iPadをオンにすると、すべてのアプリが以前のようにホーム画面に並んでいるのではなく、iPadが再起動し続けることに気づきます。さらに、iPadは、使用中またはiPadで特定の操作を実行した後に偶然に再起動する場合があります。 これは、ほとんどのユーザーがリンゴループでフリーズしているデバイスと呼んでいるものです。

iPadのリンゴループの問題は一般的な現象であり、脱獄の試みの失敗、バージョン14/13/12へのiOSのアップグレード、ウイルス攻撃など、いくつかの要因によって引き起こされる可能性があります。

原因に関係なく、特に修正方法がわからない場合や修正中にデータを失うリスクを冒したくない場合は、このような問題は本当に大変なものになるでしょう。あなたが同じ状況に陥った場合、この記事に書かれている情報は役立つかもしれません。今回は、デバイスのデータを失うことなく、リンゴループの問題をわずか数分で対処する方法を紹介したいと思います。

iPadのリンゴループを効率的に対処する4つの方法

1 バッテリー低下または充電中にiPadがリンゴループでフリーズする場合

iPadが充電中またはバッテリー残量が少ないときにループでオンとオフを切り替える場合は、試してみるべき解決策は以下のようです。 一部の人に役立ったと言われています。

USB充電ケーブルをコンセントに差し込みます。 こうすると、デバイスが再起動し、アップルのロゴが表示されます。

Appleロゴが表示されたらすぐに、充電器を取り外してください。 その後、ホーム画面が表示されます。 ホーム画面は瞬く間にしか表示されないため、充電器を素早く接続してください。

iPadを再び使用する前に、少なくとも30分間充電してください。

2 ハードリセットでiPadをリンゴループから修理する方法

リンゴループでフリーズしているiPadを修理する最も簡単な方法の1つは、ハードリセットすることです。 これを行うには、スリープ/スリープ解除ボタンとホームボタンを同時に約25〜30秒押し続けます。 iPadは数秒で再起動します。 最初の試行でうまくいかない場合は、1時間程度待ってからもう一度試してください。 この方法は高確率でiPadのリンゴループを修理することができます。

3 データを失うことなくiPadのリンゴループを対処する方法

適切なツールと操作を使用すると、デバイスのデータを失うことなく、iPadのリンゴループの問題を修理できます。 最もおすすめのツールは、iMyFone Fixppoです。 これは専用のiOS修復ツールで、iPad / iPhone / iPod touchなどのデバイスに関連するすべてのiOSの問題(iPadのリンゴループを含む)を修理するように設計されたプログラムです。さらに、iTunesが修正できない問題を修理でき、iTunesのエラーを回避できる最もパワフルなiOS修復ツールです。

無料で試す無料で試す

iMyFone Fixppoを使用してiPadのリンゴループを対処する方法

ステップ1.パソコンにプログラムをダウンロードしてインストールしてください。 その後、プログラムを起動し、メインの画面で、3つのオプションから[標準モード]を選択してください。

標準モード

ステップ2. USBケーブルを使用してiPadをパソコンに接続してください。 リンゴループでフリーズしているiPadはFixppoによって認識されるため、次のステップに進むことができます。(それ以外の場合は、プログラムで検出できるように、iPadをDFUまたはリカバリモードにする必要があります。)

ipad パソコン 接続

ステップ3. iPadが検出されると、プログラムはすべての適切なファームウェアを提供します。 次に、ご希望のバージョンを選択して「ダウンロード」をクリックしてください。 ダ

iPad リンゴループ

ステップ4.ファームウェアがダウンロードされたら、「開始」をクリックすると、FixppoがiOSシステムの修復を開始します。

iPad リンゴループ 修復

4 iTunes経由でリンゴループに陥ったiPadを復元する方法(データ損失)

リカバリーモードに入ると、iPadのリンゴループの問題がiTunesで修理され、iPadを通常の状態に戻すのに役立ちます。この方法では、iPad上のすべてのデータが消去され、デバイスが工場出荷時の設定に復元されます。 手順は次のとおりです。

iTunesを起動し、iPadをパソコンに接続します。 次に、デバイスをリカバリモードにするには、電源ボタンとホームボタンを同時に10秒間押し続けてください。 その後、電源ボタンを離し、iPadの「iTunesに接続」画面が表示されるまでホームボタンをそのまま押し続けてください。

iPad リカバリーモード

これで、「アップデートまたは復元を必要としているiPad(iPad)に問題があります」というポップアップが表示されます。 「復元」ボタンをクリックし、操作をもう一度確認してください。 次に、デバイスが復元され、iPadのリンゴループの問題が最終的に解決されます。

iPadを復元

まとめ

リンゴループ(再起動を繰り返す)の症状が起きる原因には、さまざまなものがありますが、原因を特定できないものもあります。今回ご紹介した方法は、どれも簡単にできるものばかりなので、ぜひ試してみてください。

上記の方法でも修復できない時は、スマートフォン内部の故障である可能性があるので、早急に修理を依頼しましょう。

無料で試す無料で試す