<質問>
「こんにちは、Safariで間違って削除された閲覧履歴を復元したいです!iPadはiCloud経由で毎日自動的にバックアップすることを設定したことがありますが、数か月前の履歴(消去済み)を復元できますか?」

他のWebブラウザーと同様に、Safariはユーザーの閲覧履歴を保存するため、前アクセスしたWebページに素早くアクセスできます。しかし、誤って削除したり、水をこぼしたり、アップデート失敗など、様々な理由で履歴が削除されることがあります。その時、閲覧履歴を復元することが非常に難しくなります。

おそらく誰もが疑問に思っているのは、削除されたら、閲覧履歴をiPadでどのように確認できるのか?本記事ではこの答えと削除されたらいかに復元するのかを紹介します。

削除された後にiPadで履歴を確認できますか?

多くのiPadユーザーは、閲覧履歴が削除されていることに気付いた際、この質問への回答を求めています。答えはもちろんです。 ユーザーが誤ってまたは意図的に削除された後、iPadで削除された履歴を復元することが可能です。古いiPadでも新しいiPadでも、削除されたiPadの履歴を簡単に確認して復元できます。

削除された後にiPadで履歴を確認する最高の方法

iMyFone D-BackはiPad/iPhoneのデータ復旧ソフトとして、デバイスが盗まれたり、水に浸されたりした場合でも、iPadとiPhoneの失われたデータを復旧するのに役立ちます。 このプログラムは、iPad、iTunes、iCloudバックアップをスキャンし、削除されたデータを検索し、選択的かつ効率的な方法でデータを回復します。

データ復元

800万以上のダウンロード

D-Backが信頼される理由

  • バックアップなしでもiPadから削除されたSafariの履歴を復元できます。
  • 公式方法より自由、バックアップからiPadの閲覧履歴だけを復元することができます。
  • 削除された閲覧履歴を取得するのに必要な手順は3ステップだけです。
  • iPad Air、iPad mini、iPad ProなどiPadを含むほぼすべてのiOSデバイスと、iOS 14を含むすべてのiOSバージョンをサポートしています。
  • バックアップデータを戻しても、iPadの既存データへの上書きする恐れが一切ありません。

iPadでデータを削除した後に履歴の確認する方法を悩んでいる時、iMyFone D-Backがより簡単な解決案を提供します。このデータ復元ツールは最新の技術を使用して開発されたため、削除されたSafariの履歴をiPadから直接復元できます。(仮に閲覧履歴を確認するだけなら無料で行います)

データ復元ツールを利用する具体的な手順

ステップ1:パソコンにデータ復元ソフトをダウンロードしてから、プログラムを開いてください。

ステップ2:左側の「iOSデバイスからリカバリーする」を選択し、「開始」をクリックします。

ipad 履歴 消えた

ステップ3:すべてのファイルの種類が次の画面に表示されます。 スキャンを開始する前に、「メモなど」の中に「Safari履歴」を選択してください。

ipad 履歴 検索

ステップ4:履歴のスキャンが完了すると、複数のアーカイブされたブックマークが表示されます。最も関連性の高いものを選択し、「リカバリーする」をクリックします。

ipad 履歴 復元

これでSafariの履歴はパソコンに正常かつ安全に復元されます。

iPadで削除された履歴を確認する公式な方法

AppleではiCloudやiTunesを使って端末のバックアップを取ることができるので、iPadで削除された履歴を確認できる公式な方法が2つあります。

1 iTunesバックアップから全体を復元

もし以前デバイスをiTunesにバックアップしたことがある場合は、Safariの履歴を含むiTunesバックアップを復元できます。

ステップ1:iPadをパソコンに接続し、iTunesを開いてください。

ステップ2:左上のiPadアイコンを選択し、「バックアップの復元」をクリックします。

ステップ3:すべてのオプションから関連するバックアップファイルを選択し、「復元」をクリックしてください。

ipad バックアップ 復元

ご注意

  • iTunesのバックアップを復元すると、iPad既存のデータはすべて消去され、復元されたデータで置き換えられます。
  • 復元する前に、iTunes自体でバックアップの内容を表示することはできません。 間違ったバックアップファイルを復元すると、復元してほしい正確なSafariの履歴を復元できません。

2iPad設定で削除された履歴を表示

iPadとiPhoneでは、設定で削除された履歴を確認することもできるが、この方法はすべてのユーザーに対して常に機能するとは限りません。

ステップ1:iPadまたはiPhoneで「設定」開き、「Safari」をタップします。

ステップ2:下にスクロールして「詳細」を選択します。

ステップ3:次に、iPadまたはiPhoneの削除された履歴を確認および表示するには、詳細セクションの[Webデータ]を選択してください。

Safari履歴確認

まとめ

本記事ではiPadでデータが削除された後に履歴を確認または復元する方法を紹介しました。誤って削除したり、水をこぼしたり、アップデート失敗などの原因で失った閲覧履歴は復元する可能性があるので、安心ください。まずはお使いのデバイスで内容のチェックをお勧めします。どうしても閲覧履歴を見つからない場合、ぜひデータ復元ツールを試してみてください。