに遭ってからソフトをダウンロードしするのは、状況を一層 悪化 させる恐れがあります。まだ完全に消去されていないエクセルのデータが完全に消去されたり、新しいデータに上書きされたりして復元できなくなるケースも少なからず存在しています。

従って、事前に復元ソフトをダウンロードしインストールしたほうが最善です。

無料ダウンロード 無料ダウンロード

今すぐiMyFone AnyRecoverを利用して最速の画像復元を無料体験しましょう。