iPadOS 14/13へのアップデート後、iPadがフリーズし、ホームボタン、トップボタン、および画面が反応しなくなる問題がよく見えます。これらの問題を解決する方法はいくつかがあります。従って、この記事では、iPadOS 14/13へのアップデート後に画面が反応しないiPadを修復する方法について紹介します。

1.iPadを強制再起動する

iPadをハードリセットする前に、バッテリー残量を確認してください。iPadの上にあるホームボタンとトップボタンを押し、Appleのロゴが表示されるまで10秒間押します。そうしてから、iPadは自動的に再起動されますが、通常より数分間長くかかるかもしれません。

2.iPadをしばらく充電する

iPad の充電を行うことは、フリーズを修復するもう一つの解決策です。iPadが反応しない場合、iPadを充電器に接続し、一時間充電してください。もし一時間以内に充電画面が表示されないなら、コネクタ、電源アダプタ、およびUSBケーブルをチェックしてください。すべてがしっかりと接続されており、壊れていないことを確認する必要があります。

3. iPadを工場出荷時の設定に戻す

デバイスを復元すると、すべてのデータとメディア設定が消去されることに注意してください。従って、復元する前に、iTunesで個人データ、メディア、設定をバックアップする必要があります。iTunesでiPadを復元するステップは以下の通りです。

  • ①iPadをコンピューターに接続します。すでに最新バージョンのiTunesを更新することを確認してください。
  • ②ソースメニューで「iPad」アイコンを選択します。
  • ③「概要」タブをクリックします。iPadの図形の下にある「iPadを復元」をクリックします。

ipad 復元

4.リカバリーモードでiPadを復元する

iPadを回復するには、次の手順に従ってください

  • ①USBケーブルでiPadとパソコンに接続してください。
  • ②リカバリーモード画面が表示されるまで、iPadのホームボタンとトップボタンを押し続けます。
  • ③iTunesの画面に「アップデートまたは復元を必要としているiPadに問題があります」と表示されると「復元」ボタンをクリックします。

ipad リカバリーモード

5.データ損失なしでアップデート後にフリーズしたiPadを修復する

iOS不具合の修復はiMyFone Fixppoの機能であり、それによって、iPad、iPhone、iPodは反応しない、ロゴループやクラッシュなどの問題が発生すると、たやすく通常の状態に修復できます。それ以外に、iMyFone Fixppoは次の機能を持っています。

lockwiper iOS不具合修復

800万以上のダウンロード

iMyFone Fixppoの特徴

  • データ損失なしにiOSの故障を修復します。
  • すべてのiOSシステム関連の故障を高成功率で修復します。
  • すべてのiPad、iPod touch、iPhoneに適用され、最新のiOS/iPadOS 14とも互換性があります。
  • 条件制限や複雑な操作は一切なし、パソコン初心者でも簡単に操作できます。

無料ダウンロード 無料ダウンロード

ステップ1:iOSシステムの修復を選択する

コンピューターにiMyFone Fixppoをダウンロードし、インストールします。それを起動すると、「標準モード」をクリックします。

iOS修復ツール

ステップ2:ファームウェアをダウンロードする

コデバイスのモデルとバージョンを確認し、「ダウンロード」を選択します。これにより、iPad用の最新のファームウェアがダウンロードされます。ダウンロード完了するまで待ちます。

ipadOS ダウンロード

ステップ3:iPadを通常の状態に修復する

「開始」をクリックして、ダウンロードが完了したらすぐにiPadを修復できます。完了するまで、数分間しかかかりません。

ipad 反応しない 修復

終わりに

上記はアップデート後にiPadの画面が反応しない時の対処法を紹介しました。どうしてもうまく修復できない場合は、iMyFone Fixppoをダウンロードし、インストールし、最新バージョンのiOS/iPadOSにアップデート後出現したiPadのフリーズ問題を修復しましょう。

無料ダウンロード 無料ダウンロード