<質問>
「スマホを機種変更したいけど、LINEトークが移行できるか不安…」
「正規の手順でLINEを移行したけど、トーク履歴が残っていない!」
そんな悩みを抱えてはいませんか。

正しいやり方で復元しているのにきちんとトーク履歴が移行していないと、焦ってしまいますよね。この記事では、LINEのトーク履歴が復元できない原因とその対処法について、詳しく解説します。こちらを読めば、もうトーク履歴の復元で困ることはありませんよ。

Part1:LINEトーク履歴が復元できない原因

LINEトークをバックアップしたのに復元できない時は、以下の原因が考えられます。

1異OS機種変更

まず、新しい機種と古い機種において、OSが違う場合です。AndroidのスマホからiPhoneへ、iPhoneからAndroidスマホへといった、異なるOS間での機種変更においては、LINEのトーク履歴は引き継げません。 LINEのトーク履歴は、クラウドサービスを使ってバックアップし、復元されます。つまり、Androidであれば「Googleドライブ」、iPhoneでは「iCloud」が利用されます。システムが異なりますので、それぞれに保存したトーク履歴を、違うOS版LINEへ復元することは不可能なのです。また、異なるOS間では、LINEコインやLINEゲーム内の通貨も、引き継ぐことはできません。異OS間LINEのトーク履歴を転送する方法

2ログインするには違うLINEアカウント

携帯電話をプライベート用、ビジネス用など、複数お持ちの方もいらっしゃるでしょう。LINEは1台のスマホにつき、1つまでアカウントを作成、ログインできます。LINEのバックアップを復元できない場合、別のスマホのLINEアカウントでログインしている可能性があります。仕事用、プライベート用、それぞれのスマホ上のLINEアカウントを再度、確認してみましょう。

3Apple IDかGoogle IDが古いとの違う

先述の通り、LINEのトーク履歴は、Androidであれば「Googleドライブ」、iPhoneでは「iCloud」を使ってバックアップし、復元します。したがって、バックアップデータは、Androidであれば「Googleアカウント」、iPhoneでは「Apple ID」に紐づきます。しかし、バックアップ時とは異なるIDでログインしてしまった場合は、ドライブにデータがありませんので、保存したトーク履歴を呼び出せません。復元ができない時は、それぞれのIDをチェックしてみましょう。

4バックアップが取っていない

そもそも、バックアップを取り忘れている、ということも考えられます。また、バックアップに失敗していることもあるでしょう。LINEのトーク履歴を復元するには、古いスマホでのバックアップが必要です。したがって、もう一度、古いスマホでバックアップの手順を踏んでみるといいでしょう。バックアップを再び取る方法

5LINEバージョンが古い

新しいスマホと古いスマホで、LINEのバージョンが異なっている場合は、復元の際に「保存されているバックアップデータは利用できない形式です。LINEのバージョンをアップデートしてください」と表示され、トーク履歴のバックアップデータを呼び出せません。新旧スマホにおいて、LINEアプリのバージョンがあまりにも違う場合は、トーク履歴だけではなく、アカウント自体の引き継ぎも失敗してしまうことがあります。LINEのバージョンアップする方法

Part2:LINEトーク履歴が復元できない時の対処法

では、LINEのトーク履歴が復元できない時における対処法を、AndroidとiPhoneを合わせて、ステップごとに解説しましょう。

2.1 プロなLINEトークをバックアップ・引き継ぎするソフト

最初におすすめするのが、異なるOS間でも確実にLINEのデータを移行できる、プロが作ったiTransor for LINEという、便利なソフトを使った方法です。プロなLINEデータをバックアップ引き継ぎするソフトは、AndroidとiPhoneのLINEにおいて、トーク履歴を含めた、さまざまな種類のデータバックアップ・引き継ぎに対応しています。最も重要なのは今iPhoneの最新バージョンとしてiOS 15とiPhone 13との互換性もあるので、安心にご利用ください。

iTransor for LINEを利用し、異OS間LINEデータ転送のチュートリアルビデオをご覧ください!

