<質問>
iPhone 13を購入したけど、バッテリーの残量は表示されていないので、いつかiPhoneを使えなくなったかも分からないし、すごく不便です。何かいい方法でバッテリーの%を表示するようになり、すぐ電量を確認できますか?

iPhoneを使う方々は右上のバッテリーマーク箇所に直接随時パーセント表示する方法をが気になっています。ただし、iPhoneの初期状態では、バッテリー残量がアイコンしか表示されないため、パーセントで確認したい場合、設定する必要があります。

しかも、ホームボタンを廃止されたiPhoneは設定しても、ステータスバーを見るだけで、バッテリー残量をどれぐらい残すかを確認できません。本記事ではバッテリー残量をパーセント表示で確認する方法を5つ提供します。また、iOS不具合が出来たためバッテリー残量が表示されないこともあるので、こんな時に使えるツールも紹介します。

Fixppo  iPhone不具合修復
おすすめのiOS問題修復ツール
  • 既存のデータを損害しないでバッテリーの残量の表示失敗を含む100以上のiOS問題を解決
  • 専門知識はない初心者でも自宅で手軽にiPhoneを修理
  • 無料かつワンクリックでiPhoneのリカバリーモードを起動・解除できる
  • WindowsとMacの両方、すべてのiPhone/iPad/iPodをサポート
無料ダウンロード 無料ダウンロード

方法1:iPhoneバッテリー残量の表示を設定する

iPhone SE、iPhone 8以前、iPad、iPod touch(第7世代)では、バッテリーの残量(%)をステータスバーで確認できます。設定する方法は以下となります。

設定を開いて、緑色のバッテリータップを選んで、「バッテリー残量(%)」のスイッチを開いてください。

バッテリー残量スイッチ

設定完了したら、ステータスバーでバッテリー残量をパーセントで確認できるようになりました。

方法2:コントロールセンターでバッテリーをパーセントで表示する

ホームボタンを廃止されたiPhone X 以降では、バッテリーの残量(%)をコントロールセンターで確認できます。

画面の右上から下にスワイプしたら、コントロールセンターを引き出します。

コントロールセンターで画面の右上にバッテリー残量のパーセントを確認できます。

バッテリー残量を確認する方法

ただしiPhone X以降では右上のバッテリーマーク箇所に直接パーセント表示することは未だにできません。

方法3:ウィジェットでバッテリー残量をパーセントで表示する

iOS 14以降をインストールしたiPhoneはホーム画面でウィジェットを配置すれば、常にバッテリー残量をパーセントで確認できます。

ステップ 1.ホーム画面を長押しして、編集モードに入ります。

ステップ 2.左上の「+」をタップして、追加可能なウィジェット一覧表を出ていて、「バッテリー」を選択します。

ステップ 3.「バッテリー」アイコンで、三種類のモデルがあります。パーセントを表示したモデルを選択したら、「ウィジェットを追加」をタップします。

ステップ 4.「完了」をタップしたら、ホーム画面を戻して、直接バッテリーの残量(%)を確認駅るようになりました。

ホーム画面にバッテリーのウィジェットの追加

方法4:直接バッテリー残量をSiriに聞く

一番早いバッテリーの残量を確認する方法は直接Siriに聞きます。

Siriを呼び出す方法について:

  • 方法1:ホームボタンが揃えた場合、ホームボタンを長押しして、Siriが出てきます。
  • 方法2:ホームボタンを廃棄された場合、本体右側のボタンを長押しして、Siriが出てきます。
  • 方法3:「設定」>「Siri」>スイッチを「オン」にします。設定した後、声(Hey,Siri)と呼びかけるだけで起動できます。

Siriの設定する方法

方法5:充電する時自然にバッテリー残量を表示する

充電器を挿すと画面の真ん中に残量のパーセントを表示できます。

上記方法の詳しい操作手順は動画マニュアルで確認することができます。

iPhoneのバッテリー残量をパーセントで表示する方法

Tips :どうしようもバッテリー残量が表示されない対処法

仮に上記の方法を試してみても、バッテリーの残量をパーセントで表示されない場合、考えべきのはデバイスのシステムに問題があるかどうかのことです。この時は専門のiOS不具合修復ツール「iMyFone Fixppo」を強くお勧めします。

このツールはバッテリー残量が表示されない問題の他、iPhoneが反応しない・起動しない、リカバリーモードでフリーズ、白黒画面など、多くの問題からデバイスを通常の状態に戻すことに役立ちます。

iPhone 修復ツール

DL数8,000,000回突破

Fixppoの優れたポイント!

  • 【安心】iTunes不要、データを消去せずにiPhone /iPad /iPodを様々なトラブルから復元
  • 【自宅修理】スキルや専門知識が不要、パソコン初心者でも安心して利用可能
  • 【完全な互換性】iOS 7から最新のiOS 15までのすべてのiOSバージョン、およびiPhone 13を含むすべてのiOSデバイスがサポートされている
  • 【信頼できる】Macworld、Cult of Mac、Payetteforward、Makeuseofなどの雑誌によっておすすめされている

FixppoでiPhoneのバッテリーの残量が表示されない問題を修理する手順

ステップ 1.上記のボタンからFixppoをパソコンにダウンロードして起動します。次に、「標準モード」を選択して開始します。

標準モード iPhoneを修復

ステップ 2.次に、iPhoneをパソコンに接続する必要があります。

iPhone パソコン 接続

ステップ 3.後はファームウェアをオンラインでダウンロードすることです。ここでiPhoneにインストールするファームウェアのバージョンを決定できます。

ファームウェアをダウンロードする

ステップ 4.すると、「開始」ボタンをクリックすると、Fixppoがファームウェア情報を分析し、それを使用してバッテリー残量が表示されない問題を修理します。

iPhoneを修復する


結論

以上はバッテリーの残量をパーセントで表示するための対処法を紹介しました。iPhoneのユーザーにとって、バッテリーの残量を分からないと、不安感じあるかもしれません。どうしようも表示されない場合、一度iPhoneの不具合修復ツールFixppoをここでダウンロードして試してみましょう。もちろん簡単に直す可能性は非常に高いです。