iPhoneを初期化するのは不要のデータを消去したい時またはiPhoneを売却したい時、他の人に個人情報を漏らさないために使えます。しかし、ほとんどの人はiTunesでiPhoneを初期化しているため、普段は頻繁にパソコンなしでiPhoneを初期化する方法を聞かれ続けました。

パソコンを使わずにiPhoneを初期化または復元することは可能ですか??

はい、パソコンを使わずにiPhoneを初期化することができます。iOS 14まで対応しています。

しかし残念ながら、パソコンを使わずにiPhoneを復元することはできません。

初期化と復元は似たようなプロセスではと思うかもしれませんが、実際、違う点は何個かあります。

  • 初期化はiPhoneのデータを完全に消去し個人情報を永久的に削除して買ったばかりの時の設定と状態にします。
  • 復元は、その一方、iPhoneのバックアップの時のデフォルト設定に戻してくれて、iOSも自動的に最新バージョンまでアップデートしてくれます。だから復元するにはiTunesが必要です。

パソコンなしでiPhoneを初期化する方法 - iOS 14まで対応

この方法はパソコンなしでiPhoneを初期化するのに最高の方法ですが、すべての個人データを失ってしまいますので。初期化する前に一度iCloudでバックアップを取ることをお勧めします。

  1. iPhoneの「設定」アプリを開き、「一般」>「リセット」をタップします。
  2. 「すべてのコンテンツと設定を消去」をタップしてパスコードを入力してください。
  3. 次の確認画面で「iPhoneを消去」をタップして確認しましょう。

すべてのコンテンツと設定を消去

そしたら終わるまで待ちましょう。初期化で必要な時間は皆さんのiPhoneのストレージ状況によります。

プライバシーを守るためにIPhoneを永久的に初期化する方法

個人データが気になるまたはiPhoneを売却したい時、完全な初期化をする必要があります。消去したデータが二度と復元できないようにするために、「iMyFone Umate Pro」というiPhoneのデータ消去アプリを使いましょう。

普通の初期化のようにデータをiPhoneのドライブから隠すだけじゃなく、これはプライバシーを守るためにiPhoneを完全に初期化することができます。もちろん、永久的に消去したい特定なデータのみ選ぶこともできます。

無料で試す無料で試す

プライバシー情報の流出防止のためにiPhoneを完全に初期化する方法

ステップ1:パソコンにiMyFone Umate Proをダウンロードとインストールして、起動します。そしてパソコンにIPhoneを接続しましょう。

iPhoneをパソコンに接続

ステップ2:左側のバーで消去モードを選びましょう、例えばプライベートデータを消去するなど。皆さんのiPhoneを深くスキャンします。

  • すべてのデータの消去:これはiPhoneのデータを完全に初期化することができます。消えたデータはどんなツールや組織にも復元が100%不可能になります!
  • 削除したファイルの消去:過去に削除したファイルはまだ復元することが可能なので復元できないようにするために完全に消去することができます。
  • プライベートデータの消去: これはIPhoneで消去したいデータを部分的に消去することができます、例えばプライベートのメッセージ、ノート、履歴、写真や画像、動画、WhatsApp/Wechat/Kik/Viberのデータ、連絡先やその他諸々。
  • プライベートフラグメントの消去: サードパーティのアプリによって残され、プライバシーを開示するプライベートトレースはスキャンされ、完全に消去されます、それにはSnapchat、Facebook、Twitter、Instagram、Spotify、とその他様々なアプリが含まれています。

プライベートデータの消去

ステップ3:消去したいプライベートデータまたは過去に削除したファイルを選んで今すぐ消去しましょう。そしてそのプロセスを確認してください。

この方法で個人データを完全に消去したら、他人の手によってデータが復元される心配はありません。データの復元は不可能です!

最後に

パソコンを使わずにiPhoneを初期化する方法と個人データを復元されないようにする方法が分かった今なら、簡単にプライバシーを守ることができます。iMyFone Umate Proにはこれ以外にも色んな機能がありますので忘れずにチェックしてみてください。

無料で試す無料で試す