異OS間LINEデータ転送する方法
 

具体的な操作する仕方

ステップ1:端末をiTransor for LINEがインストールされたパソコンにUSBで接続した後、「Android/iOSからiOSへLINEデータを転送」を選択して、「スタート」をクリックします。

iTransor for LINEを起動します

ステップ2:画面の指示通りでGoogleドライブでLINEをまずバックアップします。

iTransor for LINE Googleドライブでバックアップ

ステップ3:LINEをフルバックアップするためにまず端末で好きな数字を入力して、PCで先に入力した暗証番号を同じく入力します。

Androidにバックアップ暗証番号を入力

ステップ4:次に自動的にメディアを含めてすべてのデータを転送するために必要なソフトをダウンロードします。Androidデバイスで「設定」>「アプリ」>「iTransor Assistant」>「権限」の手順で進んで、ストレージの権限を「オン」にします。そしてPCに「完了」ボタンをクリックします。

Androidアシスタント権限を開く

ステップ5:転送先に同じLINEアカウントをログインして、最後のデータ転送成功するまでそのまま待ってください。

Tips:

機種変更しなくても単にバックアップファイルをデバイスへ直接復元も簡単に実現できます。一気にLINEデータを復元できない問題を解決できます。

2.2 LINEアカウントを統一にする

異なるLINEアカウントでログインしていた場合は、一旦、ログアウトする必要があります。しかし、スマホ版のLINEにはログアウト機能はありませんので、機種ごとに以下の操作が必要です。

iPhoneの場合

iPhoneは、LINEアプリをアンインストールする必要があります。

Step 1.スマホのホーム画面より、LINEアプリのアイコンを長押しして「Appを削除」→「Appを削除」を選択し、一旦スマホからアンインストールしましょう。

Step 2.その後、AppStoreより、LINEアプリを再インストールします。

LINE再インストール

Androidの場合

Androidの場合は、アプリのアンインストールの他に「ストレージを消去」する方法があります。

Step 1.まずスマホの「設定」を開き、「アプリと通知」→「LINE」を選択しましょう。

Step 2.次に「ストレージとキャッシュ」→「ストレージの消去」をタップすると、LINEのデータが削除され、ログアウトしたような状態に戻ります。

Step 3.どちらの場合も、上記の手順が済んだら、バックアップしたデータと同一のLINEアカウントで、再度ログインしてから、トーク履歴の復元を実行してみましょう。

LINEキャッシュを削除

2.3 バックアップを取ってから再度試し

バックアップの取り忘れ、あるいは失敗していた場合は、もう一度、古いスマホにおいてトーク履歴のバックアップを実行しましょう。

iPhoneの場合

Step 1.古いスマホ側のLINEアプリより「設定」を開き、「トーク」をタップします。

Step 2.次に「トークをバックアップ」→「今すぐバックアップ」で、データをiCloudに保存します。

iCloudでLINEデータをバックアップ

Step 3.そして「設定」画面に戻り、「アカウントの引き継ぎ」をタップしましょう。

Step 4.次の画面で「アカウントを引き継ぐ」をオンにします。すると、36時間以内での引き継ぎを促す確認画面が表示されますので、新しいスマホ側のLINEにログインしましょう。

Step 5.認証を済ませると「トーク履歴はバックアップ済みですか?」と表示されます。「はい、トーク履歴を復元します」をタップすると、トーク履歴が復元できます。

アカウントの引き継ぎをオンにする

Androidの場合

Step 1.古いスマホ側のLINEアプリより「設定」を開き、「トーク」→「トーク履歴のバックアップ・復元」をタップして、バックアップをしましょう。

Step 2.今度は、新しいスマホ側のLINEで「設定」を開き、「トーク」→「トーク履歴のバックアップ・復元」をタップして「復元する」を選択すると、トーク履歴が復元できます。

Androidでトーク履歴のバックアップ

2.4 バージョンアップ

新しいスマホと古いスマホで、LINEのバージョンが異なっていた場合は、古いスマホ側のLINEアプリをバージョンアップしましょう。

iPhoneの場合

Step 1.「AppStore」より右上のアイコンをタップすると、アップデートが可能なアプリが一覧で表示されています。

Step 2.その中にLINEアプリがあれば、「アップデート」をタップして最新バージョンにしましょう。

Androidでトーク履歴のバックアップ

Androidの場合

Step 1.「Playストア」を開き、左上のメニューボタンより「マイアプリ&ゲーム」を選択します。LINEアプリのアップデートがあれば、「アップデート保留中」の欄に表示されていますので、横にある「更新」ボタンをタップしましょう。

Step 2.その後、再びバックアップを実行し、新しいスマホのLINEにてトーク履歴を復元してみましょう。

Androidでトーク履歴のバックアップ

まとめ

以上、LINEのトーク履歴が復元できない原因とその対処法について、詳しく解説しました。同時にLINEのトラブルは回避したいですし、トーク履歴だけに留まらず、写真や動画も含めたあらゆるデータを、確実にバックアップしていきたいですよね。そんな時は、ワンクリックだけで楽にLINEをバックアップできるツール「iTransor for LINE」を利用しましょう。スマホに何らかのトラブルが起きても、いつでも復元ができて非常に安心です。今すぐ、試してみましょう!