<質問>
「送られてきたLINEのメッセージを、既読をつけずに削除したい…」
「知らない人からのトーク履歴を、未読のまま消したい…」
そんな悩みをお持ちではないでしょうか。

迷惑メッセージや、読みたくないトーク履歴は、できれば既読をつけずに消したいですよね。実は、LINEのメッセージは、相手に知られることなく、未読のまま削除できるのです。

LINEで未読メッセージを削除する方法

この記事では、LINEのメッセージを未読のまま削除する方法や、削除前にやるべきこと、そしてよくある質問について、詳しく解説します。

Part1:LINE未読のまま削除する方法

LINEのメッセージを、未読のまま削除する方法は、下記の手順となります。

※ただし、1つのメッセージだけ消すのは不可能であり、トークルームごと削除となります。

Step 1.まず、LINEアプリの「トーク履歴」に移動しましょう。

Step 2.次に、削除したい未読のままのトーク履歴を、左にスライドします。

Step 3.すると、スワイプした後に「既読」「非表示」「削除」の3つのメニューが表示されます。

Step 4.ここで「削除」→「削除」と順にタップして、トーク履歴を削除しましょう。

LINEで未読メッセージを削除

なお、「非表示」を選択してしまうと、ただ見えなくなるだけでデータ自体は削除されません。ご注意ください。また、知らない人など、今後もメッセージを見たくない相手である場合は、合わせてブロックもした方が確実でしょう。

Part2:削除する前にやるべきこと

LINEのメッセージを、未読のまま削除する方法は分かりました。そこで、トークルームごと削除する前に、やるべきことを確認していきましょう。

1相手にバレず内容を確認する方法(iPhoneのみ)

実はiPhoneでは、「触覚タッチ」機能を使って、未読状態のまま閲覧できます。

やり方はごく簡単

トークルーム一覧で、該当するトークルームを長押して、手を離さなく閲覧できます。

既読をつけずにメッセージを読む

これで、そのトークルームで直近に届いたメッセージを、既読をつけずに読むことができます。長押しした後、誤ってトークルームに入ってしまい、既読がついてしまう可能性もありますので、操作には最新の注意を払いましょう。

※残念ながら、Androidにはこの機能はありません。

2いつかトークを読みたい時の準備

既読をつけたくないメッセージとはいえ、どんな内容なのか、気になりますよね。後日LINEトーク内容の確認をしたいため、事前にバックアップすることをお勧めします。(※いち早くLINEトークをバックアップ&直観的に閲覧するならここをクリック

iPhoneの場合:

ステップ1:LINEを起動して、設定を開きます。

ステップ2:「トーク」を開き「トークのバックアップ」をタップして、「今すぐバックアップ」をタップします。

iCloudでLINEデータをバックアップ

Androidの場合:

ステップ1:LINEを起動して、設定を開き、「トーク」をタップして、「トーク履歴のバックアップ・復元」をタップします。

ステップ2:「Googleドライブにバックアップする」をタップすると完成です。

AndroidでLINEをバックアップ

Part3:LINE未読メッセージを削除するに関するFAQ

ここからは、LINEの未読メッセージを削除するにあたって、よくある質問にお答えしましょう。

1LINEの未読メッセージを削除すると相手にバレないのか?

ラインでは、読んでいないメッセージでも、トークルームごと削除すれば既読がつきません。しかし、それが相手に通知で届いてしまうのではないか、と不安になってしまう方もおられることでしょう。ご安心ください。

既読前にトークルームごと削除しても、相手には通知が届きませんので、バレることはありません。そして、相手のトーク履歴は何も変わらず、今まで通り以前のやり取りも残り続けます。また、読んでいないメッセージは、以後も既読はつきません。

2LINEの未読メッセージを削除したら何か想像外の問題が発生する可能性があるのか?

未読のままトークルームを削除しても、相手には通知はいきませんし、画面上のトーク履歴も変化は起きません。また、トーク履歴を削除しても、ブロックをしない限りは相手からのメッセージを受信することも可能です。

ただ、すっと未読のままですと、相手に「ブロックされたのでは」という印象を与えてしまう可能性は残りますので、覚えておきましょう。ちなみにブロックをすると、相手はメッセージを送信できますが、自分のLINEには送信されませんので、その人との連絡を完全に断つことになります。

Tips:トーク履歴をほしい時いつでも閲覧したい時はこっち見て!

削除したトーク履歴をいつでも閲覧したい場合は今の「iTransor for LINE」を利用することをお勧めします。なぜならこの専門的なLINEデータを管理するソフトはバックアップしたファイルはPCでいつでも無料で閲覧できるし、iPhoneへの復元も簡単に実現できます。

LINEデータバックアップ

800万以上のダウンロード

iTransor for LINEの優れているポイント:

  • 【無料のバックアップ・閲覧】無料かつ無制限でLINEのデータをバックアップ・閲覧できる。
  • 【復元】バックアップからLINEデータを直接iPhoneに復元できる。
  • 【同OS・異OS間転送】機種変更する際、LINEトーク履歴をAndroid/iOSデバイスからiOSへ転送できる。
  • 【選択的にエクスポート・保存】LINEデータをPCにエクスポート、保存できる。保存したファイルはすべてのメディア付けのデバイスに閲覧できる。

トーク履歴を閲覧する方法:

ステップ1:まず端末を、iTransor for LINEがインストールされたパソコンにUSBで接続します。次に、「AndroidとiOSデバイスからLINEデータをバックアップ」を選択して、「スタート」をクリックしましょう。

iTransor for LINEを起動する

ステップ2:しばらく待ってから「バックアップファイルを表示」をクリックすると、閲覧できます。

iTransor for LINEでバックアップ完了

たったこれだけで、LINE上のファイルがパソコンに保存できてしまうのです。なんと、ビュワー機能を使って、パソコン上で既読をつけずにトークの閲覧も可能です。Android、iPhoneを問わず、全てのLINEユーザーにおすすめしたい、イチオシのソフトです。

結論

以上、LINEのメッセージを未読のまま削除する方法や、削除前にやるべきこと、そしてよくある質問について、詳しく解説しました。同時に、LINEのトーク履歴をいつでも閲覧するための最強のLINEデータを管理するツール - iTransor for LINEをおススメします。無料で操作も簡単ですから、誰でも使えますよ。今すぐ、試してみましょう!